新型コロナ「ジム禁止」より「コンビニ禁止」の方がいいんじゃね?

クラソノです。

ジムにきてください!

という声も虚しく、日々来店者数が減っています。

最近はだいたい1日10名で落ち着いてます。

多い時には30名くらいなので、激減しています。

これが4月まで、と決まってくれればいいのですが、先が見えないところが不安になります。

消毒もしているし、人数制限してるし、よほど普通の会社とかスーパーの方がリスク高いけど、だからと言って、リスクが全くないわけじゃないので、

「ジム開いてますよ!

絶対に安心ですよ!!

どんどん来てね!!!」

と主張しづらいのが現状です。

しかし、ここでも言わねばなりません。

もうすぐ夏が来ますよ!!

と。

せっかく運動習慣がついていたところ、このようなことがあると運動しない習慣になってしまうのが怖いです。

でも、きっとこの中にも

「あれ?体重が減ってる・・・ジムに行かない方がいいんじゃない?」

と思っている人もいると思います。

筋トレをやめると体重は減ります。

私もそう。

筋トレをすると体重は増えます。

筋トレをやめると体重が減ります。

そして、見た目も細くなります。

これは一時的にです。

そこで

「あれ?筋トレって意味ないんじゃない。。」

と思う人もいます。勘違いですよ!

なぜか筋トレをやめると細くなるのか?

一番の理由は体の中の水分です。

筋トレをすると筋肉中に水分を含みます。

筋トレで痛んだ筋肉組織を修復するために、血液が流れるとかなんとか・・・

細かな理由は証明されてませんが、そんなところです。

理由はともあれ

筋トレをすると筋肉中の水分量が増えます。

そして体に張りがでます。

これは短期的なものです。

人によっては、

これを”筋肉がついた”と喜ぶ人もいるし、

「太くなった」と嘆く人もいます。

安心してください。

ちょっとやめれば、しぼみます。

筋トレをやめれば筋肉中の水分量がへり、筋肉がしぼみます。

ここで大きな勘違いをしてしまうのです・・

あ、そうですね、ウエストは多分筋トレをやめると大きくなります。

筋トレやめてウエストがしぼむ、ってことはないような気がします。

しぼんだ感じがするのは、お尻とか、背中、腕です。


それが今の状態です。

「あれ?ちょっと細くなったかも。。」

と喜んでいるのであれば、

その次の段階の話を聞いてからにしてください。

筋トレをやめると一時的に体がしぼみます

体重もやや落ちます。

ここで勘違いすると恐怖が起こります。

その次にどんな恐怖が起こるのか。。。

これまで一生懸命頑張ってつけた筋肉はあっという間に落ちていきます。

その代わりに頑張って減らした脂肪がうっすらと薄化粧してきます。

「あれ?細くなったけど、なんか柔くなったかな、、」

と感じているのであれば、

それは本当の恐怖の一歩手前です。

そのうちに

「あれ、柔らかい部分が増えてきたぞ、、」

「あれれれ、、いつの間にかお尻垂れてきてるかも、、、

背中に肉が溜まってきたような、、、」

ということになってきます。

ウイルスが蔓延するの同じ。

最初は「あれ、なんかおかしいぞ」

次に「少し変だな、、やばいかも」

そして「ちょっと待って!なんとかしないと!!」

最後は「もうだめだ、、、そのうちなんとかなるだろう」

と諦めなされるがまま、、となってきます。

抵抗するなら早めがいいのです。


とは言え、さすがに大きな声では言いづらいのが正直なところです。

あなたにはせめて食事を我慢していただきたい。

そのお菓子の袋にはウイルスがついているかもしれない、、

そう思ってスーパーやコンビニでお菓子や余分なカロリーを買うのを躊躇してくれることを祈ります。

でも、そういう時には

「うん、これは大丈夫!誰も触ってない!!付いてない!!!」

という根拠のない判断をするんでしょうね、きっと。

「ジムに行くな」、とか言うより「お菓子を買うな!」の方が感染リスクは減ると思いますが、いかがでしょう!?

facebook

Don’t think・・・Feel.

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。