大分の筋トレダイエットトレーニングジムPROTEIOS

元気があれば何でもできる!

こんにちは。 先日、アントニオ猪木さんが死去しました。 ちょっとショックでしたね。 また一つ時代が終わったな、、と。 唯一無二のスーパースター ちなみに長男が生まれたときに、大学の友人がくれたものが猪木さんの人形でした。 「猪木さんのように強い男になれ」ということで子ども部屋に飾っていますが、、、 全く興味なしです。 あと、猪木名言集の手ぬぐいはデスクマットの下に敷いていますし、「馬鹿になれ」という詩集写を買ってプレゼントしたこともあります。 そのくらいのスーパースターでした。 子どものころの思い出 小学生の頃、土曜か日曜の夕方に新日本プロレスを見てたました。 その頃は、猪木さんの全盛期がちょっとすぎたくらい。 タイガーマスクや藤波、長州、長野なので次世代のスター達が活躍していた時代です。 とはいえ、アンドレー猪木戦やハルクホーガンー猪木戦も見たくらいの時代です。 そのプロレスを見ながら、強さに憧れたものです。 テレビを見た後は気分も高揚し、自分が強くなったような気がしてました。 あまり子どものころのテレビのことは覚えてないのですが、プロレスについては結構覚えていますね。 それくらい憧れながら、真剣に見てたってことでしょう。 僕の強さへの原点はアントニオ猪木さん。 間違いなく原点はそこにある。 そして、高学年になってくると 前田、高田がUWFを作ったり、そこからUインター、リングスなどが生まれて今の総合格闘技の下地ができたと思います。 日本の総合格闘技界は猪木さんが土台になっている、といってもいいでしょう。 とうか、基本的にはプロレスは総合格闘技ですからね。 新日プロレスのキャッチフレーズは「KING OF SPROTS」 ですし。 試合のプロデュースといい、見せ方や盛り上げ方、プロレスの才能だけでなく色々な面で天才的だったと思います。 人は老いる 今回の猪木さんの死去はある程度予想されたものでした。 数年前からかなり身体は弱っていましたし、これまで何度かヤバイ状態もありました。 いつかな、、って感じです。 なので、コロナ禍の志村けんさんのような衝撃はありませんでしたが、それでもやはり残念ですね。 79歳ってまだ若いちゃ、若い年齢ですからね。 あと、猪木さんのニュースを見ているときに、武蔵町出身の藤波辰爾さんがまだ現役としてやっていることに驚きましたね。 最近はプロレスも地方興行してないし、大分にもしばらく来てないですよね。 元気があればなんでもできる! 人間は老います。 僕も十年後、二十年後どうなっているか分かりません。 できるだけ、今の状態を保ちたいと思いますし、健康で楽しく過ごしたいと思っています。 元気があればなんでもできますから! 気づいたときには手遅れです 健康は失ってはじめて気づくし、その時にはすでに遅いのです。 そこから頑張ってもね、、できることは少ないです。 できるだけ早く、失う前に始めること。 健康を失わないようにすることがすごく大事なわけですよ。 体力落ちたな、筋肉落ちたな、、 って気づいてから始めるとかなりしんどいですよね。 実際、何もしなければ女性は14歳−15歳、男性は18歳ー20歳が体力のピークです。 そこからもう老いは始まっています。 でも、そこからの努力でピークをずっーっと右側に移すことができます。 20歳よりも30歳の方が若い、30歳より40歳の方が体力がある、ということは十分に可能なのです。ずっとやり続けて50歳以上はちょっと難しいかもしれません。 何もしてなければ40歳より50歳、60歳の方が体力がある、ってことは全然可能ですので、頑張ってください!! 中途半端に健康だから気づかない 大体の人は普通に健康です。 少しづつ老いているし、不健康な身体になっているけど、少しづつだから気づきません。 日常生活に困ってないんですよね。 そして、あるとき病気になって、やっと気づくわけです。 体力が落ちてやっと気づくのです。 でも、その頃にはピークのかなり下にあるわけで、そこから這い上るのはすごく大変なのです。 だから、筋トレ人口は少ないんですよ。。 本当に。 健康の大切さに”本当の意味では”なかなか気づかないし、気づいても切迫感がないので、行動をするまでには至らない。 そして、行動したとしても、きついので続かない。 そしてまたズリ落ちていく・・・ そんな中、PROTEIOSに来ているあなたは本当に最高な人です! 健康の大切さに気づいて、行動した。 そしてこのジムを選んだことが素晴らしい!(笑 若い人はとりあえずガンガンやりましょう。 できるときに最大の努力をしましょう。 適度な運動を・・ なんてのは面倒くさがり屋の言い訳です。 そんなことは60歳、70歳になってから言えばいい。 っていうか、頑張ってもせいぜい適度な運動になるくらいです。 人は勝手に自分でセーブしますから。 毎日全力でトレーニングできませんから大丈夫。 週2回くらいなら、もう、ある程度全力で頑張った方がいいです。 無理はダメですが、 常に最大努力をした方がいいと思っています。 言い訳は一切無用 どうせいつか死ぬから、、 なんてのは、努力しない人の言い訳に過ぎないし、 そんなことを言いながら、死ぬ間際には 「もっと健康に気をつかえば良かった・・」 って思うものです。 ”明日死ぬかもしれないから、美味しいものを食べよう・・” ”これを食べないと、絶対に後悔する!” なんて自分に言い訳しないでくださいね。 それを食べなくても一年後にはそんなことはすっかり忘れていますし、明日死ぬ可能性より、太って健康リスクを上げて病気になる可能性の方が100倍高いですからね。 迷わずやりなさい。やれば分かる 健康に気をつけても病気にはなるし、どうなるか分かりません。 しかし、そんな中でもできる限りのことをすることが大切じゃないかな、と思います。 とうか、そういう風に考えることが大事なんじゃないかと。 筋トレをしても病気にはなります。 でも、筋トレをすれば病気や健康リスクを減らせることはほぼ間違いないようです。 筋トレが、というより身体を動かすことが、でしょうね。 現代人は動かなさすぎるので、なんとかして無理やり身体を動かす機会を作る必要があるのです。 筋トレをする理由は人それぞれでいいですが、とりあえず頑張るしかありません。 常に「やる」一択しかありません。 「元気があればなんでもできる」 「言い訳は一切無用」 「迷わず行けよ、行けばわかるさ」 アントニオ猪木さんの有名な言葉です。 私に大きな夢と希望と強さへの憧れを与えてくれました。 お休みください。 合掌。

Continue Reading

大分の筋トレダイエットトレーニングジムPROTEIOS

いよいよ最終測定です!!

さて、今現在ジムではinbodyチャレンジ企画が行われております。 たくさんの方に参加いただき大変嬉しく思います! ありがとうございます! さて、そのinbodyチャレンジ企画ですが本日より最終測定期間が始まります! 皆さん待ちに待った測定期間です!!! 期間は10月1日〜10月14日の2週間の間で測定をお願いします。 この2ヶ月半の成果を見てみましょう。 「PROTEIOSの会員の皆さんは、かなり優秀だから良い結果が出るに違いない!」 と私は確信しております!!! この2ヶ月半ものすごく気を使って食事をしていただろうし、トレーニングも1回も休むことなく続けていたでしょう。 2ヶ月半の頑張った成果を見せてください! 期待しています!!!! ギリギリまで粘りたい方は14日まで測定を伸ばしてもいいですが、期間を過ぎてしまうと測定できないので注意してください。 今回成績優秀者には景品も準備していますので、最後まであきらめずに頑張ってください!! いないとは思いますが、もしかりに測定の結果が悪くなっていた人も大丈夫です。 今回の測定で客観的な数字で自分の改善点を見つけることができたと思います。 なので、次どうすればいいのか知ることができたと思います。 今回の結果をしっかり受け止めて、しっかりとより良い方へ改善していきましょう。 もちろん結果が良かった人も、何かしらの改善点やさらなる目標を見つけられたと思います。 今度はそれを目標にさらに良い結果を目指して頑張ってください!! 私達トレーナーも全力でサポートします!! 一緒に頑張りましょう!! 測定の際にはスタッフまでお声掛けよろしくお願いします。 では、本日もジムでお待ちしております。

Continue Reading

大分の筋トレダイエットトレーニングジムPROTEIOS

なりたい人をマネしなさい。

クラソノです。 世の中には色々な原理原則があります。 例えば、 物体は力を加えなけければ動かない、というニュートンの第一法則に代表されるような 物理的な絶対的な法則があります。 なので、あなたがバーベルをいくらじっと見つめても、バーベルは動くことはありません。 その他にも、 今よりちょっと重い負荷をかけないと筋肉は育たない、 というような、絶対法則ではないけど、まぁそうだろうね、というものもあります。 何事かをなすには努力が必要だ、 つまりダイエットするには我慢が必要だし、 筋肥大には筋トレが必要だ、 みたいな、人類普遍の原則もあります。 また、 ビジネスや自己実現のためスティービンコビィー氏の「7つの習慣」やナポレオンヒルの「思考は現実化する」のように成功法則みたいなものも、たっくさんありますよね。 成功した人のように振る舞え その中で、 成功したいなら、あたかも成功者のように振る舞え というのも原理原則みたいものがあります。 そのつもりになって振る舞うことで、本当になるよ、 という法則です。 「人間は悲しいから泣くのではない。泣くから悲しいのだ。」 ごくごく簡単にいえば、 行動が気持ちを変え、人を変える、 ということです。 楽しくなりたいなら、上を向けばいい、 とか、 自信がないなら、自信を持った人を演じなさい、 とか。 そんな感じです。 まぁ、それも一理あります。 しかし、 これを勘違いすると、 お金持ちになりたいなら、お金持ちのように振る舞え と勘違いして、浪費しまくる人もいるようですが、これは完全に間違ってますよね。 これは、 成功したいなら、成功者と同じ思考をしなさい、 ということじゃないかと、クラソノは思っています。 この状況で、あの人ならどのような行動をするだろうか、 と考えることが大事なんじゃ、ないかと。 高級時計を目の前にして、自分の憧れるあの人だったら、この自分の状況下でどう振る舞うだろうか、と。 スティーブジョブズだったら、孫正義だったらい、ホリエモンだったら、、、勝海舟だったら、坂本龍馬だったら、、徳川家康だったら、日本武尊だったら、、、いやもう想像でしかないけど、そういう気持ちになって考えよう、ということです。 (あ、最後の方ですか?ヤマトタケルノミコトです。K-1ファイターじゃないですよ。 古事記では倭建命と表記されていますよね。って子どもの歴史の漫画に書いていました。) 答えは一つじゃないけど、自分だけの頭でなくて、他の人の気持ちになって、他の人の思考回路で考えてみる、といことが大事なのです。 実際やお金の問題や、周りの環境の違いもあるし、性格の違いもあるので、難しいですが、そうやって考えることで今までとは全く違う考え、行動になることができるかもしれません。 『心が変われば行動が変わる。 行動が変われば習慣が変わる。 習慣が変われば人格が変わる。 人格が変われば運命が変わる。』 とガンジーの言葉とか、誰かの言葉か知りませんがあります。 もし、あなたが自分の体型に自信がないのであれば、 痩せてる人のように考える というのはどうでしょうか? ダイエットに成功した人や、キレイなカラダの人のことを想像してみましょう。 スーパーでチョコレートやお菓子を目の前にして、どのように振る舞うでしょうか? 彼らが真っ黒の服を着てトレーニングする姿が浮かぶでしょうか? いや、あなたが何色を好きかどうかは別として、ですよ。 そういうところも結構大事かもしれないので、その辺から変えていってはいかが? ということです。 自分の思考回路で考えても今までと同じ結論しか出ないのなら、成功した人の考えをしてみ? ということです。 大会で優勝したいなら、優勝した人のことを考えてみればいい。 辛いとき、だるいとき、彼らは練習をサボっただろうか。。 いや、サボってないはずです。 ダイエットに成功した人は、こういう時に食べただろうか、、、 あのキレイな芸能人は、寝て食っての生活をしているだろうか・・・ してないでしょうね。きっと。 たまには自分に負けることがもあるでしょうし、バカ喰いするときもあるでしょう。 でも、トータルで見ればきっと節制した生活をしていると思います。 えーっと、、 なんの話をしているんでしたっけ? そうそう、メイウェザーの話でしたね。 彼も相当な努力家ですよ、ってことでした。 苦しい練習に練習を重ねてあそこまで辿り着いたのです。 チャラチャラしているように見えますが、毎日数時間の真剣の練習のときはチャラチャラなんてしてなかったはずです。 そして、今でも好きなだけ食べて寝て、なんて生活はしていませんよ。 今日、きついな、、、って思ったら、 「メイウェザーだったらサボるかな、、」と考えてみましょう。 減量中のメイウェザーがこのてんやもん、食べるかな、、と考えてみてはいかがでしょうか? メイウェザーじゃなくてもいいですけどね。 あなたの目標としている方は、往年のスターでも構いません。 そういう人がどういう行動をしていたか、ちょっと想像してみるのも面白いのではないでしょうか?

Continue Reading

大分の筋トレダイエットトレーニングジムPROTEIOS

何を食べればいいのか?を知っても痩せられない理由

クラソノです。 まず、先日の台風の際のご協力に感謝申し上げます。 急遽の変更にも関わらず迅速に対応していただき、助かりました。 おかげさまで何事もなくとりあえず無事に再開できました。 器具には関係ない場所で数カ所雨漏りしてましたけど、、 さて、今日もあなたのやる気スイッチをオンにするための情報をお伝えしていきたいと思います。 本日のテーマはこちら。 一体何を食べればいいのか?を聞いても痩せられないよ という話です。 「何を食べればいいんですか』とか「〇〇は食べてもいいですか?』 よくある質問です。 気持ちはわかります。 すごく分かる。 何を食べればいいのか分からない。食べるものを決めてくれ、と。 でもね、 基本的にそれじゃ痩せられないかもしれない、 のです。 まず、 本当にそれを守ってくれるのだろうか、という疑問。 週5日はその食事にしてもあとの二日で取り戻しては全く意味がないのです。 月から金まで我慢したから、土日くらいは、、、みたいね。 この辺は勉強とかビジネスとは違うところ。 お勉強であれば、5日勉強すればそれだけも知識が得られますし、二日遊んだところでその知識が取り消されることありません。 むしろ気分転換としてプラスに働くこともあるでしょう。 しかし、ダイエットにおいてはちょっと違います。 その二日間でそれまでの苦労が水の泡になります。 ドミノを綺麗に置いていってちょっと倒したら、全部倒れてしまうようなもの。 あ、ちょっと待って、、 なんて言ってもダダダダ・・・と倒れてしまって、イチからやり直しになります。 あげくに、「痩せられない、、、」と落ち込んだりして、悪循環になるかもしれません。 そして、その食事をずっと続けるわけにはいかないし、その食事をやめたとたにリバウンドする可能性が高いです。 ライザップさんみたいにね。 リバウンド率8割とか9割とか言われていますし、これはライザップさんだけでなく、アメリカの研究とかでもそうなっているようです。 なので、長く続けることができる方法がいいんですよね。 そして「〇〇は食べていいですか?」という質問。 だいたいダメです。 どう考えてもそれ食べちゃだめでしょ? ってことを聞いてきます。 唐揚げ、ポテチ、チョコレート、アイスクリーム・・・ その質問をする時点で半分ルーザーです。 迷うくらいなら食べなくていいくらいなものが多いです。 唐揚げ1個ならいいですよね? チョコレートも小袋ならいいですよね? なんて聞かれても答えようがないのです。 食事がそれだけなら唐揚げ1個2個食べても問題ないけど、 ビールのつまみに唐揚げ食べていいですか? ってことなら、そもそも「本当に痩せたいの?」ということになります。 聞かれるまでもなくダメですよね。 いいですよ!って言われるわけがない。 何を期待してるんだ!? でも、これが筋肉増やしたいのであれば、どうぞお食べください!お金がなくなるまで食べてください!!となります。 ただし油は健康によくないものもあるし、健康の面からはどうかな・・ 米油で揚げてね、くらいなアドバイスになるかもしれません。 このように 何をしろ、何をするな、何を食べた方がいい、こうした方がいいというのは全てノウハウ論に過ぎません。 ダイエットには、 もっと大事なことがあります。 ダイエットだけじゃありませんけどね、すべてにおいてノウハウなんてほぼ無意味なわけです。 WhatやHowより大事なこと 5W1Hなんて言われますよね。 Who(だれが)When(いつ)、Where(どこで)、What(なにを)、Why(なぜ)、How(どのように)です。 この中で、圧倒的に大事なものが 「why」(なぜ)なのです。 これを突き詰めれば何をすべきか明白です。 what や how ばかりを追い求めても答えは無限です。 唐揚げを食べていいですか? と聞かれたときに、僕の頭の中で考えることは なぜあなたは唐揚げを食べたいのですか? 唐揚げじゃないとダメなのか? 唐揚げを食べないとどうなるのか? です。 唐揚げ1個で何キロカロリーなのか、これを食べることで一日の摂取カロリーがどうなるのか、 体重が減るのか増えるのか、などをざっと考えて食べる理由があれば食べていいと思います。 チョコレート食べていいか? も同じです。 何を食べればいいですか? でななく なぜそれを食べた方がいいのか、なぜ食べてはいけないのか? なぜ食べる必要があるのか? が分からないと食べていいか、悪いか答えようがないのです。 それを知るためには 栄養学の基本的なところを知る必要があります。 ・あなたはどれくらいのカロリーを摂取しているのか、 ・どうやれば痩せるのか、 ・そもそも痩せるってどういうことよ? ということを知ることが大切です。 面倒くさいけど、結局はそれが一番の近道なのです。 というか、それしかない。 ダイエット理論を知らずに適当にダイエットしているボディビルダーはいませんよ。 唐揚げ食べてもいいかな? ポテトはちょっとなら大丈夫だよね、、 なんて考えてるダイエットのプロはいないでしょう。 食べる理由を知ってれば食べるのも怖くない あ、でもね、 そういう人だって食べることはありますよ。 でもその場合、なぜそれを食べるのか、理由を持っているはずです。 こういう理由でこれだけ食べる、という自分なりの理論があるのです。 そして、それは難しい理論とかじゃなくて、普通に栄養学の基礎が分かればいいのです。 それを知らずにテレビとか雑誌の情報に振り回されてノウハウだけ、うわべだけの情報に振り回されてはいつまで経っても何も変わりません。 ちょっとやって少し減って、また元に戻っての繰り返しです。 身体づくりの「なぜ」が分かればダイエットの成功に一歩近づきます。 そうすれば 「何を食べればいいのか?」 とか、 「これを食べていいんだろうか?」 ということに悩まなくてすむと思います。 食べていいもの、食べていい量など最良の判断ができるようになると気分も楽ですよね。 最近やってないいのですが、また今度セミナーでもやりましょうかね。 今回のまとめとしては、 細かいノウハウは気にせずに、もっと根っこの知識を知りましょう ということです。 あ、せっかくなので、何を食べればいいのか、の回答の一例としては、 身体に良さそうなものであれば食べていいです。 が一つの回答になります。 そして、もう一つすごく大事なことが心構えですが、この間「なるほどな、、」という話を思いついたので、これははまた次回へ。。。

Continue Reading

大分の筋トレダイエットトレーニングジムPROTEIOS

「自分を変える教室」に学ぶ。あなたが痩せられない原因

-ダイエットや筋トレの悩みの一つが ・継続できない ・意志が弱い ・我慢できない みたいなもの。 気持ちは分かります。 継続の重要性なんて、私が言うまでもなく色々な分野で色々な人が言ってます。 いまこの1秒の集積が1日となりその1日の積み重ねが1週間1ヵ月、1年となって、気がついたらあれほど高く手の届かないように見えた山頂に立っていたと、いうのが私たちの人生のありようなのです。 先日亡くなった京セラ創業者の稲盛和夫さんの言葉です。 毎日毎日少しづつの積み重ねで今の私たちはできています。 身体にしろ考えにしろ、立場や肩書、、すべて今の自分は過去の集積です。 そして、未来の自分は今の集積なのです。 いまこの1口の集積が10口となり、その積み重ねが・・・気づいたらこの体型に・・ ということですね。 いまこの1口の我慢の集積が・・・気づいたらスッキリした体型に・・ いまこの1レップの集積が10レップとなり、その積み重ねが、、キレイなお尻と大きな胸を手に入れいた、、 みたいな感じでしょうか? 何事につけ継続は難しいです。 というか、 難しいからこそ、盛んに言われているだと思います。 ダイエットの場合、 1年間しっかり食事制限して、 毎日トレーニングを続けられれば、 誰でも痩せることは可能です。 ダイエットや筋トレだけでなく、 仕事や勉強もそう。 1年間英語を1日3時間勉強する。 1年間筋トレを続ける 1年間営業訪問をしまくる 毎日しっかり継続すれば、 誰でもある程度の結果は出せるはずです。 ただ、これができない人が多い・・ 僕も含めてです。 もちろん、 大会に出て優勝するとか、日本一になろうとかそういうのは別の話。 普通にダイエットしたり、 筋肉つけたり、 営業成績をあげたり、 県内の高校や大学に入るとかそういうレベルの話です。 この辺のレベルなら継続すれば絶対に目標は達成できます。 なぜ、できないのか? の一つの原因について考えましょう。 モラルライセシングー心の免罪符 心理学の世界に、 「モラル・ライセンシング」という言葉があります。 「心の免罪符」 みたいな感じです。 「良い行いをしたら悪い行いをしても良い」 と感じる心理のことです。 元々はノーベル賞学者のダニエルカーネマンさんが提唱したらしいのですが、 スタンフォードの「自分を変える教室」を読んでいて出てきたので、ここで紹介します。 →スタンフォードの自分を変える教室 ちょっと引用してみましょう。 「人は何か良いことをすると、いい気分になります。そのせいで、自分の衝動を信用しがちになります。ー多くの場合、悪いことをしてもかまわないと思ってしまうのです」 モラルライセシングのせいで、私たちは自分に害を及ぼす行動を「ごほうび」だと思い込みます。全くどうにかしていますが、私たちはまんまとそそのかされ、自分が「やりたいこと」を「なすべきこと」だと信じてしまうのです。 簡単にいえば、 「ジムに行ったからご褒美にケーキを買って帰る」 とか、 「余分にバイクを漕いだから焼肉ランチに行こう」 みたいなこと。 ダイエット中にも関わらずです! なんか、どこかで聞いたことがある話かもしれません・・ あなたの身体から見れば 「おーーい。。一体何しちゃってくれてんの?」 という完全に矛盾した行動です。 「せっかく頑張って脂肪を減らしてあげたのに、また増やすのかい?」 と。 本当に痩せたいなら食べない方が良い。 これは明白です。 しかし、 「良い行いをしたから悪い行いをしても良い」 という静かな心のささやきにいとも簡単にうなづくわけです。 「そうだね、、いいよね」と。 これが痩せられない原因の一つになるわけです。 「プラス」の行動をしたから「マイナス」の行動を取っても良いと考えてしまう。 悪い意味でバランスを取ろうとする、 人間的な心理のことです。 無意識的な反応です。 無意識的、本能的だから逆らえない。 ある意味、本能的なものです。 だから思考回路、この行動を繰り返すわけです。 そして、 「痩せられない__」と。 食べてもいいけどほどほどに ぶっちゃけ、食べてもいいと思いますよ。はい。。 ただね、 多くの場合は、運動して頑張った以上のご褒美になっているんじゃないかと。 ひょっとして、ご褒美をあげすぎなんじゃないかと思うのです。 プラスマイナスゼロでなく、マイナスの方が大きいんじゃないかと。 本能に任せすぎてるんじゃないかと。。 せっかく運動しても、 それ以上のカロリーを摂取すれば・・・ 当然に太りますよね。 せっかくの努力をがもったいない! きついことをして頑張ったら、その頑張りを結果につなげて欲しいのです! 「あんたが、どうにかして目標の体重まで落とせるように!」 と毎日夜寝る前に祈ってるのです。 僕が祈っているそのときに、あなたがお菓子を食べていたら僕の祈りなんて神様に届きません・・ 結局は「継続」が鍵 筋トレでもダイエットでも勉強でもビジネスでも結局は「継続」がキーワードです。 今日多めにやったからと言って、翌日サボって良い理由にはなりません。 なんですけど、そうしてしまうのが人間の本能なのです。 武の道の探求は断崖をよじ登るがごとし。休むことなく精進すべし。 という言葉があります。 休めばずり落ちる、ズリ落ちればもっとゴールが遠くなる、 その恐怖心から練習をするのです。 と、 頭では分かってるんですが、私たちは無意識に 「昨日頑張ったから今日はサボっても良い」 「さっき頑張ったから、ご褒美ご褒美!」 と考えてしまうのです。 無意識にそういう行動をする生物であることを知っておく だから、こういう心の働きがあることや仕組みを知ることは大事なことなのです。 そして、 意識してモラルライセシングに抵抗をしなければなりません。 せっかく頑張ったんだから、成果を台無しにすることはやめるんだ! と強く意識するしかないのです。 心のささやきを聞きながら、聞き流す勇気が必要なのです。 モラルライセシングを理解して防ぐ 今日、あなたはモラルライセシングという言葉を知りました。 モラルライセシングという心の働きを理解したはずです。 これで、もう大丈夫です! 今日から「心の免罪符は受け取らない」と決める これで、 この状況に陥りそうになたっとき、 自分でストップをかけることができる(はず) 自分にご褒美を与えようとしたときにこの話を思い出してくれるはずです。 今日から「心の免罪符」を受け取らないでください。 あなたの小さなかわいい悪魔が「無料だよ!」と「おいしいよ!!」 とささやきますが、「また今度ね」と追い返してください。 あなたの目標を思い出しましょう! そして、あなたの目標を思い出しましょう。 「ダイエットしてキレイな服を着る」 「スキニーなパンツを履きこなす」 「60歳でベンチプレス180kgを上げる!」 「子どもにかっこいい(キレイな)身体を見せたい」 「ダイエットしてモテたい」 「健康な身体でバリバリ働いて稼ぐ!」 など具体的な目標を思い出しましょう! ”ほんとうの”自分はもっとしっかりしてる、ことを知る ちなみに、「自分を変える教室」ではモラルライセシングのワナにはまらない方法として 「『ありのままの自分が最高の自分になることを望んでいる。』『自分自信の価値観に従って生きていきたい』ということをしっかりと自覚すること」 だと書いてます。 衝動的で怠け者で誘惑に負けやすい自分を、”ほんとうの”自分だと思わないように、ということです。 ”ほんとうの”自分はもっとしっかりしてるのです。 失敗したら、失敗を受け入れて許すこと 誰でも失敗するもの。そのあとどう対処するかのほうがはるかに重要、だとも言っています。 どうすればいいのか? 自分を許しましょう! 誘惑に負けた自分や罪の意識にさいなまさるより、自分を許して、ありのままの自分を見つめましょう、と書いています。 最悪なのは、「どうにでもなれ!」と諦めること。 人間なんて、何回でも失敗するし、間違いを犯します。 そんなときには自分を思いやり、自分を励まし、自分に優しくしてあげましょう。 やりたいことのほとんどは、痩せてからでもできる。 安心してください。 焼肉屋さんはなくならないし、お菓子もなくなりません。 あなたが痩せた3ヶ月後にもありますよ。 そのときは気持ちよくご褒美をあげてもいいと思います!

Continue Reading

大分の筋トレダイエットトレーニングジムPROTEIOS

意識が変われば全てが変わる。三人のレンガ職人の話と筋トレやダイエット。

こんにちは。 クラソノです。 夏休みも無事に終わりました。 さてさて二学期です。 あと3ヶ月ちょっとで今年も終わりってこと。 なぜ子どもは勉強をしなければならないのか? 私には 中1と小学3年生の息子がいるのですが、いつも面倒くさそうに勉強をしています。 まあ、そんなもんですけどね。 まず何のために勉強しているのか分からないというか、、、 本当には意識が変われば全てが変わるのですが、まだまだね、、 そこが親の役目だとは思うのですが、難しいものです・・・ 意識次第で、勉強も、ビジネスもガラッと変わる。 さらにいえば、筋トレ、ダイエットや筋トレも同じです。 何のためにそれをやるのか。 を意識するだけだけで、結果は全く違ってきます。 この辺については サイモンシネックは「Start with why(why から始めよ)」をお読みください。 どうぞ →「WHYから始めよ」 注意してくださいね。 WHYですからね。 「WYEYから始めよ!」に見えたら筋トレバカまであと一歩です。 WHEYはホエイプロテインですね。注意してくださいね! (でも、プロテインはWHEYをおすすめします) 目的意識とか、何のために働くのか、 というところでよく引用されるお話を思い出しました。 三人のレンガ職人の話 この話はよく引用される話なので知っている方も多いと思いますが、一応ご紹介しておきましょう。 若干内容に差異があるかもしれませんが、大事な部分が分かれば大丈夫です。 世界中をまわっている旅人が、ある町外れの一本道を歩いていると、一人の男が道の脇で難しい顔をしてレンガを積んでいた。旅人はその男のそばに立ち止まって、「ここでいったい何をしているのですか?」と尋ねた。「何って、見ればわかるだろう。レンガ積みに決まっているだろ。朝から晩まで、俺はここでレンガを積まなきゃいけないのさ。あんた達にはわからないだろうけど、暑い日も寒い日も、風の強い日も、日がな一日レンガ積みさ。腰は痛くなるし、手はこのとおり」男は自らのひび割れた汚れた両手を差し出して見せた。「なんで、こんなことばかりしなければならないのか、まったくついてないね。もっと気楽にやっている奴らがいっぱいいるというのに・・・」旅人は、その男に慰めの言葉を残して、歩き続けた。もう少し歩くと、一生懸命レンガを積んでいる別の男に出会った。先ほどの男のように、辛そうには見えなかった。旅人は尋ねた。「ここでいったい何をしているのですか?」「俺はね、ここで大きな壁を作っているんだよ。これが俺の仕事でね。」「大変ですね」旅人はいたわりの言葉をかけた。「なんてことはないよ。この仕事のおかげで俺は家族を養っていけるんだ。ここでは、家族を養っていく仕事を見つけるのが大変なんだ。俺なんて、ここでこうやって仕事があるから家族全員が食べいくことに困らない。大変だなんていっていたら、バチがあたるよ」旅人は、男に励ましの言葉を残して、歩き続けた。また、もう少し歩くと、別の男が活き活きと楽しそうにレンガを積んでいるのに出くわした。「ここでいったい何をしているのですか?」旅人は興味深く尋ねた。「ああ、俺達のことかい?俺たちは、歴史に残る偉大な大聖堂を造っているんだ!」「大変ですね」旅人はいたわりの言葉をかけた。「とんでもない。ここで多くの人が祝福を受け、悲しみを払うんだぜ!素晴らしいだろう!」旅人は、その男にお礼の言葉を残して、また元気いっぱいに歩き続けた。 というお話です。 この話は本当に色々なところで紹介されまてますので、あぁ、あれね、、と思った方もいるでしょう。 話の要点 ・1人目は言われたからやっているだけ ・2人目は食べるために否応なしに働いていて、 ・3人目は、歴史的な事業に参加して多くの人を喜ばせたいという目的意識を持って仕事をしている。 2人とも目の前の壁の部分しか見ていないけど、 三人目だけはもっと大きな観点から仕事に取り組んでいる、というのが趣旨です。 つまらないと思われがちな仕事も、意識次第でやる気が出るってものよ、 ということです。 あなたは何人目の職人になりたい? 例えば、あなたが仕事をしているときに、どのような意識で行っているでしょうか? 多くの人は二人目のパターンだと思います。 (一人目でないことを祈ります。。) トイレ掃除や机拭き、データ入力や事務仕事だって意識次第で素晴らしい仕事として認識できますし、そういう気持ちでやっていれば自然に評価されます。 あなたが仕事をするのは 上司や先輩に言われたからでもないし、お金のためでもない。 もっと大きな何かのために仕事をしていると思ってください。 明日からのあなたの働きぶりが変わって、周りの人から一目置かれる人になるはずです。 あ、すみません。 釈迦に説法でしたね。 あなたは当然三人目の意識をもって仕事をしているはずですからね。 筋トレやダイエットではどうでしょう? ダイエットや筋トレも同じですよ。 できるだけ大きな目標や目的を持った方がいいです。 例えば、 僕はとりあえず子どもが大きくなるまではいつでも何があっても守ってあげるくらいの強さは欲しい、保っておきたいと思いながら筋トレをやっています。 大会に出ようとか、そういうのはない。 ただただ強くありたい。 身体的にも精神的にも強く。 それが家族のためになるんじゃないかと。 そういうのが僕のモチベーションになります。 個人的な満足でなく、他人の誰かのために、誰かに喜んでもらうためにやるということ。 あなたがダイエットすることで、もしくは健康的な身体になること、かっこいい身体になることで喜んでくれる人は誰でしょうか? きっと誰かいるはずです。 もし、どうしても誰も思いつかない場合は、あなたが健康になることで医療費も減るし、あなたがキレイになることであなたを見た誰かが励まされると思ってください。 「私のカラダを見た誰かが、カラダや筋トレに興味を持ってくれるように」 みたいな感じですかね。 目の前の体重だけを見て一喜一憂せずに5年後10年後の姿も想像してみましょう。 意識を変えるだけ。 それだけで、絶対に結果は変わってきます。 大きく変わります。 筋トレは手段です。 筋トレを筋肉をつけるのは手段にすぎません。 もっと大きな目的を持っているはず。それをもっと明確にしましょう。 痩せて、キレイになって、きれいな服を着て、、、 目の前の体重に一喜一憂することがなくなるはず。 目の前にお菓子なんて気になるなるはずです。 筋トレだけでなく、仕事やビジネスしかり。子どもの勉強もそう。 成功するも失敗するも意識次第だと思います。 大聖堂を建てているつもりでレンガを積みましょう。 筋トレしましょう。 仕事をしましょう。 僕もこのジムをそう思いながら経営しています。 誰かからやれ、 と言われたわけじゃないし、 お金のためだけじゃない。 「筋トレ」というサービスを通じて、あなたの健康づくりやあなたの夢を叶えるお手伝いをしてます。 あなたにもそういう人がいるのではないでしょうか? あなたが健康的な身体になれば、あなたの家族や友達も喜んでくれるんじゃないかと思っています。 きれいな洋服を買って、アパレルの人も喜ぶ。 身体の美しさに負けないように肌の手入れも気をつけて化粧品店の人も喜ぶ。 あなたの(未来の?)パートナーも喜ぶ。 間接的ですが、あなたが健康になることで、他の誰かが喜んでいるじゃないかと。 そして、社会や地域に貢献しているんじゃないかと。 そんな感じでやっています。 風が吹けば桶屋がなんとらやら、みたいな話ですが、そうやって巡り巡って自分にも何かしら返ってくるんじゃないかな、と思っています。 僕にとっての大聖堂はそういうところです。 心の準備はできたでしょうか? 今からやることはただ一つ。 さぁ、今すぐ予約してください! 数ヶ月ぶりにくる方も是非!! 恥ずかしがる必要もないし、遠慮する必要もありません。 親や配偶者より早く死にたくない。 将来、人に迷惑をかける身体になりたくない、 子どもや、あわよくば孫の結婚式に出席をしたい。 きれいな洋服を着たい・・ 色々な理由はあると思います。 きつい時のもう1レップが、将来のあなたを救います。 将来の誰かの喜びにつながります。 色々と言ってきましたが、 一言でいえば、つまり、 頑張れ! ってことです。

Continue Reading

大分の筋トレダイエットトレーニングジムPROTEIOS

ダイエットに必要な考え方

クラソノです。 インボディの中間測定が終わりました。 模擬試験でいえばC判定くらいの方が多いようで・・ このままじゃ目標達成は難しいかもね、、的な。 今回の中間測定はそういう意味での中間測定です。 この1ヶ月の努力がどうだったかを確認するものです。 あれ?あんなに頑張ったのに。。。という人は少ないはず。 あ、、やっぱりこんなもんか、、だと思います。 結果に一喜一憂するものではありません。 がっくりする必要はありません。 自分を責めることもありません。 大切なのはこれからです。 C判定の方もこれからの頑張り次第で志望校に合格することができます。 場合によってはE判定でもね・・ ダイエットは科学だ、という意見もあります。 たしかにマスでみれば科学です。 どのようなダイエット方法にしろ計算通りに減るようです。 運動にしろ食事にしろ、マクロ計算法でも、カーボカットやケトンダイエットでもどんなダイエット法でも大体計算通りに痩せるようです。 実験なので強制的に自分で食べたいものを食べれない状況にすればそうなるってこと。 100人いたら100人平均では大体予想通りになるようです。 しかし、こういうのはマスでみてもあまり意味がありません。 問題は自分の身体にとってどうなのか? ということです。 計算上、 1日500kcal減らすか、余分に消費すれば大体1ヶ月で2kg痩せます。 人によってはもっと減る人もいるだろうし、人によってはあまり変わらない人もいるでしょう。 人の身体は自動販売機ではありません。 100円を入れてボタンを押すと同じジュースが出てくるようなものじゃない。 100円を入れてて同じボタンを押しても毎回違うジュースが出てくる。 ボタンを押す微妙な位置や力の入れ具合で違うジュースが出くる自動販売機のようなもの。 押す人によっても違うジュースが出てくる自動販売機です。 そして、その中身はブラックボックス。 まだまだ分からないことだらけ。 複雑すぎて何がどうなっているのか・・ という感じです。 呼吸法だけで痩せる人もいますからね。 その中で、各自自分なりのダイエット方法を確立する必要があります。 ダイエットの成功法則 これまでもブログの中で書いてきましたが、復習です。 ・身体の変化は少しづつ。 ダイエットの成功法則の一つは継続です。 1日30gづつ減らせば1ヶ月で約1kg、年間で10kg程度の減量です。 1年間で10kgですよ!! 驚いてください!! 1日30gとか100gなんて目には見えませんよ。 実感することもないでしょう。 1kg痩せるも3kg痩せるも毎日は少しづつです。 それでも1ヶ月、1年では大きな数字になります。 今日我慢した分は確実に減ってると信じてください。 今日頑張った分は確実に減ってると信じましょう。 あ、そうそう注意しておきますよ。 「頑張った自分へのご褒美に・」なんて言いながら、補って余りあるエネルギーを補給しないでください。 毎日の変化にはとらわれないで、やるべきことをやる。 やってはいけないことはやらない。 我慢するところは我慢する。 今の食事の結果は3ヶ月後に出ると思ってください。 身体は急には変わらない。 減るのも少しですが、増えるのも少しづつです。 今日、3ヶ月ぶりにお菓子を少し食べたからといって明日体重が増えてる、なんてことはありません。 しかし、それを二日に1回、3日に1回やっていると少しづつ増えていきます。 増えたのに気づくのは3ヶ月後で、2kg増えていたなんてことになるのです。 増えるときも気づかない、というか気づかないフリをしている。 だから、今日も少し我慢しなければなりません。 明日のために3ヶ月後のために今日我慢する。 ・これを食べれば痩せる!なんてものはない とにかく結果が欲しい人は、 「何を食べればいいのですか?」 と知りたがりますが、そんなものはありません。 多分、 何か食べちゃいけないものを食べてるか、 食べちゃいけない量を食べてるか もしくは活動量が足りないか。 のどれかです。 「何を勉強すれば東大に入れますか?」 って聞いても無駄ですよね。 答えは 「何を勉強すればいか悩むより、まずはとりあえず一生懸命勉強した方がいいんじゃないですか?』です。 「ほら、昨日もゲームとか漫画見たでしょ?その時間あれば勉強したら?」 って言われると思います。 ・サプリには意味がない。 「グサッ」と突き刺さった方もいると思います。 すみません。 痛かったですよね。 意味がないとまではいいませんが、インパクトはすごく薄いです。 もし効果があるのであればそれは「薬」として販売されます。 ほとんど効果がないから「サプリメント」として売られている、と思ってください。 効果がないけど、巧妙な表現で、超絶な効果があると匂わています。 コラーゲンドリンクで「潤い」と記載していたので、「どこが潤うんですか?」って質問したら「喉が潤います」って回答されたという話があるくらいです。 ダイエットサプリを飲めばお金は減るけど、脂肪は減りません。 楽をしようと思うの気持ちはわかりますが、そこに回答はありません。 頭が良くなるサプリがドラッグストアに売ってても子どもに飲ませないでしょ? もちろん、あなたのお金なので好きにしていただいて構いませんが、サプリ買うくらいなら、どこかに募金した方がよほどいいかもしれません。 世の中はそんなもの。 自分のためでなく人のためにお金を使えば、そのうち自分に返ってくるかもしれません。 色々と言いたいこと、書きたいことはあります。 今回言いたいことを一言で言えば、 みんな頑張れ! ってことです。 変化は少しづつだから、分かりづらいけど、とりあえず1ヶ月で2kg減らしてみましょう! 1日70gづつ。 毎日1日500kcalを減らすか、消費するか。 毎日ですよ。 3日間やっても意味がない。 1週間でも意味がない。 毎日毎日1ヶ月。 明るい未来がそこにあります。 選択肢はありません。 やるしかないのです!! とりあえずジムで200kcalくらいは消費していると思います。 早速、予約しておきましょう!! 今、ですよ。今。

Continue Reading

大分の筋トレダイエットトレーニングジムPROTEIOS

1日30gで・・ 痩せるも太るも少しづつ。チリツモダイエット思考。

1日30g減ったら年間で何キロ減る? ダイエット作戦は順調でしょうか? ちょっと計算してみましょう。 1日30g痩せたら年間で何キロ痩せるでしょうか? たった30gです。 水でいえば計量カップの1cmくらいのところ。 もちろん計算上です。 私たちのカラダにはホメオスタシスがありますので、計算通りにはいきません。 それを踏まえて、計算上でどれくらい痩せるのか? 考えてみましょう。 そうですね。簡単な掛け算です。 まずは年間の前に1ヶ月から。 30g×30=900g 大体1kgくらいです。 でもたった1kgですね。。ちょい寂しい数字です。 しかし、年間なら 30×365=10950g 約10kgです! 10kg痩せているあなたはどんな自分? 1年後10kg痩せている自分を想像してみてください。 どうでしょう? いい感じですか? 1日30g減らせばいい そのためには1日30g体重を減らすだけす。 1日30gなんて、実感できないくらい小さな数字です。 1週間でも200gです。 ちょっと水を飲んだらチャラになるし、 ちょっと我慢すれば減る数字です。 だからこそ、です。 だからダイエットは難しいのです。 本当に減っているかどうか、実感できない。 実感できないから続かない。 1日30gの減量で2週間で400gちょっっと。 それでも1年で10kg減るのです。 1週間、2週間我慢して、あまり変わらないから諦める・・ というのはもったないのです。 そのまま続けていれば1ヶ月後、2ヶ月後には1kgか2kg減っています。 それでもあまり実感はないかもしれませんね。 1kg、2kgもちょっと飲み食いしたら増えてしまいますからね。 結局、継続が鍵 だからこその継続です。 毎日30g−50g減らす努力を継続する。 「減っているはず!」と信じてやり続けるしかありません。 気づかないし、見えませんからね。 30g減らすのって何キロカロリー? では、 この30gの脂肪は何キロカロリーに相当するのか? というところですが、大体210kcalくらいです。もっと大雑把にいえば250kcalくらい。 おにぎり1個分くらい。 これを毎日減らしていけば年間で10kgと言わないまでも、5kg−8kgくらいは減りそうです。 ただね、、 繰り返しになりますが、1日でいえば30gです。 絶対に気づかないし、週末にちょっと飲み食いしたらチャラになる数字です。 今日30g減った!を週末でリセットしないようにしてください! 自分では気づかないくらいの小さな変化も半年経てば大きな変化になります。 気づかないから、「減ってない・・」と諦めるだけ。 絶対に諦めずに少しづつでも減らしていきましょう! ちなみに太るときも少しづつです。 1日30gづつ増やせば1年で10kg増えるってことですからね・・・ あぁ、、恐ろしい・・ 毎日おにぎり1個分多く食べれば年間で10kg増えてるかも、ってことです。 太るも減るも少しづつ。 了解ですか? 計算どおりにはいかないけれど・・ もちろん計算通りにいかないし、実際はもっと身体にインパクトを与えないとダイエットスイッチが入らなかもしれないけど。。 まずはやってみましょう。 結局変化は少しづつです。 急なダイエットはリバウンドにもつながるしね。 まずは今日から意識して300kcal減らしてみましょう。 そして、それを毎日意識してください。 とりあえず1ヶ月、あなたなりに頑張ってみてください! 絶対に痩せていると思いますよ!! そして、インボディ測定で驚いてください。 頑張ってください!

Continue Reading

大分の筋トレダイエットトレーニングジムPROTEIOS

自宅トレ。何を、どれだけやればいいの?

自宅トレ、何をどれだけやればいいですか? こんにちは。 クラソノです。 視聴者の方からこんな質問をいただきました。ありがとうございます。 ジムにあまり行けません。隙間時間に自宅でも何かトレーニングしたいのですが無理なく続けられるトレーニングと、頻度や回数なども指導してもらえますか? はいはいお答えしますね。 自宅で何をどれだけすればいいのか、 ということですね。 ダイエット目的であれば、ベストチョイスはランです。 走りましょう! 時間にして30分−60分 距離なら4−10kmくらいでしょうか。 簡易的には体重×距離(km)=消費カロリーです。 体重50kgの人が4km走れば200kcal です。 本当はダッシュがいいのですが、恥ずかしいと思うので走りましょう。 毎日走っていいか? いいですよ。毎日走れるなら走ってください。 週6日くらいは走ってもいいと思います。 ただし、正しいフォームで走りましょうね。 ってなると、、 歩いちゃだめですか? って聞いてくる方が多いです。 歩いていいけど、走れるなら走った方がいい。 走れるなら走ってください。 楽な方を選択しないでください。 迷ったらきつい方を選ぶ。 すべてそのチョイスで間違いない。 迷ったら楽な方を選んできた結果が今の身体です。 今の身体に不満があるなら、迷ったらきつい方を選んでください。 がっかりなアドバイスですか? 残念ながら僕はあなたを甘やかすためにいるのではありません。 「走ってください」という最適なアドバイスに「歩いてもいいか?」という質問での回答は受け付けておりません。 僕のアドバイスは「ラン」か「ダッシュ」です。 ただし、走れない人もいますよね。 フォームが悪くて膝が痛くなる人もいるでしょう。 現実問題として、夜は暗いし危ないし、足元もよく見えないので、安全性の面からは夜に走るのはおすすめしません。 おすすめの自宅トレ じゃ、家でできることで、、 ということで今回は自宅トレーニングとし3つ厳選してみました。 他にも色々なエクササイズがありますが、全身を使う基本的なエクササイズということで。 基本的には大きな筋肉を使うのが原則となります。 あ、自宅トレでは背中は難しいです。 懸垂ができても懸垂をする場所がないでしょうし。 1 バーピー まずはバーピーをおすすめします。 目安としては10回1セットで5−10セットですね。 ただし、結構正しくやるのは難しいです。 やるときには ・膝を前に出さない ・腰を曲げない という2点に気をつけてください。 でもね、、これが難しいんですよね。 (昔の動画しかなかった。。3年以上前のだな、、) https://youtu.be/U3t6UJVofgY 2 スクワット+プッシュアップ 次善策として、現実的にはスクワットとプッシュアップの組み合わせになりますね。 とにかく強度を上げないと意味ないので、スクワットであればジャンピングスクワットやシザーズジャンプです。 ジャンピングスクワット10−20回+プッシュアップ5−10回で1セットとして5セットくらい。 アパートであれば、静かにスクワットするしかありませんが、その場合はとりあえず50回1セットで5セットくらいはやりたいところです。多分それでも10分程度で終わります。 スクワット50回して、プッシュアップ5ー10回くらい を1セットとして、5−8セットくらいしてください。 多分それでも15−20分程度です。 さっとやれば10分程度で終わります。 https://youtu.be/fF2A09tZvhc https://youtu.be/ElvqlIxeyaA https://youtu.be/zrJ0gfF_i4A 3 バックランジ+ヨガプッシュアップ 3つ目はバックランジです。 片足での動きになるので、スクワットより強度は高いけど、片足づつの動きなので時間が2倍かかります。スクワットに飽きたらやるといいです。 後ろに下げる足の付け根の筋肉、いわゆる腸腰筋のストレッチにもなるので、そういう意味でもおすすめです。 しかしね、これもフォームが難しいんですよね。、、 ・膝が前に出ないことや ・前足の膝が内側に入ったり、お尻が外側にシフトしないこと ・背中を真っ直ぐつにキープしておくこと などに気をつけてください。 https://www.youtube.com/watch?v=2WkjDlN9PJo 宅トレ頻度。宅トレは毎日やっても大丈夫? はい。 毎日やっていいです。 いや、むしろ毎日やってください! 自宅トレーニングで一人でやっていて 筋肉の限界まで追い込むのは難しいし、 毎日やろうとしても毎日できないことが多いので、 「筋肉が疲れているから」とか、 「明日仕事があるし」とか、 「明日ジムがあるし」とか、 「毎日やったら効果が、、」 なんて理由でやらないのであれば、そんな心配するより毎日やってください。 継続は力なり。 ほんの少しかもしれないけど、1ヶ月、2ヶ月経てば変化が見えると思います。 迷ったらやる。限界までやる。 限界までできないにしろ、できるところまでやる。 最小の努力で最高の結果を目指すより、最大の努力で最大の結果を目指した方がいいです。 甲子園で優勝しようと思ったら、最小の努力で。。なんて言ってたら「舐めてんのか!」って言われますよ。 勝ちたいなら常に「最大の努力」です。 それ以外にはないと思います。 甲子園に限らず、 どんなスポーツやボディビルや、コンテストでも、減量でもダイエットでも、スタイルアップでも、もっといえばビジネスや勉強でも、 「できるだけ練習を少なくして、勝ちました!」なんて話は聞いたことがない。 勉強も同じですね。ビジネスでも同じだし、ダイエットやスタイルアップ、ボディメイク全て同じです。 理論的には最小の努力で最大の効果を出す方法は存在するだろうけど、誰も分からないし、単なる自分に対する言い訳になることが多いので、無駄とか効率とか何も考えずに「とりあえず最大努力」でいいと思います。 まずは質より量! 毎日やれるのであれば毎日やってください。 ただし、正しいフォームでね! 大事なことは正確なフォーム そして大事なことは正しいフォームでやることです。 繰り返しになりますが、大前提になります。 間違い加減によるけど、間違ったフォームでやるくらいならやらない方がいいかもしれません。 だからプロィオスなのですよ。 実際、家の中でできることはあまり多くありません。 やはりジムに来てやった方がいいです。 週1回より2回だし、2回より3回です。 3回くれば普通の人であれば十分です。 さてさて・・・ 建前はこの辺にして(笑 ぶっちゃけな話でいいですか? 良い子の時間はここまでで。 ここからは大人の時間です。 遠慮せずにいきますよ。 宅トレするなら、これをやれ。 ボディメイクやスタイルアップについて家でやるべき本当のところは「勉強」です。 YouTubeを見る時間があればちゃんとした本でちゃんと勉強してください。 それに尽きる。 痩せられない人に足りないのは知識です。 正しい知識です。 あなた好みの偏った情報でなく、 楽々痩せる動画で得られる情報でもない。 やる気でもないし、意志力やモチベーションでもない。 正しい知識がないのが最も大きな理由です。 楽なことだけを考えて、インスタントな知識を求めています。 でも、残念ながらそこにか本当に回答はありません。 (って、心のどこかでは気づいていますよね?) 少なくとも、僕の知る限り楽をして効果が出る方法なんてのは一度も見たことがない。 そんなんできたら、この世の中に肥満問題は存在しないんですよ。 だからこそダイエットビジネスが栄えます。 効果があるものでなく、「飲むだけやせる」みたいな売れそうなものを売る。 視聴者が喜びそうな「楽をして痩せる」情報を流す。 そして多くの人がそれに踊らされる。 往々にして真実はシンプルです。 僕がこれまで勉強したことを一言で表せば。 努力意外に望む結果を得る方法はない。 (コロナ痩せは除く) です。 何千時間か何万時間か分かりませんが、おそらくほとんどの人より色々な情報を見ています。 その結論です。 勉強するならどうやるか? 現実的な最適解はNSCA-CPTの勉強です。 色々な知識がバランスよく入ります。 テキストは1万円しますが、この1冊あれば他の教科書は不要なので、ある意味お得ですし、僕もまだまだ分からないことがあれば、この教科書に戻って確認します。 薄い情報の1500円の本の100倍の価値はあると思います。 NSCA-CPTについては知念Tがめちゃ詳しいので、なんでも聞いてください。 人は自分の見たい情報しか得ようとしません。 少しでも楽に痩せようと思っている人は 「お家で簡単ヒップアップ」 「効果絶大!」 「1日たった5分で大変身!」 みたいな動画を見ると思いますが、今、この瞬間から卒業してください。 あなたが痩せられないのは、そんな動画を見てるせいです。 踊らされているくらいならいいですが、完全に邪魔されていることにそろそろ気づきましょう。 そんなの見るなら真面目に身体の勉強するか、なんなら寝た方がいい。 あぁ、そうですね。本当にそう。 動画みて誤った知識で間違ったするより寝た方が100倍いいな。 あ、すみません。ちょっと言い過ぎました。 でも、フォームも汚いし、言っていることも理論も意味不明です。 彼らの頭にあるのは、いかに動画を見てもらって広告からの収益を得るか、だけです。 エンタメとして見るならOKですが、あれを見て何か効果を得ようと思っているのであれば、木に縁りて魚を求むようなものです。畑に蛤。 僕は動画をほとんどみませんが、強いていえばきんにくんの動画はいい感じですね。 まともなことを言っています。 あとは、僕のブログのバックナンバーでも読んでください。 かなりのボリュームありますし、その辺のユーチューバーよりまともなことを言っていますよ。 結論 家でやるなら 走るのがベスト 次にバーピーとかジャンピングスクワット、バックランジ、プッシュアップ。 どれも正確なフォームでやることが前提です。 間違ったフォームならやらない方がいいです。 そして、本当にやってほしいことは勉強です。 カラダのことやトレーニングの勉強。 一番いいのはNSCAやNASMの勉強をすることですが、一般向けにはteststeronさんとか石井先生の本を読むといいと思いますよ。

Continue Reading