大分の筋トレダイエットトレーニングジムPROTEIOS

初心者のためのマインドフルネス入門のおすすめ本

クラソノです。 ジムで筋トレをしているあなたは、 「瞑想は心の筋トレ」 といわれていることは、知ってると思います。 やればやるほど、鍛えられます。 集中できる時間が長くなります。 しかし、世の中には「マインドフルネス」や「瞑想」なんて言葉を聞いたことがない人もいるようなので・・・ 端的に言いいます。 瞑想はおすすめです! これは、すべての人が習得すべき”スキル”であり、やるべき生活習慣です。 普通に 筋トレと同じくらいやるべきことです。 健康的な食事やしっかりした睡眠と同じくらい日常的にやることです。 なのですが、 なぜか誤解されている気がします。 「無」にならなきゃいけないんですか? 「悟りを開くつもりはありません」 みたいな質問が多いのですが、、、 「無」になんてなれません!! ってことに”気づく”のが瞑想であり、マインドフルネスです。 え?良くわからない!? だったらこの本を読んでみてください。 頭を「からっぽ」にするレッスン 10分間瞑想でマインドフルに生きる頭を「からっぽ」にするレッスン 10分間瞑想でマインドフルに生きる マインドフルネスの本はここ2、3年でたくさん出版されました。 そして、当然私も全部は読んでいません。 無理です。 とはいえ、瞑想やマインドフルネス関連で20−30冊くらいは読んでますが、その中でも「お!」と思う本は多くありません。 そんな中、今回読んだこの本は、「初心者に読んで欲しいマインドフルネス本ベスト3」リストに入りました。 瞑想に興味がある人は、まぁ気軽にやってみましょう。 「10分間瞑想のための7ステップ」1 背筋を伸ばして楽に座れる場所を見つける2 タイマーを10分間にセットする3 5回深呼吸して軽く目を閉じる4 体や椅子が床に触れている感覚に集中する5 体のリラックスしている部分こわばっている部分を感じる6 呼吸を整える 吸った時に1、吐いて2、いう具合に10まで数える。このサイクルを10分間繰り返す7 一切の集中をやめ20秒ほど心を自由にするする 詳しくは本を読んでください! ちなみに私は ビルゲイツが選んだ、という言葉にひかれて買ってしまいました。

Continue Reading

大分の筋トレダイエットトレーニングジムPROTEIOS

筋トレで自己肯定感を!(自分に自信のない中学生、高校生にもおすすめ!)

クラソノです。 新シーズンです。 地域や学校によってはもう始まっているところもあるかもしれませんね。 小学校は明日からですね。 新しい環境で仕事をしている方もいるかもしれませんね。 仕事は僕たち社会人にとっては、なんていうか生活というかライフスタイルの大きなファクターです。 筋トレもビジネスも共通していうことがたくさんあります。 自分を過少評価していないでしょうか? 自分を過小評価して、 ・自分はこれくらい とか ・自分にはこの仕事しかできない と思っていませんか? ”私なんて人並みだし、そんな価値ないし、、” みたいなね。 ジムでも ・これまで運動をしたことがないから ・小学校のときは足が遅かったから ・今まで運動ができるなんて言われたことがない なんて理由で 「自分はあまりできてない」 (私なんかが人並みにできるはずがない・・・) と思っている人がいるんじゃないか。。と思うことがあります。 もっと自信を持っていいぞ! 実際、このジムでやってる人のほんとどは筋トレとしては初心者の域を超えています。 間違いありません。 あなたは結構できてますよ! 自信もっていい! ということです。 ってここまで言っても、 いや、自分なんか、、、 とか 皆できてるし、、 と思ってるかもしれないけど、その辺に歩いている人だけでなく、フィットネスジムとかに通っている人とくらべても、はるかに良いフォームとキツイトレーニングをしています。 多分ですが、会員さんのレベルの高さは県内NO1だと思います。 (外見の美しさも含めて、ですね) すべてのジムを知らないので、多分、という表現を使っていますが、おそらく間違いありません。 いや、それは、やらされているだけだし! という気持ちはあるでしょうが、結果的に、筋トレ偏差値65以上の人がほとんどだと思います。 ちょっと話がそれました。 要は 自信を持ちましょう! ということです。 そして ・自分の持っている能力を発揮しているか? ・自分の価値を最も番活かせることをしているのか? ということです。 私はそういうことを考えてジムをつくりました。 これなら人よりちょっとだけ上手くやれるんじゃないか、って。 だから言うのですが、 あなたの能力を最大に発揮できる仕事や活動をすることが、自分の価値を高めることになるし、結果的に社会に貢献できることになると思います。 本来はできるのに、自分で、 ”できない” ”できるはずがない” と決めてしまっているので、チャレンジもしないし、実際できないのかもしれません。 自動車の父ヘンリフォードの言葉です。 「できると思えばできるし、できないと思えばできない。 どちらにしろあなたは正しい」 そのとおりです。 そして、これはトレーニングも同じ。 挙げられるはずがない、挙がらないと思っていれば上がるものもあがりません。 自分を信じるだけで、今より色々な可能性が広がるかもしれません。 絶対挙がる!挙げてやる!!と強く思えば、挙がることもあります!! 筋トレとは、つまりは自分を信じることです。 あなたはできる!!! 新シーズンです。 頑張っていきましょう! 日々努力、日々成長です!!

Continue Reading

大分の筋トレダイエットトレーニングジムPROTEIOS

新年度の筋トレはこれをやれ!

新年度になりました。 4月から新しい職場や仕事の内容が変わった方もいると思います。 家族で進学、進級した方もいるでしょう。 毎年毎年、色々と変わっていきます。 転勤で大分を離れるかも多い年でした。 毎年ですが、今年は多かった気がします。 ひょっとしたらまだこれを見てくれているかもしれませんね。 戦うサラリーマンのSさん夫妻、成田に行ったYさん、神戸に行ったFさん、突然転勤になったKさんもいるな。 大学に進学した人も3名、県民の治安を守る仕事につく人もいます。 一応言っておきますが、僕らはあなたのことを忘れることはないと思います。 きっと忘れてるだろうな、、と思っているかもしれませんが、意外と忘れてないものです。 少なくとも会えば思い出します。 なので、もし万が一どこかで見つけたら声をかけてみてください。 おして大分にくることがあれば必ず寄ってください。 (シューズとトレーニングウエアも持ってきて) そして、もう一つお願いが。 せっかくなのでどうか筋トレを続けてください。 (注:フリーウエイトでお願いします。 ボディビルダー以外の方にはマシントレーニングはオススメしません。) そして3年後、5年後、10年後か20年後かに会ったときは、今よりもっと素晴らしい身体になっていることを願っています。 筋トレやってると、きっとあなたのキレイなフォームを見て「どこかでやってました?」って聞かれると思うので、 「大分にプロティオスという素晴らしいジムがあってね、、」 と大々的に宣伝してください。 世の中何があるか分からないし、どこでどう繋がっているか分からないので、とりあえず広めていただければ嬉しいです。 現状維持も努力が必要 そして、何の変化もない方も、変化がないなりに頑張っていると思います。 そのままでいる、というのもかなりの努力がいりますからね。 筋トレも新年度 さて、筋トレも新年度が始まりました。 筋トレもある程度季節性をつけた方が効果あると言われているし、そっちの方が楽しいです。 今は全身を使うトレーニングを多めにしていきましょう。 6月−8月は胸の強化期間なので、それまでは全身のトレーニングをしていきますよ。 ちなみに9月−11月が脚で、12月−2月が背中のシーズンでしたね。 先月からクリーンや動きのあるトレーニングや有酸素系もちょこちょことやっています。 いわゆる体幹系のトレーニングやストレッチ的な動きもやっていきます。 難しいトレーニングもありますので、楽しみながらやっていきましょう。 基本的には危ない動き出ない限りはまぁ合格です。 重さにはこだわらず、キレイな動き、無駄の少ないをしていきましょう。 この際に、キレのある動きを身につけてください。 日常生活でも不必要なほどキレイに素早く動くことができるようになるかもしれません。 え?体が重い? 分かりました。 痩せましょう。 この季節はダイエットに適した季節です。走るには気持ちよいシーズンですよ。ここから2ヶ月くらいまでが外ランのベストシーズンでしょう。 そして、ちょっとご飯を我慢しても大丈夫。 いまから本気で3ヶ月やりましょう。本当に頑張りましょう! 3ヶ月で5kgを最低ラインとして、目指すところはマイナス10kg。 人生を変えるのが4月ー6月です。 今やらななくていつやるの?の精神で。 言い訳無用。今しかない!くらいの気持ちでトライすればできないなんてことは何もありません。 新年度ですので、チャレンジあるのみです!! 今年もまだ道が見えません、、 でも明るい未来が待っていることは間違いない! あなたの将来も明るい!! 世の中はどうなるか分かりませんが、あなたの身体は世の中と別の世界があります。 筋トレが幸せを呼び込む! テレビに出ている大学の先生が言うには 「筋肉は裏切らない!」 ということらしいので。きっといいことがあると思います。 その言葉を信じましょう!!!

Continue Reading

お洒落は足下からなんていうけど、トレーニングもシューズは大事です。

トレーニングにはトレーニング向きのシューズを履こう。 シューズについてアドバイスします。 きっとあなたには見えないだろうけど、僕らはあなたがスクワットをしているときの足下をみています。 いや、足の底と言った方がいいのかもしれない。 あなたの靴のことなので言いにくいのですが、、 潰れています。 あなたの靴が安いとか、古いとかそういうことではありません。 そんなことには興味はありません。 もうそろそろ、たくさんの方が自分の体重より重いウエイトでスクワットをしています。 そろそろ危なくなってくるころですので、物申します。 スクワットにおいて、膝が内側に入るのはNGである。 というのはもう皆が知っていることだと思います。 では、 なぜ膝が内側に入るのか? これは今まで世界の七不思議の一つだったのですが、最近の研究で靴が潰れることが原因の一つであることが判明しました。(PROTEIOSの調査による) ジョギングシューズでスクワットをするなんて誰も想像してなかったのです! 物にはそれぞれ役割があります。 同じ紙でもテッシュとトイレットペーパーは役割が違います。 キッチンペーパーも役割が違う。本や段ボールも紙。 どれも同じ「紙」ですが、目的も用途も違うのです。 そう、ジョギングシューズはジョギング用です。 ジョギングシューズでお尻を拭いてはいけません。 ジョギングシューズは走るためのモノ。 それもアスファルトを想定して、衝撃を和らげることが目的です。 決して体重より重いバーベルをかついでスクワットをして足底で地面を押すための靴ではなかったのです。 スクワットをするときには出来るだけ底が薄い方がいいというのが、最近の僕の研究で分かってきています。 そうですね、、ここ最近30年くらいですかね。 昔はふかふかのシューズなんてなかったんだけど、エアジョーダンとかかな、エアが入ってフワフワがね・・・ 今はマラソンも厚底ブームですが、ブームに流されずに時代に逆行しましょう。 我々トレーニーは薄底シューズで勝負します。 ダイエットの効果は靴の底の薄さに比例する、 っていう研究をしてみてもいいかもしれないな。 まぁ、そんなことより あえてクッション性の高い靴を履いて、怪我をするリスクをあげるチャレンジするより、本当はやめてほしいです。 ただ、僕らがあなたの靴を買うことはしませんので、どうかご自身でお買い上げください。 ”春だし、何か服買おうかな、、” なんてルンルンして買い物サイトを見ているのであれば、「リフティングシューズ」と軽快に検索窓に打ち込みましょう。(もしくは「パワーグリップ」でもいいです。) おすすめのシューズはこちらで紹介しています。

Continue Reading

大分の筋トレダイエットトレーニングジムPROTEIOS

災害の備えも大事だけど、身体の備えはできてますか?

クラソノです。 久しぶりにブログです。 今日は色々思うところあって書かずにはいられません。 この機会にあなたの身体、健康というものについて考えていただきたい。 いらぬお節介ですが、それが僕の仕事だと思っています。 本日でもう10年ですね。。 いまだに思い出す方も多いと思います。 私も忘れることができません。        あの日は次の日が異動発令日で、次の日から1年間の育児休暇に入る、というまさにその前日でした。 その日はもう今さら急ぎでやる仕事などなく、残れた数人でちょっとした日常的な仕事などをやっていました。 僕はもう机もキレイに片付けてあとは明日からのお休みに、、、というところでした。 そして、地震。 まさか最初はここまでなるなんて思ってなかったですよね。 あれよあれよと、、その日は結局最後まで帰れず、結局夜まで残って仕事をしたことを覚えています。 あれから10年。 人の一生なんてはかないものです。 でも、そのはかなさの中に一生懸命生きる意味があるのだと思いたい。 というか、そういう社会の中にいるわけです。 未開のジャングルの住民として生まれたのでなく、5000年前の日本でもなく、近代社会のこの世に生まれているのだから仕方ない。 経済活動をして、色々な欲求を満たし、幸せというものを目指して日々生活しています。 ”生病老死”という苦しみを避けるため、日々平穏を探しているのかもしれません。 昨年はコロナがありました。 これからまた何があるか分かりませんが、必ずまた何かあります。 きっとそれはあなたも思っていますよね。 私はたまに思うことがあります。 あの震災でもうちょっと頑張れたたら生き残れた方もいるんじゃないかと。 震災じゃなくても、事故でも病気でも。 もうちょっと何か違っていたら、違う結果だったかもしれないと。 もうちょっと力があったら、足が早かったら、、あと10kg軽かったら、、 ちょっとのところで生死を分かつものがあったんじゃなかろうかと。 マジで思います。 ある人は二階まで逃げたけど、水が来て、ついには天井まで水が満ちたので、死ぬ覚悟で潜って窓を開け脱出したそうです。 その人は生きているから言える。 同じようなことになり亡くなった方もいるはずです。 いや、本当にちょっとの可能性ですよ。 そんななることはないと思います。 でも、 津波はないかもしれないけど、何かしろ災害などが降りかかってくることはあります。 自分の身は自分で守る。 恐ろしいのは災害だけじゃありません。 病気も襲ってきます。暴漢だっているかもしれない。 信号待ちしてたら、車が突っ込んでくるかもしれません。 津波はこないかもしれないけど、あなたの身を襲うものはたくさんあります。 油っぽい食事や高カロリーな食事を続け、わざわざ自分から自分の身を蝕んでいる人もいるでしょう。 運動せずに毎日、呑気に過ごしている人も多いです。 「その時がきたら、その時だよ」なんて言って人に迷惑をかける。 生きるためには努力が必要。 そして、 その努力が報われるのは、今じゃない。 いつかのためにです。 体が動けば、助かったかもしれない、 良い食事をしていれば、もっと動けたかもしれない。 そういう人はいるはずです。 もちろん、あなたはこの世に一人なので、比較対象実験はできませんけどね。 筋トレジムにできること 僕らは筋トレジムですが、健康や体力という面であなたに貢献できます。(というか、そういう想いでやっています。) あなたに痩せてもらってキレイになってもらって、動ける身体になってけば、いつか助かるかもしれません。 かっこいい力持ちになってベンチプレス140kgくらいあげることができれば、いつか人を助けることができるかもしれない。 子供を3、4人両脇にかかえて助けることができるかもしれません。 アメコミのヒーローのように。 健康で、動ける身体で、長生きをしましょう。 子供が成人するまで、孫が結婚するまで、両親が亡くなるまで、、色々な人がいるかと思います。 長生きだけが人生ではありませんが、せっかく生を受けてきましたからね。 楽しく幸せに長生きしましょう! あなたの幸せと健康のために僕らができることはちょっとですが・・まぁ、ちょっとだけでも役に立てれば嬉しいです。 あなたの生命を脅かすのは災害だけじゃありません。 災害の備えも大事だけど、あなたの身体の備えの方が100倍くらい大事ですよ、ということです。 合掌

Continue Reading

筋トレにおすすめの枕はありますか?

筋トレやダイエットに最適な枕があるって知っていますか? 知りませんよね。 私も知らないけど、あったら面白いと思います。 今月のアイアンマンのテーマはコンディショニング。 筋トレだってちゃんとコンディショニングして、筋肉を良い状態でいることが大事だよ、ということを書いているので、気になる方は是非購入してみてください。 大丈夫。男性の裸がたくさん載っているだけで、別に変な雑誌じゃありません。普通に書店(の奥の方)に売ってます。 コンディショニングについて さて、 筋肉コンディショニングについてはアイアンマンに任せるとして、あなたは日頃何か気をつけているでしょうか? 特に肩こりや腰痛がある人は色々大変だと思います。 何が原因か分からないことがありますよね。 例えば寝起きにつらい、という方は枕なんて変えてみてはいがかでしょうか? 枕はたくさんありますよね。。 どれがいいのか・・・ 宣伝見ればどれも良さそうに見えます。 でも、実際はそうでもなかったりするわけです。 クラソノおすすめの枕はこれ。 じゃ、私は、というと。 我が家では通販生活のメディカル枕を長年愛用しています。 もうかれこれ何年になるかな、、、というくらい。10年以上は間違いない。 多分15年くらい。 現在、3代目か4代目くらいです。 本当はもっとこまめに変えた方がいいんだと思いますが、ちょっと高いので、、5年に1度くらい。。 枕は大事。 メディカル枕になるまで、何種類か試してみましたが、結局メディカル枕でしたね、 通販生活の回し者ではないけれど、もしあなたの疲れや肩こりの解消に役立てば、、と思ってお話ししています。 ちょっと高いな、、と思うかもしれませんが、一度変えば数年は使うものですし、ひょっとしたら人生で一番長い時間を過ごす場所なので、1000回使うと思えば、1回あたりの単価の差なんて微々たるもの、、と考えてみてはいかがでしょう? 知らない人のために紹介しておきますね。 →メディカル枕 色々なレビューがありますが、残念なのは、ベンチプレスの重量があがりました! というレビューがないことくらいです。 痩せました!というレビューも残念ながらなさそうです。 でも枕ですからね、 逆にそんなレビューがあったら、嘘っぽい。 もちろん、合う合わないはあるかと思います。 全員が痩せるとは限りません。 スクワットができるようにもならないでしょう。 肩こりが軽減するとも限りません。 でも・・・ ひょっとしたら、よく眠れるおかげでスクワットも挙がるようになるかもしれません。 そうすると、美尻ができます。 美尻枕です。 よく眠れるようになることで、食生活や生活全体が改善して体重も減るかもしれません。 ダイエット枕のできあがり。 いや、ぐっすり眠れるので、いつもよりベンチプレスが挙がるかもしれません。 マッスル枕です。 ここまでの効果はないかもしれませんが、何かしら感じることがあるかもしれません。 ここまで聞いて、きっとちょっと興味が湧いてきたかと思います。 そして、 とりあえず試してみたい、、という方もいることも当然想定していまして、 14日間の返金保証付きです。 ますますセールスマンみたいになったきましたね。。 いや、本当に、良いコンディションで筋トレして欲しいので。 私はいいと思います。 もし、実は私も使っているよ!とか、私には合わなかったな、、というご意見ご感想などあれば聞かせてください! シェアします。 追伸: 顎にシワがよらないようん枕を使わない、という選択肢もあることも最近知りました。 そんなことを気にしている人がいるなんてことを思いもしませんでした・・・

Continue Reading

大分の筋トレダイエットトレーニングジムPROTEIOS

雰囲気よく(もっと)楽しめる筋トレジムへ

クラソノです。 いつもご利用ありがとうございます。 新しいシステムに変わって二ヶ月くらい経ちましたが、使用感はいかがでしょうか? 来店時の検温とセルフログインにも協力していただき本当に助かります! ありがとうございます! 現在30分の枠で3名体制としていますが、しばらくこのまま行く予定です。 これくらいがちょうどいいような気がしています。 4名になるとちょっと多いですよね。 現状(3名枠)の場合でも早く来たり、遅くなる人がいると瞬間的にでも10名になる可能性があるので。 チェックインも前後1時間くらいはできますが、ちゃんと開始時間ちょうどくらいに遅れず来ていただけるので助かっています。 前後する場合はお電話いただく方もいて、本当に助かります!! 円滑な運営は皆様のご協力あってのものなので。 また、会員様同士でもコミュニケーションをとっていることも多くなってきて、雰囲気のいいジムになっていると思っています。 (勘違いでありませんように・・) 色々と至らないところもあると思いますが、いつも温かく見守ってくれているのか(それとも、諦めているのかもしれませんが、、)本当に感謝感謝です! 今後も会員の皆さまがより楽しく筋トレやダイエットに励めるジムにしたいと思います! 今後もよろしくお願いいたします。

Continue Reading

筋トレ・ダイエット初心者さんは、きっとこの間違いに陥ります。

筋トレ・ダイエット初心者さんは、きっと色々な動画を見ていることと思います。 ああすればいい、こうすればいい・・ ここ数年、質の高い動画もたくさんでてきて、いい時代になったものです。 しかし、動画で手軽に情報が入るからこそ、こういった間違いをしがちなのです・・ 今回は真面目な初心者さんが陥りやすいことについてお話します。 ご存知のとおり私、クラソノはこれまでたくさんの本を読んできました。 (動画なんてなかったし・・) 社会人として、まぁまぁ長く生きてきます。 そして東西南北、厚い本薄い本、色々な本を読んできましたが、多くの先人が言っていることが(私だけじゃなく) まずはやり込め! ということです。 質より量だ! と。 筋トレも量をこなすことで質に転換します。 筋トレに限らずですよね。 仕事もそうだと思います。 だからこそ、若いうちは苦労しろ、なんていいますよね。 (単なる苦労じゃなく、正しい方法での努力という意味ですが、勘違いしている人もいますけどね。。) 筋トレでいえば、 ・オーバートトレーニングとか ・効かせるトレーニングとか、 ・この筋肉のこの部位がとか、 ・・ それは、その次のレベルだと。 まずはしっかりやり込んで、伸びが止まってスランプになって、そこでさらにやり込んで、そこで自然に足りないことに気づくものだと。 そうしているうちに質も向上してくる。 ということです。 筋を見て身体を見ずになってませんか? 木を見て森を見ず、という言葉がありますが、筋肉ばかりみて身体全体を見てなくない? ってことです。 スポーツをはじめて、3ヶ月くらいの人が動画を見て、色々と考えても無駄です。 まずはやり込む。 そのレベルに達してない人が、こだわるべきでないポイントにこだわったりする。 もちろんそこに気付くことは大切なことですが、そのために大事なことを見失っているということが大切なのです。 分かります? 筋トレもダイエットも基本は大事 もちろん基本は大事です。 超大事。 だからこそ、なのです。 基礎知識は絶対に必要です。 youtubeでテクニック動画を見る前にまずはしっかり基礎を学びましょう。 筋トレであれば、 ・何が体を動かしているのか、、、 ・なぜ10回3セットと言われるのか、、 ・筋肉が発達する仕組み などなど・・ こういったことの理解なくして、テクニックはありえないのです。 ダイエットも同じです。 ・脂肪が溜まる仕組みや使われる仕組み ・基礎代謝や糖質の役割 ・脂質の役割 ・タンパク質の正体 などなどそういったことをざっくりとでいいので、理解しておくことが、ダイエット大成功の近道なのです。 (知ったところで結局、努力するしかないんですけどね。) マジか・・ 無理じゃん・・ 今さら、勉強なんて、、、 そういった絶望感を感じましたか? 安心してください。 そのために私たちがいるのです。 筋トレにトレーナーは必要か!? 僕らはそれを仕事にしています。 生業にしています。 あなたに代わって勉強しています。 あなたが仕事をしている間、私はトレーニグの本を読んでいました。 あなたが学生時代にコンパではしゃいでいるときに、トレーニングのビデオをみていました。 そういうものです。 だから、今からでもいいので勉強しなさい! なんてことはいいません。 でも、 もし勉強する気があるなら知っていることは教えます。 そういったまじめな動画も作りたいな・・ おすすめ本など紹介できます。 私たちはあなたにチキンとした考えや知識をお伝えしたい なので、どうぞ遠慮せずに頼ってください。 テレビでこんなこと言ってましがけど、、 と相談してください。 きっとバッサリと切り捨てますけどね・・・

Continue Reading

PROTEIOSで週1回ヨガができます。春だし。

2月になりましたよ。 あけましておめでとう!の声がつい先日まで聞こえてきましたが、あっという間です。 1月は行く。2月は逃げる。3月は去る。 と言われるように、あっという間です。 昨日は節分。 鬼滅の日ということで、例年よりも派手にやった家庭もあるかもしれません。 ところで、 節分といえば2月3日と思っている方も多いようですが、2月3日に固定されているわけじゃありません。 という話をしましょう。 節分は立春の前の日。 つまり、立春が変われば節分も変わります。 とはいえ、通常2月3日が節分だと思っているようなので、ちょっとググってみました。 結論は 節分が2月2日になるのは久しぶりらしいです。 124年ぶりだとか・・ 1984年には2月4日が節分だったようです。 なんで節分の日はずれるのか? 簡単にいえば太陽の周期が1年365日ではないからです。 ちょっと数時間ずれます。 そんなこんなで、たまにずれるらしく、今年がその日だったということのようです。 なので、 結論は節分は2月3日と決まっているわけじゃないけど、2月3日じゃないのは生きている間で何回しかない、 ということのようです。 ということで、本日は「立春」 暦上では「春」ということになります。 言われてみればそんな気配もなきにしもあらず。 春はヨガの季節です。 とインドでは5000年前の昔から言われているとか、言われてないとか・・ 春も近づいてきていることだし、 明日の夜から毎週水曜はヨガをします。 19時開始の20時10分まで。 インストラクターは新進気鋭のshioriさんです。 色々な特技を持っていて独特の世界観をお持ちの面白い方です。 このヨガについては→「まちヨガ」というブランドで開催しています。 公民館とか、色々なところで、地域幅広くやっていこう、という楽しいヨガ教室です。 インストラクターに活躍の場を提供し、地域の方には気軽に気楽にヨガをする場所を提供するということでやっています。 なので料金も安いです。 1レッスン500円〜1000円 さらに初回は無料!! ジムの会員でなくても、ジムの会員でもご利用いただけますが、ジムとは別です。 別の団体・組織と思ってください。 ただし、通常まちヨガ月会費として1000円が必要なのですが、ジムの会員様については月の会費はいただきません。 受講料500円ー1000円のみお支払いください。 毎週水曜19時からです。 詳しくは明日参加する方は、来店時に説明します。 ヨガをしてから筋トレか?筋トレしてからヨガか? 個人的には ヨガをして筋トレするより、筋トレしてからヨガをするといいと思います。 このヨガ教室は、 ちょっとヨガをやってみようかな、、 という方には最適だと思います。 あなたの周りの方でジムはちょっと敷居が高いけど、ヨガなら、、 という方がいれば是非お声かけの上、ご参加ください。 筋トレもいいけど、ヨガもいいとこたくさんあります。 筋トレをしているからこそ、ヨガができる、というところはたくさんあります。 体を柔らかくしたい人や呼吸を上手になりたい方は是非ご参加を!

Continue Reading