コロナで健康意識が変わる。

あともう少しで年度が変わります。 気持ちも新たに、明るい未来を描いて進んでいきましょう。 最後にアンケートを準備しました。 ご協力ください! さて、コロナです。 今は本当にこんな感じですが、きっと道は拓けます。 やまない雨はありません。 困難を乗り越えた先には、明るい未来があります。 期待しましょう。 今回のコロナ騒動で世の中の認識も色々と変わるかもしれません。 健康についての再認識 今回ほど健康について深く考えさせられたことはないのではないでしょうか? 自分の人生や健康についてじっくり考えた方もいるではないでしょうか? 筋トレやヨガがあなたの身体にプラスの影響を与えることは科学的にも正しいとされています。 自己免疫力をつけ、基礎疾患を持たないこと。 あなたがどれだけ強く”生きたい!”と強く願ってもウイルスは聞いてくれません。 子どもが結婚するまで、、、と思っていても関係ありません。 どれだけ正しいことをして社会に貢献してきてても、ウイルスは遠慮なくあなたを襲ってきます。 健康的に生きましょう。 健康であるために 何が大切かって、日頃の生活習慣です。 食事や運動、睡眠がすごく重要です。 適性体重を保持しましょう。 BMIで言えば20−23程度を目指してください。 太り過ぎも問題ですが、痩せすぎにも注意です。 (でも、この心配する権利があるのは、ほんの一部の方だけです!) 「健康は失ってはじめて分かるもの」 と言われますよね。 もちろん、どう注意してもかかる時にはかかります。 だからと言って、無為自然、成り行きに任せる生活ではいけません。 健康は(ある程度は)自分の努力で獲得することができます。 そのために筋トレやヨガは良い選択肢になります。 そしてやるなら、ちゃんとやった方がいいです。 ヨガや筋トレはあなたを健康にする可能性が高いです。 あなたをウイルスから守ってくれるかもしれません。 少なくとも、弱くはしませんよね、きっと。 家にいて、食べて、酒を飲むより、週に1回でも2回でもジムにきてください お願いがあります。 コロナの関係でしばらくスタジオに来てない方もいます。 この騒ぎがいつまで続くか分かりませんが、 どうか筋トレから離れないでください。 私たちのためでもあるし、あなたのためでもあります。 ジムでは、基本的には一時間に最高4−5名です。 先日から次亜塩素酸での消毒も導入しました。 忘れない程度でもいいので、ジムに来てみましょう。 提案です。 ところで、思いつきなのですがアンケートへの協力をお願いします。 オンラインでエクササイズを提供するとしたら参加しますか? という質問です。 無記名です。 名前を書いてくれると嬉しい。 オンラインエクササイズアンケート

筋トレは人生の仕事と思え

コロナ騒動が本格的に大きくなってきました。 いや、マスコミのせいかな。。。 マスコミはニュースを数十倍に膨らませるので、何が正しいのか、どれだけビビっておくのが正解なのか分かりません。 きっと、ここ数週間が山場なのかもしれません。 ジムでもアルコールと次亜塩素酸ナトリウムでの消毒をこまめにやっていきます。 小さなジムなので、その辺は徹底できそうです。 来店者数も1日平均5名~10名程度減っています。。 私としても微妙な気持ちです。 感染リスクはなくはない、 というか普通の会社とかの方がリスク高いと思う) けど 休みにすることが、果たして何かのプラスになるのだろうか、、 と自問しています。 これが大きいフィットネスジムさんのように1日に数百人とかなら、まずいでしょうけど。 このジムは1日数十人、今はせいぜい1日20名くらいが出入りする場所を営業停止する必要があるのかと。。 とはいえ、 1日に数十人いるし、1週間で述べ150名とか200名が入ってくるので、その中に感染者と接触している人がいないとも限らない。 そもそも、もうすでに私も感染しているかもしれないし。 感染リスクをとにかく抑えろ、 というのであれば営業しませんが、 正直ここを閉めようが開けようが、あまり関係ないないと。 不特定多数でもなし。 極めて限られた方しかいないので。 こんな楽観的なことを言っていると、 「そういう風に考えている人がいるから拡大するんですよ!」」 という人もいるでしょうが、バスや電車も運行してますしね。 居酒屋に行けば人はたくさんいるし。 城址公園では花見で隣の人と至近距離で、オードブルとか焼肉をつついているわけですよ。 私だって、全く考えてないわけじゃないんですよ。 全く感染しないと思っているわけじゃない。 でも、現実的に閉めることはあまり意味がない、 と思っている、ということです。 もっとやるべきことがあるはず。 感染リスクが高い行為をやっているのです。 ということで、ギリギリまでもうちょっと様子を見させてください。 こういう時でもトレーニングをやりたいのがトレーニーですからね。 「筋トレは人生の仕事と思え」 朝になったら当たり前に仕事に行くように、 営業アポを取ったら時間通りにそこに行くように、 筋トレタイムにはジムに行く。 そんな風に割り切れる人が強い気がします。 淡々とやるべき時にやるべきことをやる。 と言いながら、明日には、 すみません。感染者出たので、やっぱ休みます。 なんてことになる可能性もあります。 感染者出たら、とりあえず何日間かお休みします。 感染が拡大すれば何かしら、対策を打っていきますが、極力オープンしていく予定です。 皆様のご協力をお願いします。 まずはこれが一番ですね。 あなたの協力なしに成り立ちませんので。。 そして、最終的には自己免疫力です。 一応言っておきます。 喫煙や飲酒は自己免疫力を弱めるらしいです。 なんとなく分かる。 ここ3ヶ月で死にたくないなら、 今日からやめることをオススメします。 ベッドの上でチューブでつながれ、 点滴を打たれながら 「あぁ、、あの一本が、、」 と苦しみながら後悔しないように。

来月へ振替できます。

ラソノです。 今月ももう残り10日間。 まずは御礼です。 コロナ騒動の中、いつも通りジムに来ていただきありがとうございます。 感謝です。 さて、 連絡事項2点です。 緊急対策 振替可能にします。 前回、感染リスクを減らすために予約可能人数を2名にします、とお伝えしました。 第二弾として、 今月3月の回数の残り分を来月4月に振替可能とします。 もし4月までコロナの影響が続けば、4月の分は5月へ振替可能とするかもしれませんが、まだ未定です。 このまま続けば、振替可能にします。 とりあえず、3月分は4月分へ振替できるようにします。 予約システムのジム&ヨガ統合について また、来月からシステムに若干の変更があります。 現在ヨガとジムは入り口が別々だったのですが、統合して一つの入り口にします。 同じ予約画面の中にヨガとジムが混在する形になります。 お間違えのないようにお願いします。 コロナの影響で色々な活動が自粛になっています。 でも、あなたはきっと明日も会社に行くし、どこでもらうか、どこで拡散させているか分かりません。 今も、すでにウイルスが体内に入っているかもしれません。 で、体の中で戦っている可能性もあるし、もう戦い終わって免疫がついている可能性もあるわけです。 もう、分からない。 だから、というわけじゃないけど、普通にしておきたいですよね。 もちろんあえて感染リスクが高い場所に行く必要はありませんが、ジムは比較的少ないと思っています。 多分コンビニやスーパーよりは低いはず。 きっとあなたの会社よりも。 小さなジムだし。 大きなジムは消毒も大変だろうな、、と思う今日この頃です。 早く収束しますように。。

ジムでのコロナ対策

クラソノです。 大分でもコロナの感染者が増えていますね。 今回は病院内という特殊な環境とはいえ、まぁどこからどう感染しているのか分からないので、、 出かけずに、家でじっとしておこう! という人も多いかもしれません。 ジムやスタジオに行って他の人に伝染しては、、、 という親切心かもしれませんが、 今のところ営業は通常通り行います。 ただ、やれることをできる範囲でとっていきます。 あなたにも協力をしていただくこともありますがご協力願います。 ~ーーーー 引き続き、協力願います。 ・検温、消毒を実施します。 ・常時窓を開放し、換気に努めます。 ・器具を使用した後は消毒をお願いします。 ・(持ってる方は)マスクと手袋の着用をお願いします。 新しいこと ・1時間の予約人数を減らす予定です。 現状最高8−10名程度になりますが、予約枠を半分程度まで減らす予定です。 これはシステムとの関わりもありますが、できるだけ早くやっていきたいと思います。 ・あまり移動をしなくて良いメニューを組みます。 究極的には一箇所のラックで全部が完結できればベターですので。 過度に恐れず騒がず、できることをやっていきたいと思います。 ・新規ビジターのトレーニングを受け入れません。 今、どこもトレーニングができないので、一見客のビジターが来店することも考えられますが、当面の間(まずは1ヶ月間)受け入れを自粛します。 *新規会員は受け付けます! こちらも皆様のご協力をお願いします!!! ・パーソナルトレーニングを推奨していきます。 3階のVIPルームで一人だけでやりましょう。 感染リスクは限りなく減るはずです。 会員の皆様に安心してトレーニングを行っていただけるよう最善を尽くしていきます。 引き続きご協力をお願いいたします。 感染力が強いとはいえ、結局最後は免疫力がものをいうんだと思います。 いつもより多めのタンパク質とビタミンの摂取と睡眠 そして楽しいことを考える。 これ大事です。 1レップするごとにウイルスを死滅させるイメージでやっていきましょう。 そのイメージが体を守ります。(エビデンスありませんが、そんなもんだと思います)

筋トレ女子におすすめの・・

コロナ関係のため小学校が休みのため、我が家も緊急事態です。 子供が暇そうで、、 日頃はあまりテレビを見せないのですが、さすがに今回は、、、 「アマゾンプライムから何か選んでいいよ」 ということで、子どもが操作してたら「ダンベル・・・」という文字が見えたので「ちょっと待って、これ見よう!」 と一緒に見たアニメがこれです。 これか、、、、前に竹下Tが言ってたやつだ。。 ダンベル何キロ持てるかな!? 「最近、また筋トレブームが来ているらしい」 ということで紹介してくれたアニメだ。 その時はどこで放送しているか分らなかったし、そもそも私がテレビ見ないので、みることないかな、、とスルーしていたのですが、今回のコロナのおかげで見ることができました。 結果、 私は大満足ですが、子どもは・・・ 喜んでます!歌ってます。 「マッチョ、マッチョ、マッソー、マッソー」 言ってます。 オープニングソングの歌詞をちょっと見てみましょうか・・ お願いマッスル めっちゃモテたい お願いマッスル めっちゃ痩せたい、YES お願いマッスル めっちゃモテたいから ウー!(キレてるよ!) ハー!(キレてるよ!) 筋肉にお願い! ヒップレイズ!サイドベント! (腹筋 6LDK かい!) ダンベルカール!ハンマーカール! (二頭がいいね!チョモランマ!) プッシュアップ!ベンチプレス! (大胸筋が歩いてる!) (仕上がってるよ!仕上がってるよ! 筋肉本舗!はいズドーン!) 理想の自分を思い描いたら 今すぐ始めよ!トレーニング!(イエス、マッスル!) ヤバめの現実何とかなるはず ダンベル両手にフリーウェイト!(ナイスマッチョ!) 焦りは禁物、無理しちゃ沈没 負荷のかけ方を調節!(そう、筋肉!) 限界10回ギリギリ全開! 3セットしたらオーライ!(ナイスポーズ!) 辛いこともある筋肉道(筋肉道) モテモテボディがほしいの! 奇麗なワタシに大変身(大変身) 見てなさい!(さい?)さい!(さい??) (はい、サイドチェストーーー!) お願いマッスル めっちゃモテたい お願いマッスル めっちゃ痩せたい、YES お願いマッスル めっちゃモテたいなら ウー!(キレてるよ!) ハー!(キレてるよ!) 筋肉にお願いだ! レッグカール!ハックリフト! (泣く子も黙る大腿筋!) バックプレス!サイドレイズ! (肩にちっちゃい重機のせてんのかい!) ベントオーバー!ラットプルダウン! (背中に鬼神が宿ってる!) (仕上がってるよ!仕上がってるよ! 頑張るあなたは美しい!) 昨日の今日では効果でなくても とにかく続けよトレーニング (超マッスル!) 気分を変えたい?混みすぎて辛い? それならマシンでワークアウト! (見て!筋肉!) けど食べるの大切、筋肉の秘訣 食事で体を建設! (ボディービルディング!) 3日に1回?週に2~3回? 無理ないペースでオッケー! (ナイスバルク!) めげそうな時思い出して(思い出して) “努力”が実になれば“魅力” 見せつけたいでしょ脚線美(脚線美) 頑張ります!(ます?)ます!(ます??) (はい、モストマスキュラーーー!) こんな感じです。 「ダンベル何キロ持てるかな!?」 アマゾンプライムとネットフィリックスで見れるっぽいです。 漫画としての魅力はともかく、トレーニングアニメとして見れます。 まず、トレーニングの基本はこれで覚えてください! 皆がこれを見てくれれば、私たちの指導も楽になるのにな・・・

コロナウイルスにあなたが感染する確率は?

日に日にコロナの感染が拡大して行ってますね。 日本はいいですが、世界が・・・ 当分マスクは手に入りそうにないですね。。 マスコミ報道が異常すぎて何が本当なのか分からない状態です。 いつもそうですけどね。 マスコミは不安や怒りを煽ります。 まずはテレビや報道を見ないことが大事なことなのかもしれない。 どうせならサザエさん見よう。 ドラえもんとかアンパンマン見よう。 まずは平和な気持ちになりましょう。 幸い大分ではあれから10日間感染者出てないようですがそのうち出ますよねきっと。もっと出る。 10人、100人くらいで出てもおかしくない。 でも、ですよ。 大分県の人口は約100万人。もし県内で1,000名の感染者出たとしても、1000人に一人。 大分県内1万人の感染者で100人に一人です。 いや、もう1万人の感染者なんてなったらもう数えられないし、隔離できませんよね。 「家からでちゃダメ!!」っていうくらいでしょうね。 でもこれでも、 100名に一人の大抽選会で優勝するのと同じ確率です。 当たる気がしない・・・ とはいうものの、こういうのは確率の問題じゃなく、0.00001%くらいでも怖いものです。 だから大騒ぎになります。 周りに感染した人は誰もいないけど、見えないから怖い。 死なないだろうけど、死んでいる人がたくさんいるように報道されるから無用に怖くなります。 私だって感染する可能性あるし、死ぬ可能性があります。 でも、だからといって、必要以上の対策はしませんよ。 ウイルスとの闘いです。 最後は、ウイルスとの闘いです。 究極的にはこれしかない。 とりあえずは自分が発症しないように自己免疫力をあげましょう。 まずは寝よう! そしてちゃんとした食事とエクササイズ。 そして楽しいことを考えましょう。 ニュースを消して、 幸せな気持ちになりましょう!

自己免疫力をあげよう!

クラソノです。 早いものでもう木曜。 コロナ、コロナ・・・ 気が滅入りそうですが、 ジムに来て頑張っているお客さんに励まされます。 頑張ってる姿は美しい。 光って見えます。 神々しさすら感じます。 ただジムに来ている人も明らかに少ないです。 皆、暇だろうに、、、 さて今月はもう経済活動も死んだようなものですね。 自分の力でコントロールできないのでなんともできません。 コロナ、コロナと騒ぐのもいいですが、自分の生活習慣病のリスクの方が大きいですからね。 ただ目の前にぶら下がってないだけで、あなたの知人に生活習慣病でなくなっている人もいますよね。 そっちのリスクも忘れないでいただきたい。 手足を消毒するのもいいけど、筋トレしないで体が衰えるリスクもあるのです。 コロナ騒ぎは政治的・外交的なことも多大にあるでしょうが、まずはあなた自身の死亡リスクを減らしましょうね。 ウイルスに感染して発症して死亡するより、今日のその食事や生活が生活習慣病のリスクをあげている可能性が高いかもしれない。 自己免疫力なんて言葉言われています。 究極的にはこれしかない、と。 まぁそりゃそうです。 ウイルスは皆に平等。 あなたを狙い撃ちすることはありません。 それに勝つか負けるかはあなた次第。 自己免疫力をあげよう! まずは睡眠でしょうね。 寝よう。いつもより1時間早く寝よう。 これでリスクがちょっと減るなら寝ましょう。 あとは瞑想でもしましょうかね。 瞑想すれば自己免疫力が上がる、なんてことを聞いたことがあります。 瞑想するだけでも、体の中では色々な変化が起こります。 風が吹けば桶屋が儲かる的な複雑な相互関係がありますからね。 信じるものは救われる。 瞑想しよう。 あとはエクササイズですね。 ぐったりしない程度に、心地よい疲労感くらいなら大丈夫。 筋トレしよう。 睡眠・瞑想・筋トレ。 根拠はないけど免疫力が上がります。 一人去ります。 さて、本日は一つ寂しいお知らせを。 模範トレーニーの田中選手が大阪に帰ることになりました。 PROTEIOSで本格的にトレーニングに目覚めてくれて、 安定した仕事をやめてフィットネス業界を目指すという変態です。 「は?何言ってんの!?」って人が9割でしょうね。 普通の人には分かるまいな。 頑張ってくれ!! 本日が最後のトレーニングになるとか、どうとか。 もし同じ時間になったら声をかけてあげてください! 本当にありがとう!! 君のようなトレーニーがたくさんいれば本当に世の中は安泰だ。 人の人生なんて色々だ。 どうにでもなる。 死ぬ間際に 「あー面白かった_」と言える人生はサラリーマンにはあまりないと思います。 5年くらいまでに人生の方向を決めればいいんじゃないかな。。 何かあったら連絡ちょうだい。相談のります。 まぁ僕に相談しても止めることはないけどね。 「やってみなはれ」。

コロナリスクと疾患リスク

大分市のキャバクラでの感染で他の従業員は陰性だったようで、良かった良かった。。。 さて、 コロナ関連で思うことを。 完全に個人の意見なので反対意見はあると思いますが、ジムの代表としてなぜ開けているのかを説明する義務があるかもしれません。 今回の騒ぎで大手ジムは休業しました。 リスク管理としては正しいかもしれません。 このジムだって閉めれないことはない。 こんな時になんでやってるんだ! という人もいるでしょう。 感染が広がったらどうするんだ! と。 でも閉める意味はほとんどない、と思っています。 いや、言い過ぎですね。 意味はなくないけど、これで閉めたらインフルエンザの度に閉めなければならないのではないでしょうか? 私は結構、偏屈です。 自分の考えで物事を進めます。 周りが何を言おうとあまり気にしない。 起業家はそういう人が多いと思います。 上場企業は違いますよね。 自分の信念を曲げてでも、株主の顔色を伺わねがならない。 〇〇でコロナ感染!なんて情報が出て株価が下がったら、株主から苦情殺到しますからね。 そりゃ閉めますわな。 当ジムは小さなジム。 見も知らぬ株主の顔色も伺う必要なく、考えることは 「それをするとお客さんにメリットがあるのか」 まずはこの1点です。 調べたところによると、 現時点では、飛沫感染と接触感染の2つが考えられます。 空気感染は否定できない、という感じですね。 パターン1 ウイルス保有者がくしゃみや咳などをする →空気中に漂い、それを吸い込む パターン2 ウイルス保有者がくしゃみや咳などをする →どこかに付着する →それを誰かが触る →手に付着する →その手で口や鼻、目を触る パターン3 保有者がくしゃみや咳をしてそれを手で押さえる →その手で周りの物に触る →ウイルスが付着する →そこを誰かが触る →手に付着する →その手で口や鼻、目を触る という3つの経路が考えられます。 まずこの経路からして、かなりの低確率。 そして、その次に ・ウイルスはそれ自体では存在できない、できても2時間程度か? ということ。 さらに、 ウイルスが身体に入っても、身体には自己免疫により死滅させる力があるということ ということを鑑みて、冷静に考えれば、かなり発症の可能性は低いと思うんですよね。 そんなにおお騒ぎしなきゃいけないのか!?と。 コロナウイルスは危ない!という人は危ない情報ばかりを集めます。 致死率がインフルエンザより高いとか、重篤化する可能性があるとか、、 ウイルスがどこにでも付着しているとか 世界中で何千人も亡くなっているとか・・・ もうキリがない。 まぁ、可能性はあります。 生きている限りなんでも可能性はあるんです。 私が感染して、死ぬ確率だって多少はあるわけです。 じゃ、そう人が日頃から食生活を気をつけているのか? インフルエンザでも同じような対応をしているのか? ガンや糖尿病などのリスクをあげる生活をしながら、こういう時に過剰反応してませんか? 本当に気をつけて車の運転をしているのか? ということ。 世の中にはコロナウイルスより危ないリスクはたくさんあります。 じゃないですか? 世の中には良い菌も悪い菌もいて、ヒトもその中で共生しているわけです。 人間だけが特別な生き物ではありません。 人間だけが特別に清潔な環境でなければならない、ということはないと思います。 病気は別です。 気をつけるのはいいことです。否定しません。 コロナウイルスについては重篤化して、死亡する方もいますし。 何をするにせよ、気をつけ過ぎるということはありませんから。 ただ、今回はコロナウイルスの正体が分からないだけに確かに怖いけど、ちょっと過剰反応な気がしてなりません。 早く色々が落ち着きますように・・・ マジで頼むわ。 先が見えないのでちょっと不安です。

新型コロナウイルスとジム

「代表!電話が鳴って指導どころじゃありません!」 との電話がかかってきました。 ”珍しいな、そんなに入会者が多いのか。。” なんて一瞬思ったら、 「コロナ感染者が個人経営の大分市のジムに行った」との報道があって、マスコミとか会員さんからも、PROTEIOSじゃないかとの問い合わせが・・・」 とのことでした。 ついに大分市内にも・・・ 時間の問題だとは思っていました。 あなたも思っていたと思います。 それが思ったより早かったです。 「PROTEIOSさんじゃないですか?」 と聞かれても、分りませんよね。。 あんな情報じゃ、うちじゃない、って言い切れませんから。 行政から何も言われてないけど、言われてないだけに何とも言えませんよね。 いや、何も聞いてないし、、と。 夜の商売の人はあまりいないはずですが、完全に把握してないし、昼間は会社員で夜はキャバ嬢として働いている、という可能性も否定できないわけで。 「PROTEIOSじゃないか?」と言われても即答できませんよね。 調べてみて、おそらくうちじゃない、ということが分りましたし、後から該当するジムも判明しました。 ただし、そのジムの方は災難ですよね。 ジムで感染したわけじゃないだろうし、おそらく何も悪くないのに「ジム」というだけで悪者扱いです。 そのジムもきっと大変だろうな、、と心配せざるを得ません。 こういう時だからこそ、何か協力していきたいですけどね。 私は電話があるまで知らず、その後すぐネットで調べて 「個人経営のジム・・・」と書かれていたので、 個人経営というからには、それなりの根拠があるだろうから、何も聞かれてないし、うちじゃないな、、、と確信しました。 ちなみに、PROTEIOSは個人経営でなく法人経営です。 しかし、もうこうなった以上、感染リスクはどこにもあります。 どこにでも、ですよね。 あなたも、私もすでに感染してくるかもしれません。 ウイルスも体内に入っているのかもしれません。 発症してないし、気づいてないだけかもしれない。 ウイルスも体内に入ったものの体が打ち勝ったのかもしれません、 2週間後に熱がでる、なんて可能性も十分あるのです。 当然、PROTEIOSが感染場所になるというリスクもあるわけです。 とは言え、普通の会社やコンビニ、飲食の方がよほど感染リスクが高いわけで、「ジム」というだけでお休みにする理由はないと思います。 人によっては管理責任を問う方もいるでしょう。 感染したらどうするんだ?と。 確かに休みにすれば拡大リスクは少しは減りますが、全体を俯瞰した場合に、このジムを開けようが閉めようが、大勢に影響があるでしょうか・・・? インフルエンザが流行したとして、ジムを締めれば流行が少し収まるだろうか、、 ということを考えると、あまり意味ないかもな、、と。 そういうことを考えずにバっと締めればいいんでしょうが、そうすることで誰が喜ぶのかと、、、 しばらく騒ぎは治りそうにありませんが、過剰な反応をせずに淡々といきましょう。 とりあえず、現状は通常営業をいたします。 トレーニンググローブの着用や手洗い、消毒などをお願いします。 今後、色々と情勢が変わると思いますが、その都度臨機応変に対応していきたいと思います。 それまでトレーニング頑張ろう。 大丈夫。きっと何とかなる。

ジムでのコロナウイルス感染の可能性について

3/3 15:30 クラソノ発 大分市内でコロナ感染者が出て、ジムを利用したとの報道があったようです。 本件についてはPROTEIOSではありません。 ただし、市内で感染者が出た以上、ジムに限らずウイルスはどこにでも存在している可能性はあります。 当然当ジムにも持ち込まれる可能性はあります。 各自の常識的かつ予防的な行動をお願いいたします。 現時点お知らせできることはありません。 当ジムは1日数十人の利用者の会員制のジムです。 不特定多数が出入りする一般的な会社やビル、やコンビニ、飲食店での感染リスクと当ジムでの感染リスクを鑑み、現時点休業する予定はなく通常とおり営業いたしますが、行政からの指示や情勢の変化により急遽、休業する可能性もございます。 ご了承願います。 また、お知らせすべきことがあれば速やかにお知らせいたします。 3月15日(木)クラソノ発 https://proteios-oita.com/news/17292-2 本件に関するお問い合わせについては 090-4985-3061(代表クラソノ) まで。