マクロ管理法ダイエットって??

昨日はダイエットセミナーに参加された方々、お疲れ様でした。

楽に簡単に痩せる方法じゃなくてごめんさない。

これを食べればいい!

という安易な解決策を期待していた方もすみません。

正直に言いましょう・・

まだまだ勉強不足で、全員が結果を出せる楽々ダイエット法は知らないし、

誰もが痩せることができる食事を知らないのです。

人それぞれライフスタイルやこれまでの食習慣が違うので、そういったアドバイスは個々にはできますが、セミナー参加者全員がストレスなく継続してメニューや方法は知らないのです。

それでもセミナーを聞いて、

ダイエットに対してやる気が出てきたり、

新しくチャレンジしてみよう!

と思ってくれたり、

少しでもあなたのダイエットが成功するお手伝いができたのであれば本当に嬉しいです。

3ヶ月後に今から5kgくらい体重が減って服もワンサイズ小さくなっていることを心から願っています。

実際、やることをやって、やるべきでないことをやらなければ、かなり高い確率でダイエットは成功します。

昨日のセミナーで一体何をお話ししたか、実際にに参加できなかった方にも少しだけ知識をシェアします。


1 健康的にやせる

筋肉量を維持したまま、

ムリなく、

リバウンドなく

ダイエットをすること


2 マクロ管理法について

基礎代謝を知り、タンパク質と脂質、炭水化物の1日の摂取量を計算して、食事をしましょう、

基礎代謝の計算についてはややこしい計算式のとおりですが、こちらのサイトを使うとすぐに計算できます。

https://dietgenius.jp/macro-nutrient-calculator/

こうやって求めたPFCの量に合わせて1日のメニューを考えます。

例えば私の場合、、

基礎代謝1600kcal

タンパク質150g
炭水化物225g
脂質55g

まで摂取していいことになりました。

ということは、、

例えば

納豆たまごかけご飯
P:20g
F:15g
C:65g
450kcal

を3食食べると、

P:60g
F:45g
C:195g
1350kcal

となります。

90gタンパク質が足りないので、3食のうち、一食についてツナ缶をいれるとか、鳥胸肉をたべたり、間食としてプロテインで補っていきます。


3 筋トレは必須

ダイエットには筋トレは必須です。

体重だけなら、有酸素運動でも落ちるけど、

キレイな体になる、という有酸素運動にはない大きなメリットがあります。

そのために

スクワットやランジなど下半身を中心とした大筋群の筋トレをしましょう!!

というところで第一部は終了。

途中中断するハプニングもありましたが、なんとか最後までいきました。

記念すべきセミナー講師初デビューは無事に終了!!


このあとクラソノが「これをやれば成功間違いなし!ダイエットの大原則」

について語らせてもらいました。

ちょっと長くなりましたので、続きはこちらから!

(超重要なので必ず読んでください!)

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。