大分の筋トレダイエットトレーニングジムPROTEIOS

神は細部にやどる。カロリーも細部にやどる。

アメリカの大学バスケットボールの名コーチのジョンウッディンは入ったばかりの選手たちに靴紐の結び方から教えていました。 足のトラブルやパフォーマンスの低下を防ぐために、選手に正しい靴紐の結び方を教えていたらしいです。 ウォルトディズニーは人が見てない細部にもこだわっています。 アップルのスティーブ・ジョブズもユーザーインターフェースやパッケージデザインなど、細部までこだわっていました。 イチロー選手も小さなことへのこだわりは強かったようです。 きっと大谷選手もそういうことがあるはず。(知らんけど) 私たちも小さなことにこだわることが、将来の大きな違いになることは何となく分かっています。 小さなことを大事にするという行為も大事ですが、それより小さなことを大事にしようという意識が大切なのです。 いや、、 小さなことを大事にしているんだ、 とチームや組織に浸透させることが大切なのかもしれない、と思っています。 靴紐を気にするようになれば、足の動かし方も気になります。 服や持ち物にも気を使います。 イギリスのサイクリングチームが1%の改善を積み重ねてオリンピックで勝てるようになった、という話もあります。 この本ですね。思い出したので紹介しておきます。 いい本だと思います。 →「ジェームズ・クリアー式 複利で伸びる1つの習慣」 邦題より原題のAtomic Habits の方がいいと思うんですけどね。 さて、 筋トレやスポーツ、仕事や勉強でも小さなところに気を配るほど、よい成績を残すことができ可能性が高くなります。 例えば、筋トレでいえば、 呼吸の仕方でも大きく変わります。 足の開き具合、バーの握り方、体重の掛け方、もっと言えばラックへの戻し方、ベルトの巻き方もそうですね。 色々と試してみる価値はあります。 ちょっと話は逸れますが、、 不思議なもので、ベルトを反対方向に巻くと力が出ないんですよね。 右巻きの人もいれば、左巻きの人もいる。 本当に不思議なものです。 あ、ベルトといえば、最近新しいベルトを置いています。 レバーアックションといって、すぐに取り外しができます。 きつく締めないと、ベルトが上下に動いて肋骨や骨盤が痛いので、ベルトが動かないようにしっかりと締めてください。 すみません。脱線が、、 あ、小さいことがこだわれ、ってことでしたね。 勉強でも仕事でも、「まぁ、いいか、、」というところで、足元を掬われることになります。 「まぁ、いいか」を少なくするだけでも、将来のミスを減らせます。 「まぁ、いいか」を探究し、「どうするのが一番いいのか?』にこだわるのが一流です。 とはいえね、、難しいんですよね。 でも、意識くらいはできるので、今度「ま、いいか」ってところでこだわってみてください。 食べ物もね。 「今日くらいはまぁいいか!」 なんて言いながら、色々なものを飲み食いしていませんか? 本当に「今日くらい」ならいいんですけど、 きっと昨日も明日も「まぁ、いいか」になってませんか? 「まぁ、いいか」の習慣も将来のあなたをつくります。 神は細部にやどる、といいますが、 あなたが口いれるほとんどのものにカロリーがやどっています。 あなたは栄養を摂っているのか、 カロリーを摂っているのか、どちらでしょう? スポーツもビジネスも勉強も、ダイエットや筋トレも・・ 何でも小さな小さな積み重ねですね。

Continue Reading

大分の筋トレダイエットトレーニングジムPROTEIOS

え、あの人が105kgだとぉ!? 会員様からのタレコミで 「あの女優がデッドリフト105kgなんて言ってるけど、本当ですか?」 JAROじゃないですか?(とは言ってないけど) ということでした。 詳しくはこのあと、 「松島菜々子 デッドリフト」 で検索してください。 いや、実際どんなトレーニングをしているのか分かりませんし、どういうデッドリフトか分かりませんが、率直にすごい!と思います。 もっとこういう高重量を挙げる女優とかモデルさんに登場していただきたい! これだけ挙げて、こんなキレイになれました! ってアピールしてくれれば、もっと筋トレ女子が増えると思います。 本人を見たことないので、身長や体重は分からないですが、身長もそこそこありそうですし、そんなにガリガリな感じでもないので、105kgやっていても、不思議はありません。 これが160cm45kgくらいの女性だったら、「いやいや、、そりゃなんかアレだろ」ってなりますけどね。 ちなみに、、 デッドリフトの基準の一つが体重の2倍です。女性であれば1.8倍くらいですかね、この辺はざっくりですが。 この重さを1回挙げることができれば、「おー!結構すげーな!!」って感じです。 体重の3倍挙げれば、分かる人からは尊敬の眼差しです。 筋トレ初心者や女性にありがちな勘違い よくある勘違いというか、もはや都市伝説レベルな誤解が 筋トレをすると身体が大きくなるという勘違いです。 私も筋トレをはじめてしばらく 「筋トレをすると筋肉が大きくなって身体が重くなる」 という 「この手紙を5人に送らないと不幸になる」 みたいな意味不明な怖さにビビってました。 *言っておきますが、ボディビルダーは別ですよ。あれは筋肉を大きくするトレーニングをしています。 普通にトレーニングしてもああはなれないのです。 いくらベンチプレス150kg挙げることができても、ボディビルダーの身体になるわけじゃありません。 逆にボディブルダーでベンチ100kgちょっと、って人もいるわけです。 1回1時間、週2回で身体が大きくなったら、それはそれで才能です。神からの贈られものです。 そんな人は大会に出た方がいい。 ですが、残念ながら、そこまでの人は見たことがありません。 というか、そんな人はどこを探してもいないと思います。 大会に出るような人は1回2−3時間、週5−6回やっているわけです。 週2時間と週15時間の違いです。 まぁ、全く違いますよね。 なので安心してガンガンやってください。 週2回で身体を変えようと思ったら、やるしかない。 噂でチラホラ聞く感じでは、このジムではかなり高重量を扱っているようです。 10kgでケトルベルとかって何なん? って思いますよ。 何回やれば身体に効くんだろう、、、 いいですか。 20kgで10回やるより、40kgで5回やった方が身体への影響は大きいです。 それだけ身体が変わるってこと。 10kgでケトルベルデッドリフトとかやっても何も変わらないですよ。 幼稚園生でも20kg持ち上げますからね。 これまでも何回か、幼稚園生が「重いー」なんて言いながらケトルベル持ち上げて、お母さんから叱られる、という場面を見てきました。 20kgとはそれくらいの重さです。 私たちは自分で自分の限界を決めています。 意識しているにせよ、無意識にせよ、です。 もちろん体力的な限界はありますが、普通の場合、その限界よりはるか遠くで「できないかも」と思ってしまいます。 それは人間の『安全装置』であるわけで、悪いことではないのですが、ことトレーニングということになるとその安全装置が邪魔になります。 例えば、 お腹が減る、 というのも安全装置の一つなわけです。 腹が減らなければ、知らない間にガリガリになって餓死するかもしれません。 そうならないように、ちゃんとお腹が空くようになっているのです。 でも、その安全装置に頼っていると、逆に太ります。 ですよね? 安心してください。どれだけ我慢しても、頑張っても、勝手に安全装置が働いてくれます。 自分で限界を決めなくても、身体が反応してくれます。 なので、私たちとしては、せいぜい 「私の辞書に『限界』という文字はない!」 というくらいの気持ちでやればいいと思います。 ・・・・と、松島菜々子さんが言ってました。 ということになれば本当に嬉しいですね。

Continue Reading

大分の筋トレダイエットトレーニングジムPROTEIOS

何に意識を向けるか、それが問題だ。

クラソノです。 久しぶりにブログ書きます。 色々忙しくてね、、なんてありきたりの言い訳でずっと書いてませんでした。 すみません。 もうちょっと忙しさは続きそうです。 いや、、、ずっと続きそうですね。。 今、何をやっているのか、っていうとヨガインストラクター向けの講座があってテキストの修正作業をしているのですが、 まぁ、この作業に時間がかかる。 最初はちょちょっとやって、、、 とか思ってたんですが、やり出すとね、、あれもこれもと。 伝えたいことを漏れのないようになんて思ってたら、大変で。。 せっかくなので(主観で)日本で一番のテキストを作ってやるか!みたいな誰にも評価されないけど、なんていうか私の真面目な部分がでてきて大変なことになりました。 それでも伝えたいことの半分も書けてないかもしれない、くらいです。 表現するのは難しいものだな、と感じてます。 とはいえ、 「すけさん、かくさん。もうこの辺でいいでしょう」 というところで、適当にキリをつけて仕上げる必要があります。そうしないと永遠に終わりません。 ヨガも筋トレも親戚みたいなものです。 いや親子かな(と私は思ってます) 「筋トレ」と「インドの伝統」の子供が現代ヨガ、 みたいな感じです。 現代のヨガに 「ヨガはインド5千年の叡智」 そういうのはほぼありません。 インド5千年。人類10万年。地球は38億年。 インド人ジョークみたいなもんだと思って軽く受け流しましょう。 ヨガは動作が難しいです。 複雑なんですよね。色々と。 意外かもしれませんが、柔らかさとかは全然関係ないんです。 少なくとも僕のヨガについては柔らかさの必要はない。 ということで、ヨガの方にもご参加ください。 動作やスキルを向上させるときに何に意識するか というテーマがあります。 例えば、動作指導のスキルとして、 内的キューイング、外的キューイングというのがあります。 キューイングっていうのは「指示をすること」って意味。 スクワットでいえば、 「腹圧をかけて」 「背中を固めて」 「お尻の伸びを感じて、一番下でお尻の筋肉を素早く収縮させて切り返す」 「お尻から上がって」 みたいなのは内的キューイングになります。 一方外的キューイングというのは 「しっかり息を吸って身体を風船のように内側からぱんぱんに膨らませたまま」 「背中を鉄の壁にして」 みたいなイメージさせたり、 「バーはずっと靴ひもの上でキープして動かして」 「足裏で床に穴を開けるつもりで」 「床を足裏で強く押して」 「お尻で後ろの壁を押すように」 みたいな動作の目標に対する指示のことです。 キューイングは自分の練習のときにも有効です。 『何に意識を向けるのか」 ってことです。 どちらがいいのか、一概には言えないのですが、初心者とか動作のスキル習得には外的キューイングが有効というのが一般的な考えです。 筋肉やら小さいところに意識を向けると動作自体がおかしくなるのです。 内的キューイングはある程度動作が習得できて、細かな修正などをする際とか、リハビリには有効ですが、動作中に意識するとパフォーマンスを落ちる可能性があります。 ベンチプレスでもスクワットでも、何か動作を意識すると出力することから意識が離れます。 そしてどこかを意識しすぎるとどこがおかしくなる。 経験あるはずです。 膝を前にださないように、背中を固めて、、あとは、、 なんて考えるより、 「こ、、これ挙げないと殺される」 「絶対に諦めない!」 「うりゃ、おりゃー!」 ってやった方が挙がります。 こうなると「外的キューイング」の範囲を超えて、「気合い」ってやつですね。 むしろ一番大事かも。。 意識せずにできるようになるのが、練習 スポーツの世界でも同じですよね。 打つときに脇を閉めて、身体が開かないように、、 なんて意識しながら良いプレーができるわけがない。 そのために、オフの時期にしっかり練習して、意識しなくてもプレーできるようにするわけです。 とはいえ、ジムでトレーニングするときには、特に初心者とか中級者くらいまでは、丁寧なトレーニングを心がけた方がいいと思います。 メインセットに行くまでに、W-upセットとかは特に丁寧に。 まずは良いフォームをしっかり身につける。 丁寧に筋肉と対話する というのがトレーニングの原則です。 ゆっくり動くくらいのイメージでちょうどいいのかもしれません。 で、意識としては外的キューイングのような動作に意識を向けて行う。 「何に意識を向けるのか」、 っていうのはすごく大事です。 ビジネスにしろ、私生活にしろ、ダイエットにしろ。 イメージのススメ そして、イメージはすごく大事。 よく言われるのが、 「理想とする身体を脳に焼き付けろ」 ってこと。 あたかも自分の身体であるかのように、その身体をイメージする。 イメージしながらトレーニングをする。 自分の潜在意識下でその身体になっていると脳を騙すわけです。 そうするだけでパフォーマンスが上がる、と言われていますし、僕もそう思います。 思い込みのパワーです。 上がると100%思っていればあげることができます。 でも脳のどこかで「上がらないかもな、、」って思ってるんですよね。 そうやって筋肉の出力をブロックしているわけです。 それは当然の安全装置でもあるので、悪いわけじゃないです。 すごい、と思えば自分はすごい のです。 なりたいようになったつもりで振る舞う。 「痩せたら、、服を変える」 じゃなくて、 もうその身体になってるつもりで(サイズは違うかもしれないけど) 「これを着たい!」「こうなりたい」という服装をした方がいいです。 ダイエット成功法則の一つです。 なりたい身体があるなら、その身体になったつもりの生活をする。 その身体の人がどういう生活をしているか想像しましょう。 その人はコーラをがぶ飲みしているでしょうか? 飲み会で何を食べているでしょうか? どんな服を選びそうでしょうか? 夏までに10kg痩せたいなら まずは春までに身体を変える。 今のうちに頑張って筋トレしましょう。 減量をすると筋肉も落ちます。 今は筋トレでしっかり筋肉をつける。 少しは減量を意識した食事をしましょう。 少し意識すれば少し痩せます。 (少ししか意識しなければ少ししか痩せないってことだけど) なんだかんだで春はもうすぐ目の前です すこしつづ薄着の季節。 夏まで半年。 ちゃんとやれば10kgkらいは健康的に落とせます。 理想の自分を想像しましょう!!

Continue Reading

大分の筋トレダイエットトレーニングジムPROTEIOS

年末最後の筋トレへ。

こんにちは。 クラソノです。 あっという間に12月も終わりに近づいてきました。。 ジムの営業もあと3日。。 年始は1月4日の午後からです。 その間については、スタッフの自主トレの時間の前後を開けることになりますが、長くても3時間程度かと。私も年末年始夕方出てくる予定です。14時くらいから17時くらいかな。。 一応年末年始も予約枠を作りますが、回数消化はいたしません。ご希望があればさっとメニューくらいは作ります。 ただ、僕らも自分のトレーニングや事務仕事やをしているので、そこまで丁寧には指導できませんので、悪しからずご了承ください。 簡単な指導はしますよ。 っていうか、間違ったことをやってると注意したくなるものです。 ちゃんとしないと危ないですからね。 あとシャワーとかは使用不可です。 サッときてサッと帰る、が原則です。 ご協力よろしこです。 さて、 先週か先々週か、熱を出しまして、、、すみません。 やはりこういうことがあると健康の大切さを実感します。 風邪とか熱だからまだいいですが、もっと大きな病気とかになると、どれだけ不自由か、食べたいものも食べれず、やりたいこともやれない。 普段は意識してませんが、本当に健康は大事だな、と。 そのために、筋トレとかヨガとかやってるわけです。 まぁ私なんて、 「健康になりたい!」という欲の塊ですよ。 人に迷惑をかけたくない、ってのもあるし、 大事な人を守れる強い身体を保ちたい! って想いもありますが、何より健康です。 私たちのほとんどは1日1日老いています。 なかなか気づかない(というか、気づかないフリをしている)けど、間違いなく確実に。 そして、ある日突然、何かが起こり、今までできていたことができなくなったりするわけです。 「そんなのイヤだ!!」と思ってるので、私は身体に少しばかり気を遣ってるのです。 どこまでやっても病気になる可能性はゼロにはならないけど、少しでも可能性が減るのであれば全力で取り組む価値はあると思います。 今できることをちょっと無理してやる。 それくらいじゃないと、身体が変わるくらいの負荷にはなりません。 きついけどちょっとだけ無理をする、つもりでやっと身体が反応してくれるくらいの負荷になると思っています。 人間は弱虫ですからね。 すぐ楽をしようとする。私もですよ。 そして、人と比べないようしましょう。 20代は20代なりの30代は30代なりの筋トレがあります。 筋肉がつきやすい人もいるし、つきにくい人もいる。 色々です。 痩せやすい人もいるし、太りやすい人もいる。 筋トレをする目的は人それぞれです。 『みんな違ってみんないい』ですよ。 あなたも今年も一年頑張りました! そして、また来年も頑張らなければなりません。 なにしろ健康は1日で作れません。 日々の食事と運動と休息。 崖から落ちないように、しっかりとへばりついて、一ミリでも上がれるときに上がっておきましょう。 では年末最後の筋トレへ!Lets Go!!

Continue Reading

大分の筋トレダイエットトレーニングジムPROTEIOS

12月のお知らせ。と、夢と希望と我慢辛抱。

こんにちは。 クラソノです。 12月になりました。 しかも、いつの間にかもう4日も経っている・・ あと20日で12月24日ですよ! 娘の誕生日ですよ! いやー早いものです。もう14年か、、、 あ、すみません。 我が家の話はどうでもいいですね。 世間ではクリスマスやら忘年会とやらで浮かれている時期でした。 そんなことしてる場合じゃないですよ! 痩せたい、とか、お腹が気になる、、 とかいう方は、それなりの認識を持ってくださいよ! そして、やってはいけない飲食したら2日以内にジムに来てください。 私たちはあなたの私生活を知らないので、せめて自分の中で贖罪してください。 さて、 今日はご連絡やお知らせなどです。 まずは御礼から。 ・御礼 まずは、年度更新いただいた方に対し、御礼申し上げます。 来年一年、頑張るぜ、っていう自分に対する宣誓みたいなものです。 応援します。頑張りましょう! やるしかないのですから。 楽な道は諦めて、淡々とやるだけです。 そして、一括払いの方もありがとうございます!! 月8回分の年払い4年分で月12回でずっと利用できる、という夢のようなお得な話に乗っていただき、ありがとうございます! いや、本当にナイスなプランだと思いますよ。 ●ヨガしませんか? ジム3階でヨガのレッスンを入れてみました。 新人インストラクターさんの練習も意味もありますので、無料です!! もう一度言いますよ。 無料です!! 今後もちょくちょくやっていく予定なので、チェックしてください。 ●キックとかパンチとかもやりたい。 同じくジム3階でそういうのもそろそろ始めてもいいかなと。 コロナ前に数回やりましたが、コロナ以降は自粛してるので、、あとは私の時間との相談です。 個人的にはすごくやりたいのです。 ●クレジットカード更新 予約システムのマイページの中でクレジットカードの更新ができます。 有効期限が切れている方はご自身で変更願います。 特に、昨年年払いされている方で、この一年でカード期限が切れた方がいると思いますので、ご確認ください。 ●メールアドレスの確認 メールアドレスが間違ってないか、よく使うアドレスになっているかもご確認ください。 特に以前のシステムからの移行者の方には、メールアドレスが違っている方もいます。 例えば、リマインドメールとか、各種通知が来てない方はメールアドレスが違っている可能性がありますので、一度ご確認を。 ●キャンセルポリシー キャンセルはシステム的には1時間前まで可能ですが、キャンセルを持っている方もいますので、できるだけ早めにキャンセルをお願いします。 とはいえ、、 もちろん社会人として、急な仕事はあると思いますし、家庭などの都合もあると思います。 ただし、急な飲み会や飲食へのお誘いはお断りしていただき、ジムを優先していただければ、身体も喜びます。 ●時間 予約枠が取れないので、別の時間に予約して来店するというケースもあります。 社会人ですからね、色々とあることは理解しています。 お互いにそのような認識で相互扶助、明日は我が身ということで、多少不便もありますが、ご理解ください。 ●頑張れ自分!! 年末年始は色々とあります。辛抱できるときに辛抱する。 我慢するときに、我慢する。 食べる時にも我慢する。 私たちには、辛抱するか、我慢するか、どちらかしかありません。 そして、希望を忘れずに。 将来への希望を胸に抱いて、我慢辛抱。 頑張れ自分!! そのくらいの気持ちじゃないと、負けてしまいますよ! では。良い年末を迎えるために、今できることを。

Continue Reading

大分の筋トレダイエットトレーニングジムPROTEIOS

「〇〇すること」と「〇〇しないこと」は同じ。

「人はリスクを正しく評価できない」 とよく言われます。 リスクというのは金融工学的な意味の「ばらつき」とか「不確実性」という意味のリスクじゃなくて、いわゆる一般的に使われている、危険とか危機の意味でのリスクです。 例えばタバコを吸うリスクは避けようとしますし、 金融商品に投資するリスクも避ける人が多いです。 しかし、 何もしない、 ということもリスクなのです。 「やるも決断、やらないのも決断」 インドの二大叙事詩「マハーバーラタ」の中にある「バガヴァッドギーター」というヨガの聖典の一つの中にも 「やるも決断、やらないのも決断」 みたいな話がって、個人的には好きな箇所が、これは長くなるので、今回は省略。 現代でも同じです。 投資をすることもリスクだけど、投資しないこともリスクなわけです。 例えば、 勇気をもって30年前にグーグルに全力投資していれば、今ごろね。。 30年前に投資していれば得られた利益を損しているわけです。 ただ、その損を認識してないだけ。 だって、何も起こってないから。 でも、本当は「投資しない_」という選択をしていて、損をしているわけです。 「する」と「しない」は同じこと。 何事も全て同じ。 筋トレしないこと。 好きな人に告白しないこと。 仕事を辞めないこと。 「〇〇しない」こと、は全て「〇〇する」と同義です。 何もしてないようですが、 「しない」という決断をしていることに気づいてないだけ。 現状維持が気持ちいい でも、そういった 「しないリスク」については、人は気にしないのです。 だって、何もしないから。 何も起きないから。 現状維持が気持ちいいのです。 実際は、損失に気がついてないだけ でも、本当は、損していることに気づいてないだけなのかもしれません。 転職していたら、もっといい生活になるかもしれない(ならないかもしれない) 告白していたら、もっと良い人生だったかもしれない(じゃないかもしれない) 「しない」リスクは認識しづらい カロリーの高いもの、 お酒を飲むリスクについては みなさまご承知のとおり。 それを認識しながらやっているわけですね。(笑 しかし、身体にいいものを”摂取しないリスク”については気にしません。 野菜を食べなくても、明日体調が悪くなるわけじゃありません。 肉を食べなくても、明日筋肉の衰えを感じることはないのです。 筋トレをしなくても、明日困ることはありません。 でも、数年後はどうなっているか、想像はできるはず。 遺伝子レベルの自動的損失回避 そのリスクを意識するかどうか。 どれだけ意識するか。 人は失敗のリスクを恐れ、 断れれることをおそれ、 何もできないのです。 それは遺伝子レベルでの損失回避の性質なので、仕方ないこと。 で、後悔する そして、あとで後悔する。 「あー、やっときゃ良かったな、、」と。 で、 「後悔するくらいなら、やった方がいい」 という人がたくさんいて、人生の格言になるわけです。 「えいやっ」って決断をするのは、本能に逆らうことなので、結構大変なことなのです。 「運動をしなくても大丈夫」という過剰な自信 そして、人は自信過剰です。 『きっと大丈夫。』 と思ってしまいます。 何かをやるリスクは高く見積もり しないリスクはあまり考えません。 例えば、多く人は 運動しないことのリスクを低くみています。 「運動しなくても、死なない」と。 でも、運動を全くしない→15分歩く はかなり違います。 全く違う。 そして、15分歩く→筋トレをする も大きく違います。 ここまでは、 「まぁ、、そうだよね、、きっと違うんだろうな、、うんうん」 って感じですよね。 しないリスクを大きく見積もろう! しかし、です。 ここで1→0のリスクを考える人は少ないと思います。 運動すると身体にいいんだろうな、、 と思う人も、 「運動をしないリスク」については低く見積もります。 運動しなければどうなるだろう、と考えないわけです。 運動しなくても、今までどおりの状態を維持できると思ってる。 (もしくは、見てみぬフリをしている) 筋トレをしないリスクを考えないのです。 「だって、今までだって大丈夫だったし。」 とか思うわけです。 それが人間です。 だから、環境づくりが大事だって! だから、無理矢理にでも運動する環境を作る必要があります。 僕も含めて、 人のやる気とかモチベーションなんてアテになりません。 やらざるを得ない環境、継続せざるを得ない環境や状況をつくることがすごーく大事、 ってことです。 本能に抗うための年払い ということで・・・ 現在年払いを新規受付中です! 月末まで。 無理矢理、筋トレ環境を作り出す。 年払いをすることで、無理やり運動をする環境にしてしまってください。 やる気なんてアテにならんよ。ほんと。やる気がある時もあるし、ない時期もある。 筋トレ歴30年の僕が言うから間違いないと思っていいです。 30年のうち、半分くらいはやる気がない時期です。 本当に凡人なのです。 そういうのを乗り越えながら、なんとか続けてきました。 無理やり環境を作りながら、ごまかしながら、3歩進んで2歩下がりながらやってきたし、これからもそんな感じだと思います。 年払いは動機づけ 年払いは 単に「割安だから」、 という理由でなく、 「自分への動機づけ」の方法として利用してください。 年払いをすれば、とりあえず1年間は続けるはずです。 少しでも意識し続けること、これがすごく大事。 途中で面倒くさくなっても、辛くなっても、 「とりあえず行くか、、、」 って気持ちになるはずだし、それが大切なのです。 クラソノならこうします。 ちょっと頑張って5年分払って、ずっとやらざるを得ない環境にする方法もあります。 (ちなみに年払いの5年分です。なので、さらにお得です。) 僕なら即決します。 だから、こうやって提案しています。 喜んでくれる人がいるんじゃないかと。 個人的には絶対にオススメなんですけどね。 「迷ったらやる」 私は、 人生の半分くらいは決断した時点で決まる、と思ってるので 「迷うくらいならやれ(人に迷惑をかけないのであれば)」 を行動指針にしています。 僕は弱い人間ですし、かなりの怠け者ですので、 「迷ったら、やる」 って決めてないと何もできずに人生終わりそうなので。 一事が万事。 こういうときにどういう選択をするのか、人生の全てに関わってくるかもしれません。

Continue Reading

大分の筋トレダイエットトレーニングジムPROTEIOS

最近の若者の僧帽筋は・・・

人は感動をすると伝えたくなるものです。 私もどうしても伝えたいことがあります。 今日ですね、 とある会員の方が 「いやぁ、、私バイク(自転車エクササイズのこと)嫌いなんですよね、、」 と言っちゃいけないことを口走ったわけですが、 その後に、 「でも、好きとか嫌いとか言ってちゃダメですね。」 と。 Thaaaat’s Righttttt! そのとおーーーり! いや、、もうね、、 感動しました! 外を歩いている人に聞かせてあげたかったです。 「筋トレは好きとか嫌いとかじゃないんです」 「走るのが嫌いとか、好きとかじゃないんです」 「飲むのが好き💗とか言ってる場合じゃないんです!」 ほんそれ。 成績を上げたいなら勉強をする。 勉強が嫌いとか好きとかじゃないですよね。 理系大学を目指すんであれば、 数学が好きとか嫌いとか言ってる場合じゃない。 やるしかない。避けずに通れないのです。 プロ選手になりたいのであれば 練習が好きとか嫌いとか、言ってる場合じゃない。 痩せたいなら、 食べるのが好きとか、嫌い(そんな人はないないけど)とか 大谷選手も 野球が好きだから練習する、とかそんなことじゃないと思う。 やるべきことをやるしかない! それだけですよ。 という、 いい話をしたあとで何なんですが、、 もう一つ、、 ちょっと聞いて欲しい話があります。 いや、、もうね、 最近の若者は、、 なんてことを言い出すと、歳をとった証拠なんて言われますし、 こういうことは言いたくないんだけど ちょっと聞いて欲しいんです・・・ 先日、武本Tに 「今の給料の5年分を一括であげるから、ずっと働いてくれないかな?」 って聞いたら 「もちろんですよ。喜んで!」 って言ってくれると思ったら、 「嫌です!」 って即答されました。 マジか!! これが社長に言う言葉でしょうか!? もっと柔らかな言い方があると思いませんか? 「本当ですか!?嬉しさで月まで飛んでいきそうですよ。いやぁ、、嬉しいですね・・本当にありがたいお言葉ですが・・・僕には将来、やりたいこと、大きな夢があるんです。すみません!」 なんて、やんわりと断る方法もあると思うんですよね。 本当に全く最近の若者は・・ と思ったわけです。 でも、そこで私も 「俺の時代はな、、」 なんてことは言いませんでしたよ。我慢しました。 その代わり、 「じゃ、10ヶ月分の給料を先にあげるので、1年頑張っるってのはどう?」 って聞いてみたのですが、 「それも嫌です!」 と。 なんてことでしょうね・・・ この若者には絶望しかない、と感じたわけです。。 あれ、僕がおかしいんですかね? それが普通なんでしょうか? 5年分でずっと働く、ってどう? あ、でもそうですね。 よーく考えたら嫌かもしれませんね。 たった5年分もらっても、あと数十年ただ働きってのはね、、 やっぱ、損した気分になりますね。 (でも、やっぱり断り方がありますよね・・・) あなたも 「5年分の給料を明日あげるので、会社が潰れるまで一生働きなさい」 って言われても 「社長!気でも狂いましたか!?」 ってなるかもしれませんね。 でも、 月会費を年払いするというのはそういうことです。 このジムは積極的に「損」をしようとしています。 僕らは10ヶ月の会費で1年分のサービスを提供するわけです。 あなたから 「10ヶ月分の会費を払うので1年間使わせてください」 って言われてるのと同じですよね。 私はバカですかね? どうせなにか下心があるんでしょ? こういう変なことをやると、 最近の若者はすぐ 「どうせ何か下心があるんでしょ?」 って言うんですよね。。。 そんな方は心の純粋さを失っています。 深ーく反省してください。 下心なんて、(ちょっとしか)ありませんよ。 私はあなたと約束をしたいし、あなたにも自分自身に「1年間頑張るぜ!」と強い約束をして欲しいだけです。 僕らはそれが嬉しいので、年払いプランをオファーしています。 他に何を求めることがあるのでしょうか?? あなたが1年間頑張ってくれれば僕らは大満足です! そして、 さらに、 今年は数年前に一度だけオファーをした幻のプランを再び・・ ジャジャーン!! \ずっとジムが使えるプラン/ 『5年間分の会費でずっとジムが利用できる』 という素晴らしいオファーです。 (お申し込みは変更届でOK) ざっくり言えば、 「5年分の会費を払うので、ずっと使わせてもらっていいですか?」 ってことです。 私たちはあなたのために5年分の給料でずっとサービスを提供する、 ってこと。 あなたにとってはメリット大!リスクは一つだけ・・ あなたにとってはかなり有利なプランです。 リスクはこのジムが潰れることだけ。 あとは、私が持ち逃げするくらいですかね。 (絶対しませんよ!) それ以外は、お得でしかありません! と思ってたら、また横から口を挟んでくる若者が、、、 タケモトT 「あ、でも将来、月8回から12回に変更とかしたくなったら、そういう場合の対応も面倒くさそうですね、その場合どうします?」 クラソノ「え、、、あ、、そうやね・・」 ってことで、今年だけですが、 このプランで契約していただいた方はこちらで勝手に月12回のプランに変更させていただきます。 つまり、、 月8回の年会費5年分で月12回プランでずーーっと使える ってことです。 16回とか20回来たいってときは、、またそのうち考えます(スミマセン・・) 年会費の値上げやそういうのは関係なし。 店舗が増えれば、どの店舗でも利用可。 いいことだらけです。 年払いの金額は人によって微妙に違うのですが、今の年会費の5年分と思ってくれればいいです。 いや、、結構、勇気がいる。 この企画は私も勇気がいります。 ぶっちゃけ、安いですからね。。 かなり踏み込んだつもりです。 これはマーケティングテストも兼ねてるので、『今年だけのオファーになるかもしれない』と言い添えておきます。 実際、今回3年ぶりか4年ぶりくらいのオファーです。 来年このプランをするかどうかは分かりません。 というか、 多分やらない。。 今年申し込みしない人はわざわざ来年しないだろうしね。 来年から「ずっとプラン」にするより、今年した方が1年分お得なわけですからね。 このプラン自体も今年限定の可能性もあります。 あとからの者が得をすることがないよう・・ これまですべて、 「早い者にもは福がある」方式でやってきてます。 あとからの方が得をする、ってことはありません。 やるなら今年です。 (変更届を今月中にお願いします) いや、、 高いちゃ高い、けどですね、、 まぁ、某ザップ系パーソナルジムの3ヶ月分くらいの価格ですよ。。 それで今後ずっと利用できるという・・ 私の頭は大丈夫ですかね? 最近の若者は・・・ なんて言ってる場合じゃないかもね。 ちなみに、、タケモトTから 「アップライトロウってどう思います」 って聞かれました。 アップライトロウとは首のつけね、僧帽筋上部と三角筋横部を狙ったエクササイズです。 分かりやすいところでいえば、昭和の大横綱千代の富士の僧帽筋はかなり盛り上がってましたよね。 その僧帽筋狙いのアップライトロウイングとうい種目が最近あまりやられてないようなのです。 フィージーク選手は肩が大事なのですが、首のとろはすっきりとした方が評価高いようで、あまり僧帽筋のエクササイズをやらないようなのです。 で、 「全く、最近の若者の僧帽筋は、、、」 って思ったって話です。 今日も最後まで読んでいただきありがとうござます!

Continue Reading

筋トレで運の良い人になれるのかな?

最近、中野信子さんの「運の良い人」:という本を読みました。 読んだというかオーディブルで聞きました。 年のせいか本を読むのが辛いので、助かりますね。 なので、 読み返しとかないので、 ウロ覚えなんですが、、 運のいい人ってこんな感じだよね、 って本。 例えば、 運のいい人は、 自分で運がいいと思っている とか、 自分を大切に扱っている とか、 運がいい人はあえてリスクのあることをする とかね。 全体としては 運がいい人と思われる人は、 自分で運を呼び込んでるし、 それなりに理由があるよね、 という内容です。 私ももそれには賛成です。 私は運命というものは一ミリも信じてませんし、自分の人生は自分で決めるものと思っているので、運を呼び込むのも自分の行いの結果と思っています。 今のあなたの身体状態は、あなたのこれまで生活習慣の結果ですし、 これからのあなたの身体は、今日の生活習慣の結果です。 これも運じゃない。 まぁ、簡単にいえば、 ちゃんとやってれば、いい結果がやってくるものじゃないか、 と思っています。 服を畳む、靴を揃える、見出しなみに気をつける、掃除する、挨拶をする。 誰が見てるとか、見てないとかじゃなくて そういう小さな心がけも大事だと思います。 この本の中でも 運の良さは、人間性、人間関係と比例している とも言ってます。 そして、人間性は日々の小さな行いにより培われるものじゃないかと。 信頼されるようなことをしていれば、誰かに認められることがあるってことです。 そして、人から「あの人は運がいいよな、、」って思われるってことです。 車に轢かれそうになった。 筋トレのおかげで間一髪で避けることができた。 運が良かったね、、 ちょっとつまづいて転びそうになった。 筋トレのおかげで、踏みとどまることができた。 運が良かったね。。 空から車が落ちてきた、 筋トレのおかげで支えることができた 運が良かったね、、 そんな感じですよ。 筋トレをしてない人からすれば、運が良かっただけにしか見えないかもしれないけど、そういうのも日々の努力の賜物なのかもしれません。 さて、 その本の中で 運がいい人は感謝する というものもありました。 いや、、ほんとそう。 感謝、大事です。 僕も日々あなたに感謝しています。本当に、ですよ。 そうは見えないかもしれないけど、僕は感謝の塊みたいな人間ですよ。 麻生太郎氏は国家答弁の中で、 「希望を持って目覚め、昼は一生懸命に働き、感謝とともに寝る」 と言ってますし、 日本のヨガの先駆者である中村天風氏も 「我はまた、欣びと感謝に満たされて進み行かん」 「良い運命の主人公になりたかったら、心のなかに感謝と歓喜を持つこと」 とか言っていて、感謝は大事なんだな、、と日々思っているところです。 僕も朝起きて、生きてることに感謝します。 目が覚めたことに感謝しています。 子どもや妻が学校から無事に帰ってきたことに感謝しています。 ヨガやジムに来てくれるお客様に感謝しています。 そして、寝る前に1日を無事に過ごせたことにも感謝してます。 いや、、私は経営者じゃないし、そんなに感謝するものなんてある?? って人のために、中村天風さんが準備してくれています。 曰く、 「感謝に値するものがないのではない。感謝に値するものに気がつかないでいるのだ。」 ということです。 感謝するものはその辺に転がっていますよ。 スクワットしながら、大臀筋やハムストリングに感謝しましょう。 デッドリフトしながら背中に感謝。 1レップ1感謝。 苦しいときには 「私のお尻に感謝!ありがとうー!!」 って叫びながらやればいいです。 どーしても感謝の対象が見つからなければ、僕に感謝してくれればいいですよ。 あなたの感謝を受け止めます。 あなたが運の良い人になるよう、私たちもあなたに感謝します。 最後まで読んでくれてありがとうございます! 日頃の感謝の気持ちが伝わってないかもしれないのでこの場を借りてお礼申し上げます。 ありがとうございます! 今日の予約ありがとうとざいます。 来店してくれてありがとうございます。 スクワット頑張ってくれてありがとうございます。 来年もまた感謝多き年でありますように。 あと1ヶ月ちょっとですね。 ダイエットする人は本気でやってみてください! ここが大事な時期ですからね。 ついでに・・ 来月12月13日、14日にスポルティックという企画イベントが福岡で開催されます。 福岡初開催です。 興味ある方はどうぞ。 私は行く予定です。 →福岡初開催!スポルティック

Continue Reading

大分の筋トレダイエットトレーニングジムPROTEIOS

痩せない原因は筋トレか、それとも・・

こんにちは。クラソノです。 いや、、もう11月も中旬ですよ。 だんだんと寒くなってきました。。 さて、僕はなんとかしてあなたにキレイな身体やカッコいい身体、動ける身体、像や虎を倒せる強い身体になって欲しいと思っています。 いや、、もうなんでもいいです。 筋トレをすれば牛が倒せますか?それとも・・ とりあえず、筋トレしておけば、そのうち牛も倒せるようになるかもしれないし、いつの間にかすっきりほっそりの身体になっているはず、なんて思っていたらその考えは改めてください。 いいですか、 筋トレだけでは牛は倒せません。 牛を倒すには、牛の生体を知らなきゃいけないし、倒すスキルを身につける必要があります。 そして、食事や睡眠などトータルで考えて象を倒す身体を作る必要があるのです。 普通に筋トレしていても、象は倒せません。 ダイエットにしろ、 筋トレしてもダイエットに成功することはないでしょう。 中には、筋トレするだけでキレイな身体になる方もいるでしょうが、基本的には筋トレと食事や睡眠、などトータルで考える必要があるわけです。 勉強も同じですよね。 ただ勉強するんじゃなくて、睡眠や運動も脳の働きにすごく関係しています。 ガリ勉(死語か?)じゃダメわけですよ。 ビジネスマンも同じ。 ただ仕事をすればいいってもんじゃない。 睡眠や筋トレ、瞑想などで心身のパフォーマンスを整えてこそ、です。 あと飲みニケーションもですかね。 何をするにせよトータルで考える必要があります。 これをすれば、こうなる。 なんてことはない。 こんなに真面目に筋トレをしてるのに痩せません!! って方。 何かがおかしいのです。 あなたのその頑張りをマイナスにする何か原因があります。 それは何かは僕は知らないけど。 多分、筋トレは悪くない。 一度、ここで話をまとめますよ。 「痩せない原因は筋トレではない。」 痩せない原因のNo1は・・ おそらく痩せない人の8割、9割は何かしら食べています。 「あーーやっぱりそうですよね・・・_」 食べてないつもりかもしれないけど、食べてます。 自覚がある人もいるし、ない人もいるかもしれないけど。 痩せない、というのはつまりあなたにとって今の食事でバランスしているってことです。 というかね、、、 そういうのはほぼ全部これまでの実験とかで結論出てるんですよ・・・ 運動をしても痩せない人は食べてる。 ・カロリー計算をしていない ・自分の都合の良い食事記憶で食べてないことにしてしまってる。 などが理由で、 食べてないのに痩せない、、、 なんて勘違いをしていることは、ほぼ間違いないのです。 いや、、あなたは違うかもしれませんよ。 あなたは1割の本当に食べてないのに痩せない体質かもしれません。 食べてない、と思ってるかもしれないけど ほとんどの場合、 自分で思っているより食べていることが多いようです。 で、結論ですが、、 運動するしかないですね。 本当に真面目な話、私はかなりの時間を身体の勉強について費やしてきました。 その私の結論が 大部分の普通の人にとっては、筋トレが最良のエクササイズ、 ってことです。 私も他にいい方法があれば、そっちに移りますよ。マジで。 あなたも色々な動画をみたり、色々な人の話を聞いてるかもしれないけど、その人たちより多分、僕の方が色々知ってます。 ただ、 どれだけ勉強しても、 筋トレ以外に身体を変えるいい方法はない、 というのが僕の結論です。 どれだけ勉強しても、というか学ぶほどに、 筋トレが必要だ、という思いが強まるだけ ですね。 なので、 僕も筋トレをしているわけです。 僕の場合は、筋トレ自体が楽しくてやっているわけじゃないのです。 趣味じゃないのです。 義務みたいなもんですよ。 筋トレより良い方法がないから、やってるのです。 僕だってきついし、面倒くさいですよ。 やらないでいいなら、やりたくない。 (やったあとは、ぐったり感が心地良かったりするけどね) でも、 やらなきゃ、下りのエスカレーターで自然に衰退していくだけなのです。 弱くなりたくないから、やる。 衰えるのは嫌だし、健康を失うのは嫌なのです。 だから、食事にも気を付けます。 何もしなくても、きっと生きることはできます。 50年後なんて、もう永遠の生命維持装置が発明されて、ベッドの上でチューブにつながれて死にたくても死ねないかもしれないのです。 そういうのは嫌なのですよ。僕は。 健康に楽しく長生きしたいという煩悩の塊です。 今さら、象と戦おうなんて思いません。 (でも、ちょっと蹴ってみたいな、なんて思う今日この頃です) でも、 筋トレはやめることはできないのです。 崖っぷちでロープに捕まってるようなもんです。 手を離せば落ちるだけ。 なんとかして、そのロープにしがみついてるのが、今の私です。 そのロープにしがみつく筋力を保つために、トレーニングをしているようなもんです。 「頑張れ!俺。絶対に手を離すなよ!!」 みたいな感じです。 痩せたいなら、これをやれ! もし、本当にあなたが痩せたいのであれば、正しい筋トレと食事制限と充分な睡眠はセットです。 筋トレだけじゃ痩せることは難しいのです。 筋トレはキレイな身体や、健康なるための欠かせないツールの一つですが、それだけで完結はしないのです。 年末まであと少し。 繰り返しますが、 本当に痩せたいなら、筋トレ、食事、睡眠です。 言い訳無用でやるしかない。 辛いかもしれないけど。 今のあなたの身体はあなたの責任です。 楽な道を歩んでも、そこに良い結果が待ってるなんてことは絶対にありません。 夢を見るのはいいですが、現実をしっかり直視しましょう! なんてちょっと冷たいこといいましたが、気楽にやりましょう。 全力でやると燃え尽きます。 何事も7割、8割がちょうどいい。 余裕を持って、無理せず、全力MAXの8割くらいで頑張りましょう!! まぁ、8割って結構、、だけどね。 食事制限を続けるのは大変ですし、辛いですが、続けるしかないのです。 痩せたいなら、辛くても我慢しよう。 筋トレと同じ。 結果がでるまで色々と工夫しながらやることです。 楽しみながら、自分の身体を変えていきましょう!

Continue Reading