ホメオスタシスに負けるな

昨日、本を読んでいて 「ホメオスタシス」 という言葉がでてきました。 筋トレの本とかじゃないですよ。 この本。 クラソノの読書記録 →https://www.instagram.com/p/CGuuzL9rN8Y/ (インスタフォロー承っています。お願いします) このブログをお読みの方ならもう10回以上は登場しているで説明の必要はないと思いますが、一応説明しておきます。 日本語で言えば「恒常性」なんて訳されます。 Wikipediaでは ”恒常性は生物のもつ重要な性質のひとつで生体の内部や外部の環境因子の変化にかかわらず生体の状態が一定に保たれるという性質、あるいはその状態を指す。生物が生物である要件のひとつであるほか、健康を定義する重要な要素でもある。生体恒常性とも言われる となっています。 「そのままでいようする機能」 ということ。 ダイエットしても痩せないのはこの性質があるためです。 カロリーを減らしても、まずは体重がその体重を保とうとする。 それに打ち勝つほどのインパクトを与えると体が反応します。 ちなみにこれは筋トレも同じ。 何をするにせよです。 そして、ある程度のインパクトを与えて体重が減ってもそのうち減り止まりします。 これもホメオスタシス。 これがあなたのダイエットの邪魔をするるのでダイエットの天敵に思われがちですが、これは体を守るための機能なのです。 ホメオスタシスはあなたの味方です。 これをうまく利用してダイエットを成功させなければなりません。 体重が減り止まったら、 「あまり減らしちゃいけないよ」 というメッセージと思って、少し普通の生活に戻しましょう。 そして脳や体を安心させてください。 例えばダイエット前の食事量を10としたらダイエット中は6か7、ホメオスタシスの声が聞こえたら8か9に戻す、と言う感じです。 場合によっては10に戻してもいいのかもしれません。 そして、しばらくそのまま8か9の食事を続けているとそれがデフォルトになるので、そこから今度は6か7の食事にします。 これはダイエットだけでなくすべてのことについてです。 筋トレもそうです。 そして、すべての習慣についてもそうなのです。 人間は 「今のままがいい」「今が心地よい」 と感じる生物なのです。 人間にとっては 生体的にも社会的にも変化はリスク なのです。 それが悪いことでなく、それがあなたを守ってくれる。 しかし、 変化を嫌がるということは大きなリスクであることも間違いありません。 それは 変化を嫌がり、なされるがままにする、なるがままにするということです。 加齢に伴う、 体力の低下、病気、老化をそのままにするのかどうかです。 齢だから、病気になっても仕方ないよね、、 体が欲しているからたくさん食べてもいいよね。 動きたくないから動かなくてもいいよね、 ではありません。 生活習慣病になるし、人に迷惑をかけてしまいます。 子どもがいる方は子供の成人する姿を見ることができないかもしれません。 70過ぎてデイサービスのお世話になったり、、、 という人生を望んでいる人は少ないでしょう。 ホメオスタシスは生き残るための機能ではあるけど、あえて抵抗することも大切ですよ。 っていうか、 そもそも人間は動くようにできているし、食べ過ぎないのが本来です。 食べ過ぎている時点で、本来の生理的欲求を超えてますし、 動くのを諦めた時点で本来の生物としては死を迎えることになります。 みなさんにはキレイになって欲しいし、健康になって欲しいと思います。 不必要なくらい筋肉ムキムキになって欲しいと思います。 ただし! これらは何しなくて得られるものではありません。 (上の図を参照) 継続、継続、継続です。 毎日毎日の努力です。 それしかない。やるしかない。 ということで、 今日も頑張れ自分。

なぜインスタやYoutubeをやっているのか?

https://youtu.be/EL50nVHYeA0 ・ 動画とこの内容はほぼ同じです。 動画がよければ、動画を見ればいいですが、ざっと読んでくれた方が早いのは早いです。 このブログを読むことで ・クラソノがSNSをやっている理由 ・まともな店は2割だけ ・あなたがやらされていることの意味 を理解できるようになります。 それでは、いきましょう! 動画の内容はこちら! まず、、、突然ですが、、 正規分布という難しい言葉を聞いたことがあるでしょうか? 多分10人中3人くらいでしょうね。 こういうやつ、 真ん中が一番多くて、端っこにいけば少なくなるよってやつ。 まず 最近インスタとかyoutubeをやっています。 なぜやっているのか、ということについて今日はちょっとお話します。 個人的に目立ちたいとかじゃありません。 広告収入を狙っているわけでもありません。 誤解を恐れず端的にいえば、 ぶっちゃけビジネスのためです。 ジムとかスタジオのためのマーケティング戦略の一つです。 ジムをたくさんの人に知ってもらう手段の一つとして取り入れています。 なので、できるだけシェアとかフォローして欲しいし、タグ付をして欲しいし、させて欲しいと思っています。 そうやって、少しでも認知度を広めて行こうかなと。 というのも、 オープンして5年目ですが、まだあまり知られてません。 フィットネスジムといえばルネサンスさんとかホリディさんとかNASとかね、 ダイエットであればライザップみたいな、のは有名というか、 もう、すぐに頭に浮かぶと思いますが、 あ、運動不足やね、、じゃちょっとやろうか、、とか このままじゃ体が大変だ、ダイエットしよう! って思ったときに、 パッと『PROTEIOSにいこう!』 なんて思う人はほとんどいないと思います。 でも、そうなりたいんです。 『筋トレをするならPROTEIOS』 というのが当たり前になると思っているのですが。 できるだけそれを早くしたいな、と。 そして、 そのジムをどんな奴が経営しているのか、 っていうのはすごく大事と思っています。 私なら気になる。 普通の人からすればどこのジムも同じように見えると思います。 まぁ、PROTEIOSはどうやら筋トレでガッツリしそうだぞ、、と フィットネスジムはちょっと違うし、パーソナルジムは高いし、、 適当な値段のPROTEIOSにするか、、的なことだと思います。 ジムなんて見せ方だけなので。 なんちゃてのジムだって、すごくいいジムに見せることはできます。 ホームページキレイに作ってね、、 でも、ですよ、、ちょっと考えてくださいね。 すべてのジムがちゃんとしていると思いますか? 世の中、10名いたらまともな人は1、2名で、どうでもカスみたいのが1、2名いて、残りの6−8名は普通、と思っています。 会社でもそうだと思います。 一生懸命やって結果を出しているのは、2割くらい。6割が普通で残り2割がお荷物的な給料ドロボー的な、、、 で、もっとも多いのが文句いいながら、仕方なく自分のできる範囲で仕事をしている、って感じ。 飲食にしろ、お菓子屋さんにしろ同じ。 ちゃんと作っているところもあれば、適当にやっているところもあります。 有機野菜!とかいいながら、適当に仕入れている店もあったりするわけです。 ただ、それはお客さん側からは分かりません。 イタリアンなのか、フレンチなのか中華なのか、、 それくらいは分かるけど、入ってみるまで味は分からないし、素材がどうのとか、料理人の腕とかなおさら、、 ちょっと古いもの使っているところもあるかもしれない。 たまに焼き加減間違ってるのを知りつつ、出したりしているかもしれません。 適当なアルバイトに料理やらせているのかもしれません。 美味しそうな笑顔をみたいという気持ちを込めて作っている人もいるし、お金をもらえればいい、と思ってる人もいるでしょう。 ジムだってそうです。 10箇所ジムがあればそれぞれです。 適当なところもあれば、しっかりやっているところもある。 お客さんのためを思って、考えてながらやっているところもあれば、 お客さんをお金として見ているところもあるでしょう。 雇われ店長で適当にしぶしぶやっているところもあるでしょう。 僕は一応ですが、、 高い理想と志をもっているつもりです。 自分では、、、 何もすることがないから、ジムでもしようか、 トレーニングしかできないから、という消極的な理由ではありません。 雇われでもないし、フランチャイズでもないし、やる気と情熱しかない。 その意味でもここのジム、というか僕自身は正規分布の右の方にいると思っています。 (そう願いたい。) 100名トレーナーと名乗る人がいれば80名には入っているだろうし、 100店舗のジムを集めれば、まともさ具合では右側に入っていると。 ここはすごくシリアスに真面目にまともなジムなつもりです。 あー、そうですね、、この際なので言っておきましょう。 今さらですが、、 あなたは他のジムのことを知らないと思いますので。 あなたがやっていることは他のジムでは、やらないようなこともやっています。 やらされている、というかやってもらっている、やっていただいているのです。 正直かなりレベル高いです。はい。 まぁ、そんことはあなたとは関係ないし、知らないでいいと思いますが、ついでなのでお伝えしておきます。 24時間ジムでどんなトレーニングをしているのか? パーソナルジムがどれだけパーソナルな希望に沿うことができるのか・・・ 結構な人がめちゃめちゃなフォームでやってると思うし、 パーソナルジムといいつつ、メニューはほとんど一緒です。 実は、あれだけのメニューをみっちりやってる人はすごく少ないのです。 「え、私はそんなすごいことをやっていたの?」 と喜ぶのか。 「いや、私には素人トレーナーレベルで十分です・・・」 と思うかはあなた次第ですが、できることなら前者であることを願います。 と長い話になりましたが、 このジムは(とくにあなたのような会員さんも含め)すごく真面目でまともだし、経営者もすごい変態じゃないし狂ってませんよ、 というのを世間にアピールしたいので、SNSやYoutubeやってますよ、 というお話でした。 では、早速インスタフォローしていいね、お願いします。 ジムにいる方は動画を撮影して、インスタにアップ。ジムやスタッフをタグ付けしてください。 よろしくお願いします!!

ダイエットセミナーやります!

https://youtu.be/PLVAELpfZWg 「どうして、痩せられないんだろう?」 もちろん体質とか、家庭事情とか、生理的なホルモン変化などもあるだろうけど・・・ 先日、食事改善指導ということで、 数人の方に写真を送ってもらったのですが、 「そもそも何を食べればいいのか、全く分かってないんじゃないか?」 という話になりました。 「悪気はないけど、いかんせん知識がないから、よく分からない行動をしている」 と。 なんとなく食材を選んではいるけど、自分が何キロカロリーとっているとか、一般的にはこれくらいのカロリーが必要で、タンパク質と炭水化物と脂質はそれぞれ何キロカロリーでどれくらいの量を摂取すべきなのかが、分かってないんじゃないか? だから、なんとなく食事を選んでるつもりでも、 「これ、ダイエットしている人の食事じゃねぇな」 という食事をしているんのかもしれない。 ということで、 『ダイエットセミナーをやろう!』 ということになりました。 今の世の中、情報が氾濫しすぎて何が基本なのか、どれが個人的な意見で、何が正しいのか判断するのが、難しくなっています。 その中で、比較的間違いない情報というのはあります。 ダイエット方法も色々ありますが、それぞれ一長一短です。 どれでも痩せるには痩せられるでしょうが、 ・一瞬でも、やせればいい人 ・健康のためにダイエットしたい人 ・ボディメイク的に絞りたい方 など目的により、とるべきダイエット方法は異なります。 今回のセミナーでは、そういう細かな方法論は別として、もっと本質的な基本的なことについて解説する予定です。 日時場所については、11月中旬または下旬の土曜の夕方を想定しています。 会場はどこかのセミナー会場をかりるかzoomで開催する予定です。 詳細についてはもうしばらくお待ちください!

今日の行動が3年後のあなたをつくります

いや、いい季節です。本当ジムできつい運動するのがアホらしくなります。 でも、ね、です。 やはりそれとこれとは別。 コツコツとやるしかないのが筋トレです。 いや、まじでね。 残念ながら体は急には変わりません。。。 筋肉をつけるのにくらべればダイエットはどれほど簡単か!! ダイエットも大変だけど、筋肉をつけるという作業はそれくらい大変なことです。 だからこそコツコツとやらなければなりません。 今日やって明日結果がわかる、 というものでないからこそ、続けにくい。 そもそも、きついし、、、 やりたくない・・ ですよね。 はい。 ご安心ください。 僕もこれまで、何度も筋トレや運動をしない時期がありました。 半年とか、数年とかいうスパンで。 転勤などでジムがない場所に住んでたり、なんとなく面倒くさくなったりで。 まぁ、その間全くしてないかといいえば、週に1回とか走ったりしてたかもしれませんが、それでも月に数回しか運動しない、ということもありました。 でも、 「今、この瞬間にも弱くなっていっている」 「やらない癖がついてしまう・・」 という焦燥感は常にありました。 そして、今もあります。 筋トレしよう! と思った次の瞬間には一瞬にして色々な言い訳が浮かんできます。 これくらいビジネスアイデアが浮かんでくれればいいのに! ってくらい。 でも、 「今日やらないと、明日はできないかもしれない。」 とか 「やりたくないじゃない。これは仕事だ!」 と言い聞かせてやってます。 実際、僕の場合は仕事に直結するんですが、(笑) でも皆さんもそうですよ。 筋トレをすると収入があがる、 という都市伝説的な話もあります。 (ダイエット関係の都市伝説より100倍くらい信憑性は高いと思っています。) そう思って、なんとかやる気を振り絞っています。 筋トレとは違いますが、 きっとかつての偉人たちも同じだったと思います。 先日ガンジー自伝を読みました。 こんなこと言っちゃあれですが、、 まぁまぁ普通の人ですよ。 「あー、今日はだるいな、、」 なんてことを感じたことはあったはず。 そして実際、サボったこともあったかもしれません。 でも、サボっても目の前の問題は解決されないし、悪化するだけということは知っているので、また活動を開始するのです。 ガンジーの場合はその対象がインドの独立という大きな大義であっただけ。 あなたの場合は、自分の身体の管理です。 そして、それは家族や仲間のためでもあるのです。 あなたが健康でなくなったら困る人はいませんか・・・? そういう人もことを思って、体を管理してくださいね。 やる気がでない・・ そういう時期はありますよ。 もし今、色々と大変なことがあっても細々とでもいいのでエクササイズは継続してください。 このジムはそのためにあります。 週に1回でも月に1回でも来てくれればいいです。 そいうやって細くても繋がりをもっておけば、またそのうちやる気が出る時があります。 月1回しか行けないから、もういいや、、 と思うことなく、 月1回でも行けたことに自信をもてばいいのです! 入会してくれればいい、ってだけではありません。 ジムで筋トレしてくれてこそのジムです。 夏が終わり、ダイエットも中だるみしがちな時期です。 美味しいものもたくさんあるしね。 食べるな!! といはいいません。 ただ、自分の体の責任は自分にあるし、自分だけに関係することではありません。 今日の行動が3年後のあなたをつくります。 やるにせよ、 やらないにせよ。 です。 やれば少しづつ体は変わるし、 やらないなら、やらない体になるだけ。 そして、いつの間にか、 ”絶対にあぁはなりたくない!” と思っていた体型に近づきます。 もうそうなったらヤバイですよ。 どちらにせよ、すこしづつです。 あなたの気づかないくらいすこしづつです。 あなたの体の管理はあなたにしかできない、めちゃ大事な仕事です。 ある意味人生で一番大事なことかもしれません。 私たちがそのお手伝いを少しだけでもさせていただくことができれば、幸せです。 ということで、 勇気を持って、予約ボタンをポチッとお願いします。 迷わないで!

計算いらず!ダイエットのための食事制限3つの方法

ダイエットに食事制限はほぼ必須です。 そして、 食事制限といってもいろいろな方法があります。 今回は、食事の回数を減らす方法を紹介します。 これをちゃんと実行できれば1ヶ月後に2、3kg落ちているはずです。 この方法のメリットは ・カロリー計算をしなくていい ・ルールが超シンプル ・食べる食材が限定されない ・人によってはノーストレス というメリットがあります。 そんな夢のような方法をご紹介しましょう。 食事の回数を減らす!? ざっくり言えば、ちょっとした断食です。 間欠的断食なんて言われたりしていて、 最近出版され話題の本「Lifespan」の中では ”間欠的断食の方法について絶えず空腹でいるわけでなく一定の時間だけ体を上させるそれによってサバイバル回路を始動させるのである” と書かれています。 まぁ、長生きすることにも繋がるよ、ということです。 (「LIEE SPAN」についてはまたいつかご紹介したいと思います」 間欠的ダイエットの方法 例えば、 ・毎日食事を1食にする という方法が有名ですが、個人的にはおすすめしません。 健康上何らかの問題がある人とか、 健康診断が1ヶ月後に控えている人とか、 短期的なダイエットであればありかな、と。 健康というだけでなく、溌剌と元気に過ごすという面でも、今のうちにしっかりカラダを動かして、しっかり食べておきましょう。 その上で、ダイエットをしたいという方については 毎日1食にしなくても ・週のうち1日か2日を断食をする ・週のうち2、3日を1食にする ・週のうち2、3日カロリーを半分以下にする という方法などがあります。 これでだいたい1ヶ月で2、3kgくらい体重が減る目安です。 ただし個人差はあります。 全く痩せない人はいないと思いますが、その幅はそれぞれでしょう。 どの方法にしろ、 あなたの生活にあったものでないと長続きはできません。 痩せたいのであれば、 健康になりたいのであれば、 多少の我慢や犠牲は必要ですが、無理は禁物です。 ご自分にあった方法を探しましょう!

SNSやってます!

今日はちょっとあなたに作業のお願いがあるのですが、その前に軽く吐き出させてください。 私は当初から情報発信に力を入れていました。 主にブログを通じてかなり多くの情報を発信してきました。 なぜかというと、世の中にはびこるクソ情報(失礼!)からあなたを守るためです。 世の中にはビジネスとしての健康業界、ダイエット業界のビジネスや売り込みのための情報が氾濫してるし、悪気はなくても不正確な情報であったり偏った情報がたくさんあります。 間違ったことを信じてやっても報われません。 サプリメント業者だったり健康器具の会社が儲かるだけ。 だからこそ、私は情報発信を大事にしてきました。 それでも、あなたを守りきれないほどの情報が溢れています。 テレビや雑誌、最近ではYoutubeがすごいですよね。 国民総Youtuberです。 ジムでも一応やってますよ。 Youtubeについてはまた後日いつか触れていきましょう。 https://www.youtube.com/channel/UCBZ_DfOxe-a6cv65VCXyvnQ 溢れる情報の中で 何を信じていいのか? という答えの一つが、 まずはつべこべ言わずに 私のブログを読んでください!! です。 これまでたくさんブログ書いてますし、 ほんと全部読んでいただきたい!! と思っています。 無料です。 多分2時間くらいあればかなり読めると思うし、 ざっとでも読み込めばかなり知識を得ることができます! 時間対効果はめちゃ高いはず。 ブログの下に関連ブログとかなんだか出てくるので、数珠つなぎよろしく興味ある記事をポチポチしてみてください。 ブログでは内容のある記事をアップしていますが、日々の出来事や軽いことなんかはあまり触れずにやってきました。 でも、そういうのもやはり大事ですよね。 ジムの雰囲気であったり、ちょっとした豆情報もモチベーションの維持などに役立つと思います。 ということで最近、力を入れていることがあります。 やっとこさ。。 インスタフォロー願います! 実はこれまでもちょっとした出来事などはインスタやfacebookにアップしてきました。 思いついたらアップするくらい。 これからはもっとこまめに上げていこうかと。 せっかくなのでフォローしてみてください。 大事なことはブログやホームページやLINEで告知しますが、そこまですることじゃない場合はSNSにサッとあげていきます。 ジム: https://www.instagram.com/proteiosgym/ ヨガ: https://www.instagram.com/classoyoga 私やスタッフの個人SNSもフォローしてみよう!! 私やスタッフも個人的にインスタやfacebookなどやってます。 どうぞフォローしてみてください! クラソノ: すみません、真面目な投稿しかありません。 笑いをとるようなものはありませんが、お許しを。 ・インスタグラム https://www.instagram.com/kurasono/ 内容は同じですが、、、 ・フェイスブック https://www.facebook.com/haruyoshi.kurasono 北村: https://www.instagram.com/k.kaya.1112/ 那須: https://www.instagram.com/izumi_fit0923/ アーティ(知念): https://www.instagram.com/zhinianmingtianye/ もし、会員さんで "私のインスタも紹介して!" という方がいたらどうぞ教えてください。 シェアします。

Youtubeなんて見るな。本当に大切なことに時間を使え。

https://youtu.be/JKr6CSc0-cA 今日は僕たちトレーナーを もっとうまく活用してね, という話をしたいと思います。 今日は、木曜日の今午前中9過ぎです こんな感じで、お休みなので誰もいません。 僕が一人で淡々と話をしています。 さて、皆さんと話をする中で ダイエットとか健康に対する意識が 非常に高いと僕は思ってます。 このジムに入会する方は 普通の、その辺にいる人よりも はるかに高い意識を持ってるなと感じてます。 逆にそうでなければ その辺のフィットネスジムとかに行ったり もしくは何もしてない と痩せたいな、健康になりたいなあ と思いながら何もしてない、ということだと思います。 このジムを選んだ時点で意識が高い、と。 正しい方向に向かっている、と思ってます。 さて、今日のテーマです。 僕たちをうまく使ってねという話です。 筋トレであったり ダイエットの方法であったり いろんな情報が氾濫してます。 そして皆さんがおそらくよく見ているのが、 動画かなと思ってます。 もしくは週刊誌であったり雑誌かな、と。 もしくはマスコミテレビですね。 そういったものから 情報を得てるのではないかなと思います。 もちろんちゃんと本を読んでる方もいるかもしれません。 ちゃんとテキスト買って 勉強してる方もいるかもしれませんけども、 そういった方はOKです。 それいう方は置いておいて、通常は 情報というのは、動画であったり テレビであったり その情報の信憑性なんですけども 眉唾というか もう・・参考にならない、と思っていいです。 嘘は言ってませんけども 皆さん視聴者とか見てる人に 好かれるような 言い方をしてます。 思います、というのも 僕が動画とかテレビあまり見ないんで 分かんないんですけども 話を聞く限りでは、そんな印象を受けてます。 それよりも、質問とか 疑問があれば 僕たちに聞いていただきたいなと思っています。 僕らはそれなりにお金と 時間と労力をかけて 知識とかスキルを磨いてきました。 勉強はたくさんしてるつもりです。 youtubeとかね 見る時間があれば その時間は もっとあなた本来のスキルビジネススキルであったり ライフスキルであったり もしくは読書であったりとか、 家族の団らんの時間に 使っていただきたいなと思います 筋トレ動画とか結構長い。 youtubeは長い。 情報が正しいかどうかも分かりません。 というか、 動画再生回数が欲しいんです。 そういった題名はつけて キャッチーな題名はつけて 中身が見たいようになってます。 テレビも同じです。 キャッチーなコピーをつけて ちょっと見てみようかな、と思わせる。 内容も、簡単に痩せるとか、楽して痩せるとか そういったものになってます。 あなたが欲しい、ニーズを満たすことを書いています。 。正しい情報ってそんなにありませんし、 正しい情報はシンプルです。 その答えはおそらく あなたが望むような答えではないかもしれません。 楽して痩せるような答えじゃないかもしれません。 簡単に筋トレにして ダイエットしましょう、 みたいな話じゃないかもしれません。 けども、ある程度正し ある程度正し情報をお伝えできますし、 質問されれば それってちょっとおかしいよ、 ということは言うことはできます。 僕らと言う存在はそのためにいます。 そのために日々勉強してます 僕らはそういうの勉強するのが仕事。 健康であったり、 体のことであったり、栄養のことであったり、 動きのこと、 そういったことを勉強するのに 僕たちはそこに時間を費やします。お金を費やします。 努力を費やしますけども、 みなさんは、本当に自分のしたいこと(やるべきこと) にフォーカスしてやって、ジムでは頑張ると。 疑問などあれば LINEでもいいし、 直接相談してくれてもいいです。 そういったことで うまくトレーナーを活用して頂ければと思います。 質問されれば僕らも勉強します。 わかんないことは勉強します。 こちらの勉強にもなります。 分からないこととか 質問等あれば 遠慮せずに質問していただければ 僕たちも嬉しいです。 今日はトレーナーをうまく活用してね、 という話をいたしました。 参考になりましたでしょうか? 今、5分間、みなさんの時間を取って頂きました。 ありがとうございます。

お友達をご紹介ください!

秋になりました。 暑くもなく、寒くもなく この時期に筋トレしなくていつするの? という、まさに筋トレのための秋。 冬に向けてここらで3kgくらい痩せておきたい季節です。 今月はお友達紹介キャンペーンをします。 10月中にご入会ください。 キャンペーンの概要 紹介してくれたお友達が3ヶ月で3kg体重を減らすことができれば、あなたとお友達それぞれ5000円のご褒美をあげます というものです。 この辺の説明は一々する必要はありません。 みなさんはお友達のためを思ってジムをすすめてくれればいいです。 どこかのジムを探しているのであれば、このジムをすすめてくれればいいです。 カウンセリングの際に 実は今、3kgやせたら、、、 と説明します。 僕らは、このジムが最高だと思っています。 他にはないジムだと。 ・筋トレに対して苦手意識のある方 ・トレーニングの方法が分からない人 ・ダイエットしたい人 ・フィットネスジムの幽霊会員さん などいれば、 「1回ちゃんと教わった方がいいよ」 と軽く背中を押してくれればいいと思います。 「今ならお金が、、」 なんて説明は不要です。 そもそもお金目当てで入会する人なんていないと思っています。 これはあくまでも私たちからのご褒美です。 頑張っていただき、 ありがたくもらっていただければと思います。 新規に入会する場合は、お二人でご入会して、お二人が3kg痩せることができればいいです。 結構簡単。 3ヶ月なら普通に頑張れば10kgくらいは痩せられるので、その半分としてもかなり簡単な設定をしています。 もう一度確認します。 ①友達を紹介する。 新規の場合は友達とご一緒に入会する ②3ヶ月頑張って3kg痩せる。 新規の場合は二人共やせる ③ご褒美(5000円)がもらえる ということです。 簡単ですよね? 1点だけご注意を。 計測は3ヶ月後です。 例えば、 10月15日に入会した場合、1月15日以降に体重を計測します。 入会して、頑張って体重をキープしたままお正月を乗り越えて欲しいと思っています。 あなたも知ってるように自分でモチベーションを保てる人なんて一握りです。 だからこそ、無理矢理にでも食べられない状況を作ることが大切なのです! 3kgやせないと、友達に迷惑がかかる、、 そう思ってくれれば少しでも頑張れますよね。 ご理解いただけましたでしょうか? では、 カウンセリングやお申し込みはこちらから。 あ、ご紹介者欄を忘れずに! 電話の場合は「〇〇さんの紹介です」と教えてください。 無料カウンセリング申込

もらう人よりあたえる人になりなさい

2年くらい前でしょうか、、「GO-GIVER あたえる人があたえられる」 という本を読みました。 そして最近「『GIVE&TAKE』与える人こそ成功する時代」 という本を読みました。 これら本によると世の中にはGIVERとTAKERと呼ばれる人達がいるそうです。 「ギバー」と「テイカー」。 ギバーというのは相手に与える人、テイカーは人からもらう人、奪う人のこと。 あなたはどちらでしょうか? もらう人がいいですか? あたえる人がいいですか? ギバーは、相手のことを考えて、相手のために行動します。 テイカーは自分のことを中心に考えます。 自分が利するために行動します。 ギバーから奪います。 テイカーの興味は自分だけです。 利なく人のために行動する、なんてことは基本ありません。 もちろんギバーもテイカーも環境や相手によって変わります。 例えば、ほとんどの人は自分のこども、とくに赤ちゃんに対してはギバーになります。 ご飯をあげて、おむつを変えて、抱っこしておんぶして、、 何を期待するわけでもありませんよね。 自分のテイカーの行為に気づいてないこともありますし、 家に帰るとギバーの人も社会ではテイカーになったりします。 逆もあるかもしれません。 世の中で”大”成功している人のほとんどんはギバーと言われています。 なぜなら、人のために行動するから。 相手のために行動することで社会的な信頼を得られて、それが積み重なることで長い目で見れば報われるのです。 しかし、世の中そううまくいかず、ギバーが必ずしも成功できるとは限りません。 実際、世の中で失敗している人もギバーが多いのです。 なぜならギバーはあ自分の利益はあまり考えないので、テイカーから奪われるのです。 ギバーはテイカーを相手にすると吸い取られ、奪われて、何も残らないのです ギバーの手柄をテイカーが持っていくことは普通にあるのです。 成功する確率はテイカーの方が高そうです。 失敗する確率はギバーの方が高いです。 さて、あなたはどちらになりたいでしょうか? 私はそれでも当然ギバーになりたい、と思っていますし、一応心かがけてはいます。 「え!?それでギバーのつもりかよ!」 と思うかもしれませんが、、、 これでもなろうとはしているのです! じゃ、ジムをタダにしろよ! ということでなくて。 いただく料金以上のサービスを提供することがギバーなのかな、 と思っています。 あなたのためを思って、 あなたが期待する以上のことをしたい、 と常々本当に思っていますが、 なかなか期待に応えられてないところが、力不足でもどかしいところです。 さて、 タメになる前置きはここまでとして、ここから役に立たない本題です。 突然ですが、、 トレーニング動画を撮影して欲しい人はいませんか? あなたのトレーニングの様子を撮影してもらえます。 無料です。 結構キレイに格好良く仕上げてもらえる(はず)。 というのも・・・実は ジムの宣伝用の動画を撮影したいのです。 「私が出演したら皆が見るでしょ」 「俺の筋肉で魅了してやる」 という方がいれば一番いいです。 トレーニング指導の様子やトレーニングの動画を撮影したいのです。 あなたがモデルとなってトレーニングをしている様子を撮影したいのです。 ・このジムでどんなトレーニングをしているのか、 ・どんな感じでやっているのか ・私達がどんな風に指導をしているのか、 まぁ、普通にやっている感じを撮影する予定です。 30秒ー2分くらいの動画の予定ですので、実際登場するのは短い時間になります。 顔がNGならあまり出ないようにします。 というかですね、、 いや、自意識過剰です。 動画に出たところで反応ありませんから。 安心してください。 私も最初にテレビに出るとか、ホームページで顔出すのは嫌だったし、最近ではYoutubeもやってますが、まぁ世間の反応は全くありませんよ。 「あ、自分のことなんて本当気にされてないんだわ」 と知らされました。なんか安心したというか、ホットしたというか。 微妙な感じ。 もしトレーニング動画を撮影して欲しい人がいれば、ちょうどいい機会なのでお知らせしておきます。 いやいや、私の動画なんていいから、ジムの宣伝になるなら協力してもいいですよ、 なんて神ギバーがいるんじゃないかな、、とちょっと期待しています。 私なんかが、、なんて無用な心配です。 せっかく作ってくれるならラッキー!くらいな、感覚で。 その代わり、あなたのトレーニングの風景をジムの動画にも使わせてもらいます。というだけ。 もし誰もいないなら、単なる私のトレーニング動画になってしまいますので、ぜひご協力願います! 「是非協力させてください!」 「協力してもいいよ、」 「私でよければ、、」 という方はこのLINEに返信してください。 撮影は10月17日(土)の夕方から2〜3時間くらいの予定です。 もし誰もいない場合は、こちらからご指名させていただくかもしれません。 もし、誰もいない場合は、私の一人よがりのトレーニング画像になってしまいます。 困っている私を助けるつもりでご協力ください。 あなたから協力が”GIVE”されることを期待しています! 良い返事をお待ちしています。 PROTEIOSは(今ころですが)SNSや動画に力を入れていきます! 乞う!ご協力!!

ダイエットなんて、食事制限だけでいいんじゃない?

https://youtu.be/9GugEEAW8Pk 今回は ダイエットに運動は必要か 食事制限だけでいいんじゃないのか? ということについてお話をしたいと思います。 まず、 食事制限だけで運動なしで痩せられるか という質問の答えは yesです。 事実として、運動しなくても 食事制限だけで痩せられます。 しかし、そこで落ちているのは 脂肪ではなく筋肉である、 ということだけは 押さえておいてください。 食事制限だけで痩せる場合は 多くは筋肉が落ちていっている というのが現実です。 食事制限をしました、 食事食べません、 カロリーを減らします、 体重が落ちます、と。 よくあるのがそこでリバウンドしちゃうわけです。 食事制限をすると リバウンドした時に 元の体重をさらに超える ということがよくあります。 その時はダイエットする前よりも 筋肉が落ちた状態で体重だけが戻ると。 これはまずいですよね・・・ それが望ましいでしょうか・・ であれば やはり運動は必要ということになると思います。 筋肉を維持する、基礎代謝を維持する もしくは基礎代謝を今以上よりも上げる というところにフォーカスすると筋トレしかありません。 それがベストであると。 筋トレと食事制限をする もちろん、有酸素運動をすることで 脂肪を燃やすという方法もあると思います。 それは短期的なダイエットでは全然ありですし、 健康のため有酸素運動を取り入れるというのは 非常に良い選択肢と思います。 しかし、 綺麗に美しくダイエットをする、 ということであれば、やはり必ず筋トレが必要になってきます。 食事制限で痩せるのは 筋肉が落ちている と思って間違いはありません。 なので、必ず筋トレはやってください。 筋トレしなくても体重落とすことができます。 しかし、 リバウンドする可能性が高いです。 それよりも筋トレをして、大きな筋肉を鍛えて基礎代謝を上げて痩せやすい体にしよう、 ということが 筋トレの王道になると思います。 安心して筋トレをしてください! もちろん食事制限は大切です。 いくら筋トレしても適当な食事をしていては痩せられません。 筋トレときちんとした食事とこの二つをやっておけば間違いなく痩せられると思います。 皆さん頑張っていきましょう! 秋ですので、冬に向けてもうひと頑張りやっていきましょう。