バーベルを持たなかった人の末路

さて、昨日くらいから108回セットをやってもらっていますが、いろいろと気づくことが多いです。

意外というか、結構楽々にこなしています。

私としては結構しんどいかも,という重量をセットしているつもりなのですが、意外とね。

ということは、そもそも日頃が軽すぎたのでは?

という結論に至りました。

108回といっても10回を10セット+8回のパターンや9回を12セット。12回を9セットのパターンもあります。

全力3回を36セットでもいいです。(死ぬ気でやる必要あり)

まぁ、どれでもいいのだけど、たまには変化をつけるというのも大切なことです。

どうにかしてトレーニングを楽しみましょう!!

とういうことで本日のお題です。


おもしろき 

こともなく世に 

おもしろく 

すみなすものは 

心なりけり

ん〜。

高杉晋作はこの歌で何を言いたかったのでしょうかね。

解釈は人それぞれ。

今でも実際に高杉晋作が正確に何を伝えようとしていたかは諸説ありますが不明です。

私の解釈は

面白くない世の中でも楽しいか楽しくないかは結局自分次第じゃね?

自分が思い描く未来を手に入れるのも自分次第。

という意味で勝手に捉えています。

健康な身体で100歳まで人に迷惑かけず生きるのも、

肥満になって糖尿や透析の治療を受け続けるのも、

人目を気にせずにいられる綺麗な体を手に入れるのも

他人から注目される目立つ身体を作るのも

結局は自分次第なのかもしれません。


これからの人生どう過ごすのか。

病気になるまで何もせずにいるのか、

(病気になってからでは遅いかもしれませんが、、)

ずっと身体にコンプレックスを持ち続けるのか、

それとも、

一生懸命トレーニングをして、キレイな体になるのか、

必死になって加齢に抗い、20年後、30年後に子供や孫と楽しく過ごすのか、、

全てはあなた次第です。

人生は重き荷物を背負ってあるくがごとき、休むことなく精進せよ、

と徳川家康は言っています。

自分の人生の責任は自分にあります。

絶対に

自分次第

なのです。

言い訳をしてもいいし、サボってもいい。

にんげんだもの。(みつお)

でも、また歩き出しましょう。

やる気になったら、スイッチが入ったらやりましょう。

スイッチを入れるのも、やるのもあなたです。

私がスイッチを押して動くのであれば押しますけどね。

人からスイッチを押されても動かないのが人間ロボットの悲しい性です。


私たちトレーナーの役割は横でみてるだけです。。。。

あなたのお手伝いです。

サボりたいあなたを”そっ”と励ますことくらいしかできません。

にこっと笑って

勝手に5kgプレートをつけることくらいしかできません。

それが私たちの愛情表現です。

そろそろクリスマスですので、今月はプレートをそっと優しく増量させていただいています。

愛です。ラブ。

親愛なるあなたの明るい将来のためのさりげない優しさです。

メリークリスマス。


そしてこのブログでトレーニングや栄養ダイエットの知識や方法をあなたに提供して

あなたがなりたい未来を手に入れてもらえばと思います。

トレーニングをした人の未来とトレーニングをしてない人の未来。

あなたはどちらを選びます?

今日、トレーニングをするのか、しないのか。

どちらを選びましょうか?

すべてはあなた次第です。

夜、お待ちしています。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。