ウエイトトレーニングでコロナ対策

クラソノです。 連日コロナ関連で日本列島が大騒ぎしています。 学校もお休み。お店には紙がなし。。 ジムにもマスクや紙、消毒液の在庫はほぼありません。 早くこの騒ぎが落ち着きますように。 さて、大分でコロナ感染者が出るのも時間の問題です。 そして、そのうち感染者が出たことさえ問題にならないようになるでしょう。 インフルエンザを抑え込めないのと同じようなもんだと思います。 自分でできる予防・対策法をお伝えしましょう。 人が集まるようなところに行かない、というのが一つ 消毒をするというのも一つ。 そして、 体調の管理です。 いつもより多く睡眠をとったり、 栄養のあるものを食べたり、マルチビタミンミネラルなんかも利用してもいいと思います。 プロテインを1杯多く飲んでみたり、 そういうことも大切なんだと思います。 仮に感染しても、ウイルスに抵抗できるだけの体力を持っておくことも予防策の一つになります。 ウエイトトレーニングでコロナウイルス対策 基本的にできないでしょう。 むしろリスクは高まる可能性もあります。 ウエイトトレーニングをすると体が体づくりの方へいき、守る力が弱まるようです。 その辺の理論はまだ解明されていませんが、「オープンウインド」なんて言われています。 あまり無理をしないようにした方がいいかもしれません。 まぁ、関係ないと言えば関係ないでしょうけどね。 結局はその人、個々によりますので。 気になる人はそういう感じで。 ちなみに私は全く気にならない方です。 ジムは通常とおり営業しますが、ちょっと熱っぽいなという方は自粛しておいてください。 コロナについては潜伏期間などはっきりしてませんが、どうやら結構長いっぽい・・ ただ、、持ってる方も気づきませんからね。 それがウイルスの怖いところ。 もうすでに持っているかもしれないし、持っているかもしれない人とすれ違ったりしてる可能性もあるにはあるわけです。 私がいうまでもないことですし、私も感染するかもしれません。 っていうか感染している可能性だってあるわけです。 感染していても発症してないだけかもしれません。 とりあえず常識的な行動をしてください。 トイレットペーパーをみても買い占めしないでね。。 本当にないと困りますので!! まぁ、1週間もすれば店にも出てくるでしょうけどね。 ジムのトイレットペーパーの在庫がそれまで持ちますように・・・ 1回一人10cmまででお願いします!! 使う前に確認しますので声をかけてください。
大分の筋トレダイエットトレーニングジムPROTEIOS

私の宣伝します。女性トレーナーも登場。

クラソノです。2月22日に放送されました。 那須トレーニー兼トレーナーも出演していただいています。 むしろそっちを見て 「こんな女性になりたいわ!」 と思っていただきたいデス。 https://www.youtube.com/watch?v=r4SiIvCw5as&feature=youtu.be

100歳人口分かります?

連日コロナウイルスの話題でこと欠きません。。 オリンピックは大丈夫?みたいなことも言われていますね。 さて、今から約55年前、東京オリンピックが開催された1964年の100歳人口は何人かわかりますか? 分かったら結構すごいと思います。 これ、私が質問されたのですが、 私は1000人くらいかな、、と思ってたんですが、なんと 150人程度・・・ (少なっ!!) じゃ、今は何人くらいか? ともきかれ 人口が1億として、千人に一人として1万人くらいかな、、 と思いきや、 なんと7万人!! え、もうすぐ1000人に一人が100歳超え? えマジで!? 10万人都市だと70人もいるってことになります。 いや、、結構いるなと驚いているとさらに、さらに驚くことが・・・ 2050年には100歳以上の人口が100万人を超えるとの推測らしいです。 マジか!! 2050年って後30年。結構すぐです。 その時の100人に一人が100歳超えってどういうことよ? 数字間違ってないですよね。 1億として100万人は100人に一人ですよね。。 いや、これ、払った年金返ってくるわけないわな・・ で、思いました。 100歳まで生きるとして、どんな人生になるだろうか、、 幸いなことに社長業には定年はありません。 100歳になってもジムをやっているかもしれません。 伝説のヨガマスターとなっている可能性もあります。 あと50年ありますからね。 ドクターにでもなってもいいかもしれません。 いや、プロレスラーになりたいかも。。 作家も面白いかもしれないし、学生のころ夢見た物理学者にもチャレンジしてみたい。 夢は膨らみます。 しかし、ですよ。 結局は健康ですよ。 まずは元気でいることが全ての元です。 マジでそう思いましたね。 何年後か、すごく人生に余裕ができてやりたいことができるようになったとして、体が悪くてずっと入院しているとか、膝を引きずって歩くなんてことは避けたいですね。 できるだけ最後まで自分の足で歩きたいし、しっかりしておきたい。 やっぱり今ですよ。 今、頑張るしかないのです。 無理しない程度に。 「これからの人生で今日が一番若い」 とは常に真実です。 歌手の松任谷由実さんも60歳を過ぎてもなお、毎年コンサートをしているらしい。 そして昔のままの体型を保ってるそうです。 好きなもの食べて、ソファに座ってるだけじゃないはず。 皆、見えない努力をしているんです。 見えない努力が、体に現れるのです。 人生100年時代が本当に到来します。 あなたは100歳まで生きますか? 死ぬまで生きるつもりで、今を生きましょう。 今日、病気で亡くなる人もいます、きっともっと生きたいと思いながら息を引き取って行くんだと思います。 その人の分まで生きないといけない。 もうすぐ私の中学生の同級生がなくなって丸二年になります。 そいつの分まで生きなければ、と思いを新たにしました。 とりあえずはあと50年人生を楽しめるように、今努力をしておきます。 ということでトレーニングしましょう! とりあえず筋トレできるうちは筋トレしておこう。 健康とはただ生きることだけじゃないですからね。 さて、あなたは100歳まで生きられるでしょうか? 100歳まで生きたとして、どんな人生を送るでしょうか? ちょっと考えてみませんか?

ダイエットの食事学

カロリーを減らしているのに痩せないあなたへ。 ダイエット、ダイエット、ダイエット・・・ カウンセリングで「目的」を質問すると ほとんどの人が 「ダイエット」 と回答してます。 気持ちは分かります。 いかにダイエットに困っている人が多いか! そして、絶対に痩せることができる!! そう信じてエクササイズをやっています。 やっていることは正しいです。 そして、「痩せる」ということは簡単なことではありません。 ニンゲンだもの。イキモノだもの。 ダイエットは単なるカロリー収支の計算だけじゃない。 カロリー収支だけでなく、ホルモンとか代謝とかなんだかんだが関係しています。 「痩せホルモン」とか「肥満ホルモン」とか言われているものもあるし、そのホルモンに働きかける酵素、その酵素の働きを助ける補酵素などなど、色々なものが関係してきます。 腸内細菌もあるし、ストレスなども関係してくるのでしょう。 睡眠時間なども関係してくるかもしれません。 カロリー収支はあくまでも基本です。 先日公開しました、この計算機はあくまでも目安です。 あ、これくらい減らす必要があるのね、、と認識してもらうためのもの。 →ダイエットカロリー計算機 しかし、カロリーを減らしてばかりでは生物として、ヒトとしての機能不全になる恐れがあるんじゃないかと思っています。 カロリーを減らし続けることで”何らか”のスイッチが切れて、それ以上に痩せなくなる。 減らしたカロリーを何かで補うために体に負担がかかる。 という悪循環になるんじゃないかな、、と思うです。 なので常にカロリーは”適度な”バランスを保つことが大切だと思っています。 ただし、この「適度」を免罪符にしてはいけません。 痩せるにはカロリー収支は基本 しかし、それだけじゃない。 たまに気持ちよく食べて脳や体を安心させる必要あるし、色々なものを食べることで相互に絡まりあった栄養素がお互いに影響しあいます。 食事ってそういうもんです。 一応言っておこう。 自分の良いように勝手に誤解する人がいるかもしれない。 色々な食べ物っていうのは おにぎりとアンパンとシュークリームというのとは違います。 ご飯とラーメンと餃子も違う。 おにぎりの具を変えても一緒です。 そして「色々なものを食べる」と言うのは量を増やすことじゃない! じゃなくて・・・ 色々や野菜や穀物や果物を食べたり、肉も鶏むね肉だけでなく、豚や牛の色々な部分を食べた方がいいのかなと。 1週間とか1ヶ月とか中期的なスパンでね。 カロリーを減らしているのに痩せない、 という人は、栄養が極端に偏ってないか、考えてみてはいかがでしょう? 思うに、 カロリー収支を計算しなくても、栄養学的には偏っていても、自然にあるような肉や果物などを食べて、人工的であったり、化学的なものを食べなければ、そこそこキレイになっていくじゃないかな、と思ったりします。 何を食べればいいのか分からない、という場合は 【食べちゃ悪そうなものは食べない】 という引き算的な発想をオススメします。 何を食べればいいのか? でなく 何を食べなければいいのか? という問いにしましょう。 これを食べちゃダメかな、、でなく これを食べてもいいだろうか? と問いをしてください。 実際のところ食事については、表面的な栄養学だけでは分からない部分が多いです。 基本的なところははっきりしてます。 体を作るのはタンパク質だし、炭水化物や脂質という栄養素があり、ビタミンやミネラルの効果もある程度わかっている。 しかし、それがどの程度”あなたの身体”に必要なのか、あなたの身体でどれだけが、どのように代謝されているのは分からないのです。 多分、栄養素と体に関しては2割くらいしか分かってないと思う。 だから私は栄養士さんの言うことは聞きません。 栄養士さんはバランスよくメニューを考えるプロです。 そこはリスペクト。 決してダイエットやボディメイクのプロじゃない。 身体づくりのプロでもない。 いわばトレーニングやヨガを本で知っているだけで実践していない人たちだから。 そこに期待してはダメだと思う。 誤解をおそれず言えば、栄養学なんてほぼ意味がないのですよ! 必要量も人によって違うし、代謝機能も違う。腸内細菌も違うし、ストレスも違う。 睡眠時間も違います。 食事については、何を、どれだけ、どうやって食べるかなど全体的、包括的に考えていくことが必要です。 食べてないのに痩せない、、 なんて場合は、何かがおかしいのです。 量が少なすぎるのかもしれない。 変なものを食べているのかもしれません。 ただし! あなたはきっと食べ過ぎています!!! まずは食事量を減らしましょう・・・ 細かいところはその後で。。

ダイエットを絶対成功させる秘密

心が変われば態度が変わる。態度が変われば行動が変わる。行動が変われば習慣が変わる。習慣が変われば人格が変わる。人格が変われば運命が変わる。運命が変われば人生が変わる。 先日亡くなった野村監督の座右の銘の一つと言われています。 調べてみると巨人→ヤンキースの松井秀樹選手も座右の銘にしてたとか。。 気になって出典も調べてみたのですが、ヒンズー教ともアメリカの心理学者ウィリアム・ジェイムズとも言われてましたが、明確には分からず・・・ 誰か言ったかは分りませんが、いい詩だと思います。 心が変われば・・・ 色々と変わってきます。 そうなんです!! 何をするにせよ、全ては【心一つ】 こんな話があります。 囚人が鉄格子から外を見た。 一人は地面をみて嘆き、一人は空を見て出所する日を夢見た。 水が半分入ったコップがある。 一人は半分しか入ってないと文句を言い、一人は半分も入っていることを喜んだ。 何ごとも心一つです。 嫌なことやツライことがあっても、 それをどう捉えるかは自分次第です。 ここでヨガであれば、 本当の自分とは? 起こっていることを、感じているのは何? みたいな話をしますが、今回はダイエットの話をしましょう。 心一つで人生は変わります。 というか、、 心が変わらなければ何も変わらない。 ダイエットをしよう、本気で痩せようと思うのであれば「心」を変えることが必要不可欠です。 『本気で』「体重を減らさなければならない」、「体を変えなければならない」と信じることが何よりも大事なのです! ダイエットしたい、体を変えたい、ではなく、 「ねばならない!」と強く本気で思うこと。 試合に勝たなければならない、 そう思うからこそ、ツライ練習にも耐えられるし、減量にも耐えられます。 勝ちたい、痩せたい、とは根本的に違います。 痩せない、体重が減らないなんて嘆く前に どれだけ体重を減らす努力をしたか自分に問いましょう。 そして、どうぞ私たちに頼ってください。 野村監督だって 「何も一人でやらなあかんよ」 なんて言ってません。 プロ野球人だって監督やコーチがいます。 一流の人だって、コーチに助言を求めるのです。 ただし、頑張るのは自分です。 あなたがやってくれないと、あなたは痩せない。 色々と嘆く前に、これまで何をやってきたか振り返ってください。 十分な努力をしてきたでしょうか? 今の自分の体になるまでに、どれだけのことをやってきたのか・・・ 「嘆いたり、文句をいうのは、努力してない人」 と相場は決まっているです。 だからこそ【心】を変えましょう。 全ては心一つです。 心が変われば態度が変わり、行動が変わります。 そして生活習慣が変わり、体が変わります。 体が変われば、人生が変わります。 人生に「もし」はありません。 あなたの人生の責任はあなたにあります。 何をどうするかは全てあなた次第。 あなたの【心一つ】です。 あなたが何を食べるか選んできた結果が、今のあなたの体です。 食べるのもあなたの心が決めること。 食べないのもあなたの心が決めること 「心一つ」で人生は変わります。 その選択があなたの人生を良い方向へ導くものかどうか。。 あなたの行動は「心」で決まりますよ!

あ、風邪かもと思った時に試して欲しい。

実は先日、昼過ぎから体がだるくなり、夜には寒気がしました。 熱を測ると37.6度。 インフルか!? いや、ニュータイプコロナか!? とビビってたのですが、 翌日にはすっかり熱も下がっていました。 めでたしめでたし。 年に1回、2回こういう時があると思います。 私が 風邪か!? と感じた時にはこれをやれば大丈夫という方法がありますので、特別にお教えします。 初期の風邪なら5勝1敗くらいの確率で治ります。 一日にして熱を下げる方法 これは私が大学の時、何かの本で読んだ方法です。 何の本だかは全く覚えてません。 自分に都合のよい方法だったので、印象深く覚えているだけかもしれません。 その方法は ・大量に栄養を摂る! ・寝る という方法です。 栄養というのはズバリあの万能薬。 「P」で始まるあのクスリ。 パブロンではない。 そう! あなたも大好き、皆が大好きな プロテインです! 実はプロテインは初期の風邪にも効きます。 (100%個人的意見です) 栄養ドリンクを飲むより風邪薬よりプロテインです。 そして、マルチビタミン &ミネラル それもいつもより多く。 1日の必要摂取量を超える量を摂取します。 私の場合は、1日にこれくらい摂ってね、て書いている2倍くらいの量を1回で摂取します。 アメリカのでかい錠剤で1粒で1日のビタミンが入っているものを1回で2粒くらい。 そして寝る! すると朝にはすっきり! していることが多いです。 ただし、インフルエンザには効きません。 っていうか効いても困るでしょう。 あれ?風邪かな・・ と感じたらプロテインとマルチビタミン&ミネラル 是非お試しください。

沖縄研修

おはようございます、キタムーです。 先週の沖縄やはり暖かったです。到着した時の気温26°wむしろ暑いですよ・・・ 夜寝る時は冷房入れて寝ましたからね(笑) 冬の時期だけでも、沖縄にずっといたい!かえりたくなかったです・・・ さて、そんな過ごしやすい沖縄には遊びで行った訳ではなく、資格研修で行きました。 計8時間ほど!スポーツにおける救急医療や熱中症、歯、栄養、ドーピング、など盛りだくさん ちょっとだけ内容をご紹介します。 熱中症の対策として、体温を下げる方法は様々な手法がありますが、その中でも効果的で良いものを。 皆さんが思い浮かべるものとして、氷などで首や脇を冷やすことなどでしょうか? もっと簡単にでき、効果的なのが気化熱を利用したものです、体に霧吹き等で濡らしそれをうちわ等で扇ぐだけで、熱を奪って行ってくれます。打ち水みたい感覚ですね。 医療機関でも行われているくらい、良い方法なので是非とも活用してみてください。 栄養面からは、各栄養素の働きや、中高生などの部活生に対する食事面でのこと内容でした。 各栄養素の働きをちょっとだけ、ジムでもタンパク質の摂取をよく言っていますいますね。 タンパク質→筋肉、骨、血液の材料となっています。(肉類、魚介類、卵、牛乳、大豆) ビタミンB6→タンパク質の代謝を助ける。(肉、魚、落花生、豆類、卵) このように、ビタミンB6にはタンパク質を助ける働きがあるため、忘れずに摂取できると良いですね! と言うように、様々な講義を受けてきました、遊んでただけじゃないですよ? 今度はゆっくり沖縄満喫したいです・・・・・・・

フルマラソンを走ったらどれくらいの脂肪がへるでしょうか?

本日は別大マラソンですね。 ジムに関係するところで言えば、オアシスタワーのところの交差点から高城方面にかけて交通規制がかかるようです。 あと大分銀行本店の交差点とかもちょっと関係してくるのかもしれない。 フルマラソンはご存知のとおり42.195km。 さて、問題です。 体重50kgの人がフルマラソンを走ったらどれくらいの脂肪がへるでしょうか? ざっくり計算ですが、ランニングの消費カロリーは 体重×距離 です。 50kgの人が10km走ったら500kcal。 42km走れば2100kcal です。つまり 体重50kgの人がフルマラソンを走ったら2100kcal消費することになります。 脂肪1kg落とすのに必要なのは7200kcal なので、 フルマラソンを1回走れば300gくらいの脂肪が減る ということになります。 3回くらい走れば1kg減ります。 まとめると・・ 体重50kgの人は フルマラソンで2100kcalを消費して 脂肪が300gくらい減る ということです。 この数字をどう見るか・・・ 2000kcalと言えば、少なめな人の1日の食事での摂取カロリーくらいです。 1日食べるのを我慢するか  VS フルマラソンを走るか、 あなたはどちらを選びますか? ランニングというのはそれくらいダイエット的には効率が悪いのです。 ただ、簡単なので毎日継続的にやることができますよね。 毎日5kmくらいなら走ることはできると思います。 5km走れば250kcalです。週5日走れば・・・1250kcal!! 脂肪にして170gくらい。 これを1ヶ月続ければ脂肪が1kgは減ります!! これなら毎日できそうですよね。 毎日5km走りましょう!! とりあえず今日のマラソンをみて良い刺激を受けてください!!

シノラーがやらかしました。

【残り3日】 で、InBodyキャンペーンを終了します! という案内を1月29日に配信しようと思っていたのですが、 下書きしたまま放置していました・・ このキャンペーンでは 現金2500円で6回分のチケットを購入していただいた方の中から 抽選で好きなものを男女それぞれに5000円分をプレゼントする! というキャンペーンだったのですが、 「知らなかった!」 「そんなのいつ言った?」 「どうせやるんだったら、好きなものもらいたい!」 というシノラーへの愚痴が聞こえてきたので 今回は、私からのお詫びということで キャンペーンを 2月10日まで延長します! もし、このキャンペーン知ってたら申し込みたい! という方がいたら 2月10日 までに 6回分のチケットを 2500円でご購入ください。 6回分で2500円ですので 一回分無料になります。 シノラーがやらかしたお詫びにキャンペーン延長のお知らせでした。。。

パーソナル新料金システムへ。

チケット制”あるある”なお話 スタート時に12回の回数券を購入。 「3ヶ月で12回か、、1ヶ月で4回のペースだな、、」 ・・・ 1ヶ月後 「今日はちょっとキツイな、、また今度にしよう。。」 (→回数利用の先延ばし) 2ヶ月後 「あと1ヶ月で8回も残っているな、、行けるかな」 (→心理抵抗) 有効期限1週間前 「あーあと1週間で8回は無理だ。。。。」 (→諦め、挫折) チケット回数制だとどうしても行くのが億劫になりがちです。 1回行けば消化する、1回行くごとにお支払いをするようなものです。 逆に回数制にすれば、その月に4回なり8回なり行かないことが損になります。 これはごく当たり前のこと。 「損をしたくない」 という強烈な人間の心理には抗えません。。 PROTEIOSではこれまでパーソナルトレーニングをチケット制でやってきました。 パーソナルといえども毎回毎週来て欲しい! たくさんトレーニングをして欲しい。 ということで、 新プランを考えました。 毎月定額制 料金表 回数制(毎月)税込 回数月会費4回3.8万円8回5.8万円12回9.8万円 まずは無料カウンセリングから! 下記フォームからお申し込みください!!