ご存知のとおり私はヨガやっています。

知らない人いました?

え、ヨガって細ーい女性がやるやつじゃないの?

と思っているかもしれませんが、違いますよ。

ヨガはフィジカルトレーニングです。

歴史的な事実としてその一面はあります。

さて、その話はまたいつかするとして、

ヨガと言えばインド。

ということで勉強家の私はインド思想やインド文化について色々と勉強しています。

ヨガをやってなければ決して踏み入れることがなかっただろう混沌の世界です。

知れば知るほどよく分からない国です。

インド映画でもみてもうちょっとインド知を深めようかな、、

とアマゾンプライムの映画をざーっと見てると、

その中で私の目の前を通り過ぎ去りそうになった映画があります。

『マッスル 踊る稲妻』

アマゾゾン ビデオ

見逃せない。

見ました・・・

やることはいっぱいあってこんなのを見ている場合じゃないんですけどね。

マジで。

でもここで見ないと忘れそうだし、見ないと死ぬ間際に後悔するかも、、

と思ってポチっと。

明るいギャグ映画かと思いきや、、かなりエグい。。

日本じゃ無理だろうな、と思われる表現がたくさんです。

貧富の差や階級社会、美しさへの憧れなどなどインド社会の闇がチラホラ。。

ちょっと前までは不可触民と言われる最下層カーストの人を殺しても問題にならなかったとか、、

こんな邦題にしていいんだろうか・・と心配してしまいます。

ちなみに原題は「I」。

まぁ、そういったことはともかく、

ストーリーは薄いです。

薄いんですが、最後まで見てしまう、見させてしまう面白さもあります。

映画の3分の1か4分の1は歌って踊ってます。

ミュージカル映画じゃないけど。

ざっくり分かりやすく説明すれば、

地方のボディビル コンテストに優勝した人が、有名人の目について恋をして、それをよろしく思わない奴らから憎まれて・・そして復讐する、というお話です。

その中に、肉体美だとかアクションとか、(社会問題だとか)、歌や踊りが散りばめられているという、これだけ聞いたらまさに駄作ですが、そこはボリウッド映画。


忙しい人は見なくても大丈夫。死ぬ間際に後悔するようなものじゃありません。

もし暇であれば暇つぶしにはもってこい。

インドという国を少しだけ理解できると思います。

どちらかといえば男性向け。(いやらしい意味じゃなくて)

女子は韓国ドラマでも見て、優しい男性を夢見ておいてください。

男性はこれを見れば「とりあえず筋トレしよう!」

と少しだけモチベーションはあがるはず。

基本的にマッチョはモテます。

頑張れ男子!!

追伸:

アマゾンプライムとかネットフリックスは見てたらキリがありません。

何をして何をしないのか、取捨選択しましょう!!

この映画をみるか、ジムか、と聞かれれば「ジムへ!」と即答させていただきます。

時間は有限です。今日トレーニングしなければ、明日できるとは限りません。

今やれば、脂肪が50g減ります。映画を見ながら何かたべれば脂肪が50g増えます。

日常生活の小さな積み重ねが、来年のあなたの身体をつくります!

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。