なぜ、ライザップさんは糖質制限をするのか?

今日は

お米の美味しい季節になりました。

新米が出てきます。

果物もでできます。

お芋もでてきます。

糖質、炭水化物のオンパレードの季節です!

そんな秋ですので・・

今回は

なぜ、ライザップさんが糖質制限のダイエットをやっているのか

について僕なりの考えをお話ししたいと思います。


ライザップさんといえば、言わずと知れたパーソナルジムダイエットジムの最大手です。

一世を風靡したと言っても過言ではありません。

そのライザップさんの特徴が

糖質制限のダイエット

ということになると思います。


まずは糖質制限についてお話をしましょう。

皆さんもご存知かもしれませんが

糖質を摂っちゃいけませんよという

非常にシンプルな方法のダイエットです

糖質制限で食べちゃいけないもの

お米であったりパンであったり

パスタ、そば、うどん麺類であったり

野菜であれば

ばかぼちゃもそうですよね

玉ねぎやニンジンなどの根菜類はダメですよ

フルーツもダメですよ

もちろんイモもダメですよ、と。

糖質制限では何を食べていいのか?

じゃ、何を食べていいのかと言うと

お肉だとか

その辺は全然食べてオッケーですよ

キノコもOKです

野菜で言えば

代表される

のがブロッコリー

ーだとか小松菜とか

アブラナ科の植物になるのかな

そういったものが食べていいですよ

というないダイエットになります。


理由その1 体重が落ちやすい!

糖質制限っていうのは

非常にやせやすいんですよね

やせるっていうか、体重が落ちやすい。

これがライザップさんが糖質制限を行っている

一つ目の理由と僕は持ってます。

糖質制限すると体重が落ちる理由

減っているのは本当に脂肪なのか?

糖質制限は痩せやすい

というのは

糖質をカットします

炭水化物をカットします、

となると体から水分が減るんですよね。

まずはそれだけ。

減るのは体脂肪じゃなくて水分と思ってください。

糖質と塩分というのは

水分と結合しやすいという特徴があります

糖質、炭水化物をカットすることによって

水分が抜けいく、という特徴がありますので

非常に短期間で結果が出やすいです。

一週間で

1KG、2KG落ちてしまうことがあります

もちろん、食材を限定されているので

自然に摂取カロリーが減るという特徴もありますが

それよりも

一番の、最初の、短期的には

水分が抜けていくというのが

糖質ダイエットの特徴です。

それで短期間に1キロ、2キロ減ります

減ったたことが嬉しいわけです。

モチベーションが上がります。

もっと頑張ります。

もっと運動します。

さらに結果が出ます、というサイクル。

良い循環になってダイエットが成功する

というのがあります。

糖質制限の最大のリスク

ただし、リスクはあります

炭水化物をカットする

2ヶ月、3ヶ月しました

我慢してます

理想の体重いきました、

ご褒美にケーキを食べます、パンを食べます、と

3ヶ月ぶりに

となると、

頭がそこでスイッチが入るんですよね

食欲スイッチがオンになります

そこでまたバカ食いをして

体重が元に戻ってしまった、、、

今まで糖質をカットしてたので

水分が抜けてました

炭水化物を取りました

頭がこの味”これだよこれ!”

となって

食欲が止まらないというリスクがある

リバウンドの確率は高い!

これは糖質制限で絶対に押さえておくべきところです。


理由その2 ルールが簡単

そしてもう一つ

ライザップさんが糖質制限を採用しているわけ

糖質制限が非常にシンプルな方法であること

これが大きいのかなと思います

簡単なんです

店としてはこれを食べていいですよ、

これを食べちゃいけませんよ

という非常に簡単な明確なルールがあるわけです

そして、

やるのはお客様。

失敗したらお客様のせいです。

あなたこれ食べましたよね?

ご飯食べちゃいけませんって言いましたよね?

お芋食べちゃいけないって言いましたよね?

食べましたよね?

それは痩せないですよね・・・

って言いやすいですよ。

成功したらこちらのおかげ

失敗したらお客様せい、

というのがやりやすい。

多店舗展開しやすい!

そしてルールが明確なだけに多店舗展開しやすいんです。

誰でもできる

ノートに書いてあるやつ、本にあるやつ

教科書通りに言えばいいだけ。

これ食べちゃいけませんよ

はいダメですよ

これ食べてね

はい、と差し出すだけ

そこになんら一切の応用はありません。

もちろん、モチベーションを高めたりとか

コーチングのテクニックとかは

個人の力量にかかってくると思いますが

ダイエットの方法というところにフォーカスすれば非常に簡単なルールです

多店舗展開しやすい

誰にもできる

誰でもトレーナーになれると

誰でも栄養指導ができる

こういったところは

非常にビジネスとしては

ビジネスモデルとしては素晴らしい。

見習うべきというか、良い方法だと思います。


これが悪いとかじゃないです。

非常に素晴らしい方法と僕は思ってます

ライザップさんが糖質制限をしてるっていうのは

糖質制限が

この方法が一番素晴らしいという方法だから

という理由で採用しているわけじゃない

と思っていますし、

もし、あなたが糖質制限が第一選択肢と思っているのであれば

もうちょっと他の選択肢もありますよ、と知って欲しいのです。


あなたに合ったダイエット方法というのは必ずあります

糖質制限で、もうめちゃめちゃ我慢するぐらいなら

別な方法がありますよ

という選択肢を僕らは持ってます。

たくさんダイエット方法なんてあります。

自分に合ったダイエット方法を探して

”これなら痩せられるわ”

という方法を探していくのが良いダイエット方法と思ってます。

糖質制限だけに関わらず

いろんな方法ありますよ

というのは頭に入れて欲しいです。


糖質制限、ライザップさんすげーな、と

ライザップにいけば痩せられるんじゃないの

と思ってるかもしれませんがそれだけじゃありませんよ、と。

何もあんな大金を払わなくても・・・

正直、ライザップさん高いと思います。

あんなことしなくても痩せられますよ、

という選択肢があります

というのをお知らせしておきます。

ということで、今回は

なぜライザップさんが糖質制限をすすめているのか

糖質制限を採用しているのかについて

僕なりの意見をお話しさせていただきました。

PAGE TOP