大分の筋トレダイエットトレーニングジムPROTEIOS

ダイエット慣用句 『爪で拾って箕(み)でこぼす』

こんにちは。 クラソノです。 いよいよ7月です。 昨日までの予約状況とはうって変わってすっきりとした予約状況になっています(笑 7月といえば文月。 そういえば、なんで文月なんだろう、、って思って調べましたが、諸説あるそうで。。 この歳になっても世の中知らないことだらけです。 小指の先の白い部分ほどの知識もないと感じています。 世界はもとより日本のことや日本語についても本当に・・・ 昨日も会員さんと話をしていて相国寺という有名(らしい)京都のお寺の名前が出てきたのですが、こちらも恥ずかしながら・・・ 一体俺は今までの人生何をしてきたんだ!!と20kgのダンベルを放り投げそうになりました。 でも、 知らないからこそ知る楽しみがあるんだ! と思ってダンベルをそっと戻しました。 重すぎて放り投げることができなかっただけですどね。 先日も 爪で拾って箕(み)でこぼす という慣用句を知りました。 恥ずかしながら、人生初めましての言葉です。 ひょっとしたらこれまでの人生でお目にかかったことがあったかもしれませんが、覚えてません。 一応、私と同様に知らない人もきっといる!と思いますので、人前で恥をかく前に説明をしておきましょう。 辛苦して貯えたものを濫費してしまうこと、 苦労して少しずつためたものを、あっという間に使い果たしてしまうたとえ。 ということです。 美味い表現ですよね。 Google翻訳で筋トレ語に翻訳すると 毎日少しづつ食事を我慢して減らした体重を、飲み会や食べ放題で一気に台無しにすること ということです。 人は言葉で生きています。 なんとなく分かっていること、ぼんやり考えていることを言語化されるとすっきりします。 抽象的な概念や考え方なんて特にそう。 だから慣用句とかが生まれます。 例えば、 ダイエットを始めた時の気持ちを忘れないこと! って手帳に書くより 初心忘れるべからず って書いた方が身が引き締まるし、 この1レップ、1セットがキレイにする! いつもより1レップ多く挙げる! って部屋に掲げるより 艱難汝を玉にす って書いた方がなんとなくやる気が出ます。 (万が一誰かに見られても恥ずかしくないし) コンビにとかスーパーでお菓子を見つけた時は これを食べたらこれまでの努力が無駄になる、、 って思うより 爪で拾って箕でこぼす という言葉の方が思いつきやすいかもしれません。 あなたのダイエットの一助になれば幸いです。 いい話だな、、と思ったら何かシェアしてください。 爪で拾って箕でこぼす  爪で拾って箕でこぼす 爪で拾って箕でこぼす 爪で拾って箕でこぼす 爪で拾って箕でこぼす 爪で拾って箕でこぼす 爪で拾って箕でこぼす 爪で拾って箕でこぼす そろそろ覚えましたか?

Continue Reading

大分の筋トレダイエットトレーニングジムPROTEIOS

スクワットしながら悩めますか?

クラソノです。 だんだんと夏が近づいてきましたね。 ここ数日でかなり暑くなりました。 ちょっと前まで寒かった気がする。 ダイエットはこれからが本番! 毎年こんな感じでいつの間にか夏がやってきます。 また夏がやってきた・・ 今年も痩せられなかったな、、 と悩んでいる方もいるかもしれません。 まだ夏は始まってませんし、勝負はこれからです。 いや、 そもそもそんなことで悩む必要するないのかもしれません。 誰しも何かしら悩みや不安があると思います。 どの程度かは人によりけりです。 今日のおやつを食べるかどうか、、 飲み会に参加するかどうか、、 そういう小さな悩みから、家族関係やお金の悩みなどもあるはずです。 悩みの内容や程度は、人それぞれですが、こうやってジムに入会できている、運動できているということに、幸せを感じた方がいいと思います。 ベッドに寝たきりになって体を動かしたくても動かせない人もいるし、仕事や色々に余裕がなくて筋トレできない人もいます。 (*結論的には、どんな理由があってもやった方がいいんですが、当人にとってはそんな余裕はとてもない、、と思っています。) 私の悩みを聞いてください。 私の場合、、 基本的に悩みはほとんどありません。 悩みはあるけど、悩まないようにしている、と表現した方が正確かもしれない。 というか、意識的に悩まないようにしています。 ほとんどの場合、悩んでも意味がない いや、色々ありますよ。本当に。 水面を優雅に泳いでいる白鳥がその下短い足をばたつかせているように、見えないところでもがいています。 でもですね、 色々な本の中でで 悩んでも意味がない ってことが繰り返し書かれているので、私もそう思うようになりました。 そもそも悩みのほとんどが悩んでも意味がないものが多いのです。 ヨガとか仏教的な感じで言えば 過去は過ぎたことだし、 未来はまだ来てないし、どうなるか分からないし、悩む意味がない。 今、この瞬間を大事にしましょう! みたいなことですが、まさにその通りだと思います。 そして、 自分にできないことはできないし、できることはできる。 ってことです。 筋トレは哲学だ! 筋トレで言えば、自分の今の最大筋力以上の重量はあげられないし、それより軽ければあげることができるのです。 今できないことも、そのうちできるようになるかもしれない。 今、挙げられない重量もそのうち挙げられるかもしれない。 (そう、筋トレは哲学そのものなのです。) 悩むより考える。 挙げられないことを悩むより、どうやれば挙げることができるのか考える。 できないことを考えるより、できるようになるには何をすべきか考える。 悩むことに価値はない 悩んでも意味はないけど、考えることや行動することには意味はあります。 どうせ今の悩みなんて3年、5年後には覚えてないんですよ。 一年前の悩みだって覚えてないでしょ? 1年前から続いている悩みがあれば、それはかなり大きなものかもしれませんし、そんな大きなことなら今悩んでいてもすぐには解決できないでしょう。 あなたの場合は、体型や健康で悩んでいるかもしれませんが、今できることをやるだけです。 何をすべきか考えればいいのであって、悩む案件ではありません。 もちろん私にも、色々な不安はありますよ。 将来だってどうなるか分からないし、コロナみたいなものがまたあるかもしれない。 でも、それで悩みはしない。 どうするか考えるだけ。 だから本を読む 今も毎日一生懸命考えるし、小さな頭で考えるより、先達から何からヒントをもらうために本を読んでいるわけです。 僕が悩むことなんて、どうせ過去のだれかが解決策をだしてくれてるはずなんです。 不安を悩みにするか、どうかはあなた次第です。 コップに半分の水が入ったコップを見て、どう思うかはあなた次第。 半分しかない、、、どうしよう、、なんて悩んでも仕方ない。 よく考えれば半分で十分かもしれないし、足りないなら、どうすれば満たされるか考えて、行動するしかない。 そこに悩む意味なんて1ミリもないのです。 時間と精神の無駄。 無駄無駄無駄無駄無駄オラァーって感じで悩みにスタープラチナを打ち込めばいい。 そういえば、 (ニーチェだったかな、、)誰かが 「私を死なない程度に苦しませてくれるもののすべてが、私を強くする」 みたいなことを言っていました。 「あー、筋トレと同じやね」 って思いましたね。 ということで、今日も筋トレ日和です。 暑い季節もあれば、寒い季節もある。 夏には冬の寒さを忘れ、冬には夏の暑さを覚えてません。 人間は忘れる生き物です。 「すべての悩みは筋トレで解決するさぁ」 と知念トレーナーも言っているので、気楽な気持ちでやりましょう!

Continue Reading

大分の筋トレダイエットトレーニングジムPROTEIOS

インスタでもやってみるか・・・

こんにちは。 クラソノです。 私はテレビも動画もほとんど見ません。 インスタも二日に一回程度。 LINEも基本的には昼と夜の2回しか見ない。 あとは自分から打つ時くらい。 という感じで、SNSから距離を置いています。 例えて言えば、5階級制覇のトーマス・ハーンズのジャブが当たらないくらいの距離感です。 以前SNSとかYoutubeに取り組んだことがあったのですが、どうも面倒くさくてね。 放置しているのですが、ちょっと重い腰を上げてみようかと思います。 さて、、 どっこらしょ、、っと。 重い・・ これはベンチプレスで言えば100kgを超える重さです。 スクワットで換算すれば、大体1.2倍なので120kg、デッドリフトは1.5倍くらいなので150kgを超えるくらいの重さになります。 どの種目で例えれば分かりやすいのか迷いましたのでとりあえず全部で表現して見ました。 それくらい重いのです・・・ しかし、やはりここは筋トレと同じ。 やらなきゃ、成長しない。 100kgを上げてこそ100kgの力がついてくる! と言う気持ちでインスタやyoutubeにも再チャレンジしてみようかと。 いや、、 でも重いな。。 重いというか、持ち上げるつもりがない。。という感じ。 どうもやる気にならない・・・ 筋トレの普及と布教のために なのですが・・ いや、そんなことは言ってられないな。 インスタを見ている若い女性もいるし、そういう人に筋トレ文化を普及させるためにも、、いや、普及でなく布教というべきかもしれない。 偉人たちの布教活動 お釈迦様だって自分からやりたくてやりたくて開教したわけじゃない。 ブッダガヤーの菩提樹の下で悟った後、梵天勧誘によりサールナートでの初転法輪を皮切りに説法をスタートしたわけです。 キリスト教を世界中で伝道したパウロだって趣味で伝道活動をしてたわけじゃないし、ザビエルも好き好んで大分なんかにきたわけじゃないはず。 そこに広めたい想いがあったからこその行動だったはず。 私心や私利はなく、心からの想いでの行動だったはず。 私と同じだ・・ そう思うと涙が出そうになります。 ザビエルだってきっと途中で 「あーマジ面倒くせーな、ジパングの連中は話が通じねーのかよ、、」 なんて文句を言ってたと思うのですが、それでもやってきて活動をしたわけです。 (そして、まさか今はお菓子の名前になってるなんてね。。) そんなこんなで現代のパウロとして、ザビエルとして、お釈迦様として筋トレの普及というか布教 のために、インスタやYoutubeの活動をしていこうかと。 インスタ大好き!! そこで相談なんですが、、 誰か発信してくれる人いませんか? インスタ大好き! って人がいたら教えてほしいです。 世のため人のために撮影に協力してください。 あと、たまにトレーニング風景撮影すると思うので、ご協力お願いします。 もうね、、、本当にお願いします。 その投稿が誰かの目に止まって、筋トレをスタートしてその人の人生を変えることになるかもしれないので。 世のため人のため、と思って撮影に協力してください。 (フォロワーも少ないし、ほぼ見られてないので、ある意味安心してください。) 個人インスタのフォロー願い。 あと、 私も知念Tも個人的にインスタしていますが、私はほぼ読書記録、知念はトレーニング記録となっており、ほとんどインスタとして正しく活用できてない状態ですが、フォローよろしくお願いします。 そこからジムの入会につながるかもしれないし、 知念トレを見てやる気を出してくれれば嬉しいし、僕と筋トレや本の話をしにジムに来てくれれば嬉しいです。 私の場合、基本的にはフォローしてくれた方にはフォローを返します。ただ、、ほとんど投稿は見てません。 そもそもインスタって誰か分からないので。。 そしてそのフォロー返しの作業が年に1回とか2回で、今度7月中に作業しますので、フォローしてくれればフォローをお返しします。 インスタのフォローはこちらから! ジムのインスタ →https://www.instagram.com/proteiosgym/ クラソノのインスタ →https://www.instagram.com/kurasono/ 知念のインスタ →https://www.instagram.com/chinenatiya/ それぞれ、フォローよろしくお願いします。

Continue Reading

大分の筋トレダイエットトレーニングジムPROTEIOS

大分でダントツのジムを目指して人財探しています!

こんにちは。 6月に入り、あと1ヶ月で夏休みです! 早っ!! 月日はどんどん流れていきます。 この前大学卒業したはずなんですけど。。 このジムを作ったのが、2016年の6月。 まるっと6年前。 なんだかんだで、もう7年目です。 知識も経験も増えましたが、基本的には何も変わっていません。 やっていることは最初から間違ってなかったと思っています。 メニューとかは少しづつ変わっていますけどね。 当初から入会されている方も数名いますし、 5年を超えているかたもチラホラと。 本当に感謝しかありません!! この間にコロナがあったり、色々ありました。 そして、今後も色々とあると思います。 平穏な日々が来て欲しいとも思わないですが、もっと活動してもっと世の中に役立ちたい貢献したいと思っています。 5年後、大分で筋トレといえばPROTEIOSと誰もがイメージするように これからのこと、将来のことは気になります。 気になるというか、どうやっていこうかと考え、妄想しワクワクすることが多いです。 ああしたい、こうしたい。 こんなことで社会に貢献できるかも、、 そんなことを考えて日々を過ごしています。 社会に価値を提供することで、会社としての利益もあがると信じていますし、そのために何ができるのか、世の中で私が提供できる最高の価値とはなんだろうかと。 私としては、ジムの数を増やしたいし、県内あまねく運動指導できる場所を提供したい、という想いはあります。 郡部にいくと運動施設はあっても指導者はいません。 そういう場所まで活動の幅を広げることができればいいですね。 運動指導という面では子どもやジュニアの指導も課題だと思っています。 そもそもとして、指導者の意識改革をしなければならないし、もっといえば行政関係者の知識と意識を変えなければならない。 ちょっと大きなプロジェクトしてやる必要があると感じており、「じゃ、ちょっとやってみようかな」くらいでやることはできないと思っています。 かなりの時間とエネルギーを注いで本気でやらないと中途半端になるし、誰も喜ばない結果になりそうなので。 空手もしたい・・ ヨガスタジオも大きくしたい ジムも数店欲しい。。 ジュニアのスポーツ指導もしたい・・ 最大の問題は”ヒト” 何にしろ「人材確保」というのが一番の課題です。 人材は人財だなんていいますが、まさに。 ジムを広げたい、活動を広げたい、といのは個人としてではなく、組織として広げたいので、どうしても優秀な人財が必要なわけです。 僕が一人で活動の幅を広げたところでたかが知れてますが、組織としてやれば掛け算のパワーになります。 トレーナーにしろヨガインストラクターにしろ、ある程度知識を共有できる人が必要なんですけどね、、これがなかなかね。。。 なんとかして自前でトレーナーやインストラクターを育て自立して稼げる仕組みをつくりたい。 今は就活のはずなんですけどな、だれが来てくれないかな。 新卒に限らず、トレーナー希望の方で真面目で素直な人がいたら教えてください。 ブラックではないけど、ホワイトな会社でもないので、悪しからず。

Continue Reading

大分の筋トレダイエットトレーニングジムPROTEIOS

なぜ、減量のプロはダイエットエストに行かないのか?

もし、子どもに勉強法を教えるならどちらの人から教わりますか? A  東大出身の弁護士 B  地方国立大学出身で地元の塾の先生 絶対的な正解はないと思いますが、おそらく統計的にはAの方から教わりたいと思うのではないでしょうか? いや、、東大出の弁護士なんてロクな奴がいないからそんな人の勉強法なんて知りたくないよ、、 という人もいるかもしれませんが、まぁ、、なんていうか、、素直になった方が良いと思います。はい。 「超」勉強法 という本があります。 著者の一人の山口真由さんは 東大を主席卒業し、ハーバード大を出て弁護士になったキレな女性です。 天は二物も三物も、、、話題になったので知っている人もいるかもしれません。 そしてもう一人の共著者は 中野信子さん。 こちらも東大出の脳科学者。 この二人が勉強法についてお話ししている本です。 こんな二人の膝下にも及ばない成績だった私が評価するのもなんなんですが、、、普通にまともなことを言っています。 やっぱそうだよね、、と。 山口さんはとにかく読めと。 中野さんは興味を持って考えろと。 ざっくりいえばそんなとこ。 ざっくり過ぎるかもしれないけど、本当につまりはそういうことです。 「いや、、それができないんだけど、、」 とか 「それができないから、苦労してんだよ!」 なんて意見もあるかもしれませんが、えてしてそういうもんでしょう。 目標を達成する人というのは、当たり前にやっています。 きっと本人たちは頑張っている、という意識さえないと思います。 あるのは、「こうなりたい」という目標だけ。 そのためにやるべきことを当たり前にやってきた結果だと思います。 ところで、 上記Bの人が、 「俺は中学までは全然勉強できなかったけど、高校になって朝ごはんをバナナに変えたら成績があがったんだ!」みたいなことを言ってたらどうでしょう? それも、ちゃんとした本になってたりして。 いや、実際100人くらいいれば、朝ごはんをバナナに変えるだけで成績があがる人が一人くらいいるかもしれません。 そして、「ほんとだ!マジで成績上がった!!先生ありがとう!!」 みたいな体験談を書いてくれるかもしれません。 そして、朝バナナ勉強法はマスコミが取り上げられて、朝バナナ勉強法を指南する人もでてきます。 「バナナはこの品種が良くて、、大きさはこのくらいが一番よくて、、」みたいなね。 さて、お察しのとおり、勉強論を言っているわけではありません。 ダイエットや筋トレの話です。 ちょっと話が回りくどくて伝わってない人もいると思いますので、ズバリといいましょう。 最も効果的なことは単純だし、シンプルだ、 ダイエットでも筋トレでも勉強でも、ビジネスでも同じ。 王道というのは、常にシンプル ってこと。 それをやるかやらないか。 それだけだってことです。 気をてらったり、マスコミ受けするようなもの、楽して痩せる、みたいなものは全部、『朝バナナ勉強法』と同じようなものです。 簡単にできそうなので、とりあえずやってみる。 やってみても別に損するわけじゃないしね、、と。 でも、当たり前ですが、結果は出るわけないのです。 子供に東大になんていってほしくないから、子供には朝バナナ勉強法を教えよう! なんて人はいないとおもます。 きっと東大出身の人の勉強法を知りたいはずです。 でも、きっとその方法はごく普通なはずです。 「問題集を繰り返しやりました」 とか 「何があっても毎日3時間は勉強するようにしてました」 とか、 「気分転換に週に2回の筋トレは欠かせませんでした」 とかね。 「減量の法則」 さて、 ジムにある大人気雑誌のアイアンマンの今月の特集は「減量の法則」 夏に向け一絞りふた絞りしたいあなたには、ヨダレが出てくる特集です。 で何が書いているのかというと、、、 詳しくはジムで読んでほしいのですが、全部ひっくるめて一言でいえば、 「試行錯誤しながらメッチャ頑張る」 です。 おっと、 正しいダイエットの知識は大前提ですよ。 自分がどれくらいのカロリーを摂取しているか、なんてのは当たり前ですし、 「ビールだけはやめられない」なんて自分都合の言い訳はなし。 「朝ごはんを抜きました」とか 「ダイエットサプリを飲んでいます」 という人はいません。 こういう人たちはダイエットサプリなんて飲まないし、EMSとかダイエットエステなんて行きません。 Qなぜ、減量のプロは、ダイエットエステに行かないのか? A 意味ないことを知っているからです。 東大出身の弁護士さんはきっと朝バナナ勉強法はしてませんし、減量のプロは「楽な減量法なない」ことを知っています。 じゃ、どんなことをやっているのか?というと ハードな筋トレ・管理した食事・休養 以上。 です。 やることが分かったら、つべこべ言わずにやるだけ。 できない言い訳を探したところで1ミリも痩せるはずはないですよね。 何度も言いますが、楽な方法はありません。 楽な方法を探してきた結果が今のあなたです。 頑張れ、あなた!! 追伸: その方法や考え方については人それぞれですので、その辺は雑誌を購入してみてください。 刺激になること間違いなしです!

Continue Reading

大分の筋トレダイエットトレーニングジムPROTEIOS

論語に学ぶダイエット

古典では本当に言いたいことは言わずに、別の表現を借りて表すということがよくあります。 昔は色々な事情があったんでしょう。 ズバリ言ってしまうと言葉だけが一人歩きするとか、どうやっても誤解されたり、曲解されるなんてことがあったんだと思います。 また、分かる人だけに分かる形で残すという意味もあったのかもしれません。 古事記や聖書なども色々な人が裏の解釈をしていますよね。 ノストラダムスの大予言みたいな、、、 さて、 論語にこんな一節がありました。 子曰く、速やかならんと欲すること勿れ。小利を見ることなかれ。速やかならんと欲すれば即ち達成せず。小利を見れば即ち大事ならず』(子路編 13章) 先生は言われた。「早く急いで事を成し遂げようとするな。小さな利益にこだわるな。急いで事を成し遂げようとすれば、目的に達することができない。小さな利益にこだわると大きな事は成し遂げられない。 これを見て、私は気づきました。 この一節に秘められた裏の意味を。 つまり、、 急いでダイエットしようとすると、失敗するよ、 ということだなと。 夏までに分厚い胸板を、、 なんて思ってベンチプレスで無理すると怪我するよ、 という意味かもしれません。 孔子は紀元前500年くらいの人。 今から2700年くらい前ですね。 きっとその頃からダイエットや筋トレの相談を受けてたんだと思います。 「先生、最近太っちゃってね、、どうすれば痩せますか?」 なんて聞かれたんだと思います。 そういうときにきっと、前述ような感じで答えただと思います。 論語の表向きは、孔子の弟子の子夏が政治について質問したことになっていますが、、、 こういう言葉の裏側にはきっとこういう隠された意味もあるとかないとか。。。 人には言わないでくださいね。 「いや、実はね、論語って世界で一番古いダイエット本らしいよ、、、」 みたいな感じで言われるとあなたの常識を疑われますのでご注意ください。 しかし、目の前の小さな利益を求めると、長期的には損をするというのは、真理だと思います。 目の前の1kgの減量ために無理にをすると、リバウンドして、3ヶ月後には1kg以上増えている可能性があります。 急いで無理して、やせようと思えば目的を達成することはできない。 これは、もう多くの人が知っていることなんだけど、それでもやはり「すぐに」「楽をして」痩せようとします。 その結果はご存じのとおり。 ちょっとだけ先を見て、食事はほどほどにしつつ、まずは筋トレをしっかりやる。 筋トレに慣れてから、期間を設定して、食事のカロリーを500kal程度減らす。 減量する時期に備えて、普通の時期は良い食事を普通に食べる。 そういう視点が必要なわけです。 孔子先生もおっしゃってるように、(と解釈しています) 目の前の体重だけにこだわっていると大きなこと本当の目的は足し遂げられません。 何事も、そういう感じで長い目で見た方いいと思います。 短期で頑張るのもいいですが、やはり最後は長い目で見る人が目的を達します。 ダイエットや筋トレに限らずですね。 短期的にいい結果が出ても、最終的なゴールが大事ですからね。 ゴールに到着するスピードや方法や人それぞれですが、大事なことは同じです。 倦まず弛まずコツコツと。 高い山に登る方法はただ一つ。一歩一歩歩くだけです。 途中で休んでも、ペースを緩めていいと思います。 ついでにもう一つ。 目先の利益は目先の快楽、目先の欲求ということと同じですからね。 目先のお菓子に釣られるな。 ということも忘れずに!

Continue Reading

大分の筋トレダイエットトレーニングジムPROTEIOS

ダイエットの基本

クラソノです。 ダイエットの基本を教えましょう。 基本その1  カロリーを知る 基本その2  計算をする 基本その3  頑張る です。 【ベースとなるのはこちら。】 1日500kcal減らすと月に2kg減る です。 計算してみましょう。 1日500kcal減らすとします。 1ヶ月で、 500kcal/day × 30days=15000kcal/month となります。 脂肪1kgを減らすのに約7200kcalが必要なので、、、 15000/7200≒ 2kg となるわけです。 つまりは、 1日500kcal減らせば、年に24kg減るってこと! 繰り返しますよ、 1日500kcal減らすと1ヶ月2kg=一年で24kg減る! ってことは、、、、 1日100kcal減らせば年に約5kg減る ってことです。 逆にいえば、 1日100kcal増やす生活をすれば、1年で5g増えるってこと! 1日500kcal増やすと1年で24kg増えるってこと!! なんと恐ろしい!! 【100kcalってどれくらいでしょう?】 では、100kcalってどれくらいでしょう? コンビニのおにぎりが一個200kcalくらいです。 食パン1枚160kcal マックのシンプルなハンバーガーが250kcal(タンパク質は13g) ちなみにビッグマックは500kcal超(タンパク質は26g) 最近話題のギガビックバックは1000kcal! 板チョコ1枚は280kcalくらい ポテチ1袋は360kcalくらい ってことで、 100kcalは おにぎりを半分、ハンバーガー半分 ビッグマック1/5! 板チョコ1/3 ポテチ1/3くらい という感じで、意外とちょっとです。 このように、1日のカロリーをちょっとを増やす、または減らすことで、一年で大きな変化になります。 いつのまにか太ってた、、、、って人は、いつのまにか痩せていたということも可能なのです。 そこで 基本その3 頑張る です。 我慢する、という表現が正しいかもしれません。 食べたいものを我慢する。 減量中はあなたが思っているより我慢するくらいでちょうどいいと思います。 人は弱い人間ですからね。 ちゃんとカロリー計算ができる人はいいですが、なんとなくやっている人は、ちょっと我慢しすぎるくらいでちょうどいいと思います。 ちょっとだけお菓子とかを我慢すれば年に5kg減らすことができる、可能性があるってこと。 逆にいえば、、、、 ご飯半分、多く食べれば毎年5kg増えていくってことです。。。 本当に恐怖ですよね。 そして・・・ 良いも悪いも身体は計算どおりに体重変化しません。 毎日100kcal減らしても、年に5kg減るかどうかは個人次第。 身体は変わらないように、対応します。 100kcal減らした食事に慣れると、100kcal少ない栄養で身体を維持するように身体が対応します。 500kcal減らした食事で1ヶ月2kg減るとして、1年で24kg、2年で48kg減るはずないですよね。 さて、ここからが本題です。 結局、ダイエットでは何が大切か? というと、 今のカロリーとのギャップです。 今のカロリーより500kcal減らせば、2ヶ月くらいで4kg減ると思いますが、それ以降については1ヶ月2kgペースで体重は落ちないと思います。 もしかしたら、ピターーっと止まるかもしれません。 身体というものは、そういうものなのです。 じゃ、どうするか?身体がマイナス500kcalのカロリーに慣れないように、たまにたくさん食べたりします。 もし、今のカロリー摂取量が1500kcalくらいなら、2000kcalとか2500kcalまでふやしましょう。 今が1500kcalしか摂取してなかったら、1000kcalしか取れなくなってしまいます。 これがいいたいのです。 減量しようと思えば、今のカロリーから減らすことが大事なのですが、今あまり食べてない人は減らすカロリーがないのです。 運動でカロリーを消費すればいいですが、食べてないので身体を動かないし、力もでない。 良くも悪くも身体が省エネモードになっている可能性があります。 もし、食べてないのに痩せない! という方は、カロリー不足を疑ってみましょう。 やせにくい体質になっていませんか? カロリー計算してみて、1日1500kcal以下の場合は、まずは普通の人並みの食事をしましょう。 ダイエットはそれからです!! おっと、筋トレをしていることは前提ですよ。 筋トレと食事と、あとは睡眠。 身体をいい状態に保つというのは大前提です!

Continue Reading

大分の筋トレダイエットトレーニングジムPROTEIOS

筋トレで身体は変わるのか?当然です。

クラソノです。 とあるスーパーでのこと。 駐車場の枠ごとに1−10までの番号が書かれた札があります。 その中で1箇所だけ駐車できない場所がありました。 どこでしょう? これは私が昔、授業中に出された問題です。 この問題が終わった人から授業終わりね、、みたいな。 私は3秒くらいで分かりましたよ。 授業が終わるなら!とおそらく頭をフル回転させたんだと思います。 あ、もう分かった人もいますね。 分からない人はこの続きを読んでください。 筋トレすれば身体は変わるのか? さて、 今日は身体の変化についてお話ししましょう。 PROTEIOSで筋トレをしようという人のほとんどはダイエット目的です。 多分8割、9割はとりあえずダイエットという範疇だと思います。 なんとかして痩せたいと。 一人でやってみたけどやはりダメだと。 まぁ、当たり前の話です。 にんげんだもの。 身体というのはそういうものだし、 にんげんというものはそういうものです。 にんげんだもの。 本来の性質として ・欲望に弱い ・辛いのはキライ これは当たり前です。 そうじゃない人がいたら、それはちょっとオカシイ人です。 目的のためなら合理的に考えてやるべきことをやれる人なんてちょっとおかしい。 怖いです。。 ダイエットをする理由 人が行動する原理は二つ、と言われています。 その二つとは「苦」と「快」です。 つまり、 苦しみから逃れるため と 快楽の追求、欲求を満たすため。 この二つしかありません。 ダイエットをする理由にしても 病気や健康上の問題、日常生活が苦しい、自分の身体が醜い、、などは苦しみから逃れるため。 キレイになりたい、キレイは服を着たい、スキニーなパンツをキレイに履きたい などは欲求を満たすためです。 苦しみからの解放vs快楽の追求 どぢらの方が欲求が強いかというと基本的には前者です。一般的には。 ただ、この苦しみや悩みはかなりレベル感の違いがあります。 本当に死ぬか生きるか、というレベルであれば必死になりますが、ちょっと困っているとか、できればこの苦しみや悩みがなくなればいいな、というレベルであればかなり弱いです。 今の身体は嫌だな、、 くらいでは 美味しいものへの欲求や我慢の辛さには勝つことはできません。 それまで数年、数十年付き合ってきた身体ですからね。 その身体を否定することは自分自身への否定になり、ネガティブ輪廻に陥ってしまいます。 一方、キレイになりたいとか、モテたいとかいう欲求はそこまで強くはありません。だってそこまで困ってませんからね。 しかし、です。 実際、続けることができるのは、こちらの方だと思います。 そして、結果的に良い結果になるのもこちら。 長く続けることで身体がいつも間にか変わっていきます。 身体はゆっくり変わるもの 身体は突然変わりません。 辛い筋トレをしても、急には変われないのです。 車も急には止まれないし、身体も急には変われないのです。 そうです。車はきゅうには止まれないのです。 (とうことで答えは9番。) 生物35億年の進化の歴史の中で、そういう風になっているのです。 にもかかわらず、私たちは急激な変化を求めてしまうのです。 急な変化を求める人の悲しい結末 その結果、こんなに頑張っているのに、ほとんど変わらない。 →相変わらず悩みや苦しみから逃れることはできない →挫折する という繰り返しになっていまいます。 違う!違う!そうじゃ、そうじゃなぁい!(鈴木雅之) あなたの意志が弱いわけでもなく、あなたが悪いわけでもなく、それが人間という生物です。 頑張っている自分を褒めよう。ただし、ご褒美は控えめに その点、自分の欲求を満たすために筋トレする場合は、そこまで切羽詰まってないので、心にも余裕がありますし、逆に頑張っている自分を評価することができます。 その結果、筋トレも続くし、身体も少しづつ変わっていきます。 筋トレと食事制限を一緒にするとシンドくない? 急は変化は何かしら大きな犠牲を伴います。 焦らずコツコツといきたい。 例えば、ジムに入会して、筋トレもして食事制限もして、なんて同時に始めると結構シンドイですよね。 私的には、 とりあえず最初の2、3ヶ月は普通に食事して、筋トレに慣れる。 そして、 筋トレに慣れてきたら、食事制限をしていく、 というのがいいじゃないか、と思っています。 むしろ最初は、増量するくらいでいいんじゃないか、 とすら思っています。 変なもの食べなければ、普通にご飯を少し増やしたくらいで、肉を食べたくらいで一気には体重増えません。 それでも、今すぐ痩せたいんですよね・・・ あなたが今すぐ痩せたい気持ちは分かります。 キレイな服をきたい、夏までに、、 という気持ちは分かりますし、応援をしたいと思っています。 ただ、そのために順序を無視したり、急な変化をさせると大きな反動がきます。 また同じ過ちを繰り返してしまいます。 短期的な目標を設定することは良いことですが、無理をせずにいきましょう。 YOU HAVE A DREAM あなたにはもっと大きな目的、目標があるはずです。 そう。 筋トレで世界を救うという夢が。 そう思っておけば、世界を救えなくても、日本くらいなら影響を与えることができるでしょう。 いや、大分市くらいかな、、 どれだけ小さく見積もって世界平和のためにあなたの隣人くらいは筋トレ仲間にできるはずです。 ということで、声をかけて救ってあげてください。 筋トレ仲間を増やそう。 まずはトレーニングに慣れましょう。 その上で、食事を改善するべきところがあれば改善をしていきましょう。 変わらないように変わっている 身体はゆっくり変わっていきますし、変わらないのも変化かもしれません。 40歳を過ぎて、十年前と同じ身体を保つのも結構な努力が必要です。 身体が変わらない、、と思っているかもしれませんが、絶対に変わっています。 何かをすれば絶対に何か変わります。 これは筋肉の真理です。 その変化にあなたが気づいてないか、あなたが思っているより小さいだけです。 焦らず、人と比べず、自分の筋肉を信じましょう。 あなたに筋肉を変えることができるのは、あなただけです! 今日もいい話を聞いたな。ありがとう! という人はシェアを勝手にしてください。 お願いします。

Continue Reading

大分の筋トレダイエットトレーニングジムPROTEIOS

夢を叶えるゾウ

こんにちは。くらそのです。 ご存知の方も多いですが、私クラソノはヨガを教えています。 で、ヨガといえばインドということで、インドの神様の話になって「ガネーシャ」の話題になりました。 そして、日本でガネーシャを有名したのが、「夢をかなえるゾウ」という本だと思っています。 で、気になって先日読み返しました。 というか、新しく買って読みました。 読んだことがない人のために一言でいえば、 人生は一度きりやし、やりたいことをやった方がええで! ということです。 (ガネーシャは関西弁です) 夢とか、やりたいことがあるなら、やってしまえ。チャレンジせよ。 やりたくないことを定年までやったところで、しれた人生にしかならないし、それならやりたいことをやった方が面白い人生になるんや、 ってことです。 そして、そのための方法をワークを通じて面白いストーリーとして伝えてるのが、このこの本です。 やりたいことをやった方がいい、という意見には、私はこうやって独立して経営しているので、全面的に賛成です。 経営は大変だし、警察官時代より収入は低いし、労働時間も長いけど、今の方がよほど楽しいです。 私の場合は、たまたま家庭の事情により退職した方が良い状況になってやむをえず退職したわけですが、それがなければきっと今でも何の疑問も思わず勤めていたと思います。 現職時代も不満があったわけじゃないし、それなりに楽しい仕事でしたが、本当に自分のやりたいことかと言われると、そうじゃなかったので。 人生のための仕事ライフワークでなく、飯を食べるための仕事、ライスワークだったってことです。 夢を叶えるためにも筋トレはマスト そして、何をするにせよ、一番大事なことは身体ですし、だからこそ筋トレやエクササイズは必要ってことです。 これは好きとか、やりたいこととかとは別の次元で、義務みたいなもんです。 元気でいることは、家族への義務、職場への義務、自分への義務です。 夢をかなえるゾウの中のワークにも「筋トレをする」というのがあったような、なかったような。 マスク着用について さて、 5月も残り一週間になりました。 コロナも相変わらず多いですが、マスク規制もなんとなく緩和されてつつありようですが、ジムではもうしばらくマスク着でよろしくお願いいたします。 ご迷惑をお掛けしています。 お詫び 最近新しい入会者も増えてきました。 ともない、ジムの予約がとりづらい時間もあります。 こちらもご迷惑をお掛けして申し訳ありません。 本当にすみません。 人枠の人数を増やすことも考えましたが、やはり人が増えると指導する目がちょっと届かなくなる可能性があります。 また、土曜や日曜の時間を夜まで延長する、ということも検討しています。 なにか良いアイデアあれば教えていただきたいです。 一番の問題はトレーナー不足・・ どちらも問題は人の問題が一番大きい。 トレーナーが常に二人以上いればいいのですが。。。 トレーナーという人材が非常にね、、 難しいのです。 PROTEIOSの場合はトレーナーとして、ある程度というか、かなりの知識量を要求されます。 なので、簡単にトレーナーを増やすことができない状況なのです。 しかし、トレーナーを増やさないとネクストステップにいけないので喫緊の課題ではあります。 筋トレトレーナーという職業 ぶっちゃけトレーナーという仕事は微妙な仕事です。 楽しいし、やりがいはあるけど、高給ではありあせん。 (やり方によってはかなり良い仕事になりますが) 世間的にも地位が高いとは言えません。 「え!トレーナーやってるの?マジで!すごいね!!」 なんて言われる時代まであと200年かかると思います。 なので、僕もあまり全力ではおすすめできません(笑 あなたにもやって欲しいけど、おすすめできないというジレンマ・・ とはいえ、、、 やりたいです! 馬や牛のように扱ってください!! できればゴリラになりたいです! って人いねーかな、と思っています。 トレーナーは欲しいけど、私から全力でおすすめできないのが、難しいところです。 本当はあなたになって欲しいですよね。 はい。あなたですよ。今ブログを読んでいるあなた。 アスリート・競技者 一番いいのが、何かスポーツをしている選手。 自分のパフォーマンスを上げるために筋トレを頑張っている人。 むしろ、こういう人ってなんでトレーナーにならないんだろう?って思います。 自分の能力を最大限に引き出せて、しかも好きなことで社会に貢献できるのにね。 そういう人の社会的な最大価値はトレーナーだと思うんですよね。マジで。 色々もったいないなと。 筋トレが好きな人 次に、筋トレが好きな人。 好きなことを仕事にして、めちゃめちゃ頑張りたい、って人です。 トレーナーは普通にやるだけじゃシンドイけど、勝ち組になれる可能性は高い業界です。 頑張れば人より抜きん出ることは結構簡単かもしれない。 世の中の役に立ちたい人 その次に、何かで社会や世の中に貢献したい人。困っている人を助けたいという奉仕精神の持ち主。 (とりあえず、今、私は困っていますので、助けてください) 自分で思っている自分と、人から見られている自分像は違うと思います。 私なんか、、と思っていても他に人からは「合っていると思う」ということはあるし、むしろ他人の意見の方が正しいこともあります。 あなたなんて、本当にトレーナーに向いてると思いますよ。 周りの人もそう思っているかもしれません。 トレーナー募集中 ということで、 ヨガインストラクターとジムのトレーナー募集していますので、チャレンジャー募集しています。 うまくいくかどうか分からないけど、やりたいことやった方がいいと思います。 (ってガネーシャも言っています。) 筋トレはやりたくなくても、やらなければらないものです。 【トレーナー・筋トレ勉強会】 そうですね。今思いついたのですが・・ とりあえずトレーナーの勉強会やるかもしれません。 3ヶ月ー6ヶ月くらいで筋トレのイロハを学ぶ。 どうでしょう? とりあえず、普通の人に教えたり、自信をもって自分で筋トレすることができることくらいを目指す。 トレーナーにならなくてもいいから、もっと突っ込んで知りたいって人のための筋トレ講座。 そこから言いくるめてトレーナーに育てるって方法もいいですね。 気づいたらジムで働かされていた、、みたいな。 興味ある人は、ご連絡ください。反響あれば本当に考えます。

Continue Reading